養 翠 園 (ようすいえん)  8

   庭園へ戻り、順路に沿って進みましょう。 これらの松は、全て樹齢300年以上と言われています。
  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_0532564.jpg

     養翠亭が見えて来ました。 この松は、台風で倒れたのでしょうか。
  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_0534090.jpg

     池の間の小道を進んで行くと養翠亭に着くことが出来ます。
  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_0541195.jpg

     養翠亭からは、最高の眺めを演出しています。
  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_0542590.jpg

     養翠亭 「御座の間」 より、庭園を望むの図です。
  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_0544123.jpg

  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_1194899.gif  養 翠 園 (ようすいえん)  8_b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ      
# by youshow882hh | 2006-08-26 00:56 | 養翠園 | Comments(15)

  養 翠 園 (ようすいえん)  7

     この堤防の向こうは、大浦湾 (水軒川河口) です。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_049378.jpg

     治宝 (はるとみ) 公が 船で来遊された時、この場に入り、左側より御馬場へ上陸されました。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_0501390.jpg

     正面が船入り口です。近年、台風の被害を避けるため、少し狭められました。 今日は干潮でした。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_0503320.jpg

     横から見た、船着場です。 治宝 (はるとみ) 公は、風情豊かな殿様だったのですね。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_051845.jpg

     船着場の右手ここには、船上場、船蔵があったと伝えられています。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_0512885.jpg

     船入り口を、大浦湾 (水軒川河口) から見た所です。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_0514321.jpg

     大浦湾 (水軒川河口) の両側には、漁船や渡船がぎっちり繋がれていました。
  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_0555432.jpg

  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_1194899.gif  養 翠 園 (ようすいえん)  7_b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ      
# by youshow882hh | 2006-08-25 00:56 | 養翠園 | Comments(11)