カテゴリ:神社( 88 )

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00

     宇賀部神社は 「おこべじんじゃ」 或いは 「おこべさん」 の愛称で親しまれていますが、正式な名称は「うかべじんじゃ」です。
     古くから首より上部に関する諸祈願に、霊験あらたかな 「頭の神様」 として親しまれ、「頭(こうべ)」 に 「御(おん)」 を
     つけた 「おんこうべ」 がつまって 「おこべ」 となったと言われています。
  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22464925.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22471716.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22472809.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22474031.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22475519.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22480702.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22482197.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22483226.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22484214.jpg

          宇賀部神社を終わります。
  頭の神 宇賀部神社  2020-02-29 00:00_b0093754_22491812.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
     ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2020-02-29 00:00 | 神社 | Comments(21)

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00

     6年ぶりに、和歌山県海南市小野田の里にある 「宇賀部(うかべ)神社」 へお参りに行って来ました。古くから首より上部に
     関する諸祈願に霊験あらたかな 「頭の神様 おこべさん」 と親しまれています。 2回に分けて載せることにします。
  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21280929.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21282806.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21283961.jpg

     「ふるさとの 山河明るき 二月かな」  この句は今は亡き俳句の恩師 小野田凡二先生の代表句です。昭和39年の良き日に、
     私たち門下生一同は先生の喜寿を祝してこの句碑を建立しました。 そして記念の句会を社務所(次の写真)で行いました。 
  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21292077.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21572271.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21293951.jpg

  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21295098.jpg

     背景の山は 「高倉山」(249m)です。 俳句の小野田凡二先生は古里をこよなく愛しました。宇賀部神社と対峙している
     高倉山は、先生の 「ふるさとの 山河明るき 」 の山なのです。 
  頭の神 宇賀部神社  2020-02-27 00:00 _b0093754_21301239.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
     ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2020-02-27 00:00 | 神社 | Comments(20)

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  

     正月4日に、刺田比古神社(さすたひこじんじゃ)別名 「岡の宮」 へお参りに行ってきました。誰もいない静かな刺田比古神社でした。
  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22322086.jpg

     徳川幕府八代将軍吉宗は、厄年に生まれたため、ひとまず和歌山城・追廻門外の扇の芝に捨てられ、それを刺田比古神社の宮司が
     拾うという厄払いの儀式を受けました。 吉宗公は、自分を拾った刺田比古神社を 産生神として、生涯崇敬したと言われています。
  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22324331.jpg

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22330234.jpg

     吉宗公は、将軍就任の感謝をこめ、享保6年に産土神である刺田比古神社に、黄金装飾の太刀と神馬を奉納せられました。吉宗公の
     拾い親は、この神馬を大切にし、この神馬が天寿をまっとうした後は面影を木彫の像にうつして社頭の厩に納めたと伝えられています。
  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22333026.jpg

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22331124.jpg

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22334468.jpg

         刺田比古神社の拝殿 です。
  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22344761.jpg

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22350916.jpg

  刺田比古神社へ  2020-01-05 00:00  _b0093754_22352195.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
     ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2020-01-05 00:00 | 神社 | Comments(21)

  初詣  2020-01-03 00:00     

     昨日(1月2日)、毎年正月三ヶ日で、300万人の初詣客で賑わう大阪の住吉大社へ行ってきました。実に60年ぶりの住吉大社です。
  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23142280.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23143437.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23144588.jpg

       反橋(そりはし)です。 住吉の象徴として名高く太鼓橋とも呼ばれています。
  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23150863.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23155232.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23162576.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23160949.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23163714.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23172484.jpg

  初詣  2020-01-03 00:00     _b0093754_23173588.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
     ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2020-01-03 00:00 | 神社 | Comments(15)

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00

     養翠園から帰り、和歌浦天満宮へ行きました。 学問の神様・菅原道真公を祀る和歌浦天満宮は、大宰府天満宮、北野天満宮とともに
     日本の三菅廟の一つと言われ、受験シーズンには多くの受験生が訪れます。菅原道真が太宰府に向かう途中に寄り、神社が鎮座する
     天神山から和歌の浦を望んだのが縁で創建されたと言われています。 
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21081501.jpg

        見上げて下さいこの石段、めちゃ急です。上から見る和歌浦の見晴らしは最高ですが。
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21083926.jpg

        拝殿とその奥にある本殿(重要文化財)です。 
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21085229.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21093865.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21092094.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21095991.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21101643.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21102748.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21103712.jpg

        重要文化財の楼門から見る和歌浦の景色です。 
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21104978.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21110408.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21111703.jpg

        中央に、片男波海水浴場の砂浜が見えています。
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21112603.jpg

  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21113439.jpg

     帰りは緩やかな女坂を降りました。
  和歌浦天満宮  2019-05-22 00:00 _b0093754_21114500.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
     ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2019-05-22 00:00 | 神社 | Comments(12)

  奥山稲荷社

     奥山稲荷社へお参りをした後、下山することにしました。 途中、鳥居の正面に和歌山城が見えます。
  奥山稲荷社 _b0093754_22321889.jpg
  奥山稲荷社 _b0093754_22331095.jpg

     正面に見える陸橋のところが県庁前交差点で、大阪市北区を起点とする国道26号線の終点であり、
     静岡県浜松市西区を起点とする国道42号線の終点でもあります。
  奥山稲荷社 _b0093754_22333097.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-07-26 00:00 | 神社 | Comments(18)

  奥山稲荷社

     奥山稲荷社の境内に白いキノコが2本生えていました。 不気味なキノコです。
  奥山稲荷社 _b0093754_2243780.jpg
  奥山稲荷社 _b0093754_22433739.jpg
  奥山稲荷社 _b0093754_22434917.jpg
  奥山稲荷社 _b0093754_22443314.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-07-25 00:00 | 神社 | Comments(18)

  奥山稲荷社

     吉宗像を撮影した日、奥山稲荷社へ寄りました。 和歌山城の南側の高台にある奥山稲荷社です。初代紀州
     藩主・徳川頼宣公が紀州入りをする際、和歌山城の守り神として駿河より遷座したと伝えられています。
  奥山稲荷社_b0093754_1819221.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18191231.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18192277.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18193022.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18195990.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18203992.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18205146.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_1821593.jpg
  奥山稲荷社_b0093754_18212759.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-07-24 00:00 | 神社 | Comments(16)

  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ)

     私の地区の氏神・刺田比古神社 別名 「岡の宮」 です。 祭神は大伴氏の祖先神の道臣命(みちおみのみこと)
     と、孫の大伴佐弖比古命(おおとものさでひこのみこと)です。
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22463458.jpg

     徳川幕府八代将軍吉宗は、厄年に生まれたため、ひとまず和歌山城・追廻門外の扇の芝に捨てられ、
     それを刺田比古神社の宮司が拾うという厄払いの儀式を受けました。 吉宗公は、自分を拾った刺田
     比古神社を 産生神として、生涯 崇敬したと言われています。
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22465498.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_2247322.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22471277.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_2247249.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22473399.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22474248.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_22475887.jpg
  刺田比古神社(さすたひこじんじゃ) _b0093754_2248767.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-05-17 00:00 | 神社 | Comments(16)

  日々の発見

     和歌山城公園の南に面する県道を渡り、岡公園にはいると、その一角に「紀州徳川神社」があります。ここに神社
     があるのを前々から知っていたのですが、鳥居をくぐって中へはいるのは初めてです。戦後に出来たのでしょうか。
  日々の発見_b0093754_2038345.jpg
  日々の発見_b0093754_20382999.jpg
  日々の発見_b0093754_20384258.jpg
  日々の発見_b0093754_2039532.jpg
  日々の発見_b0093754_20391698.jpg

  日々の発見_b0093754_20422822.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-01-31 20:56 | 神社 | Comments(18)