カテゴリ:根来寺( 64 )

  根 来 寺  

      大門の天井です。 奉納 畳 杉澤、鮎川、川辰、山昇、と書いたお札が目立ちますね。
b0093754_0232651.jpg

        大門の裏側です。ここにも中央に、杉澤 と書いたお札が貼られています。
b0093754_0233647.jpg

         浅草 女の家 と書いていますが、何でしょう。私にも分かりません。
b0093754_0234644.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックしてくれれば嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-02-11 00:37 | 根来寺 | Comments(12)

  根 来 寺  

      大門のアップと左右の仁王像です。 大門には、根来山の額が掲げられていますね。
b0093754_06259.jpg
b0093754_063717.jpg
b0093754_064854.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックしてくれれば嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-02-10 00:19 | 根来寺 | Comments(12)

  根 来 寺  

           根来寺大門 (ねごろじ だいもん) に到着しました。
b0093754_0563096.jpg

          まもなく春ですね。春を告げる鳥の鳴き声が聞こえて来ます。
b0093754_0564188.jpg

    大門は、天正の兵火を免れましたが、秀長によって大和郡山に運ばれました。
    現在の大門は、嘉永3年に再建されたもので、左右に仁王像を配し、この寺にふさわしい大門です。
    高さ 16.88m、横幅 17.63m、奥行き 6mもある大規模な二階二重門です。
b0093754_0565268.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックしてくれれば嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-02-09 01:20 | 根来寺 | Comments(9)

  根 来 寺  

     和歌山市の東に隣接する 岩出市 の北方山麓に 新義真言宗の 根来寺 があります。
     根来寺は、大治5年(1130)、覚鑁(かくばん)上人〔興教(こうぎょう)大師 〕がこの地に鎮守の
     祠(ほこら)と僧房を建てたのが始まりと言われています。
b0093754_0582160.jpg

     のちに、高野山内衆徒との教義上の対立などから高野山を下り、
     根来で、新義真言宗総本山の基礎を築きました。
b0093754_0583174.jpg

     室町時代末期には、領地72万石、子院数3,000を数え、鉄砲隊を持つ 「根来衆」
     数万にも及び、隆盛を極めました。 また、桜の名所としても有名です。
b0093754_0584189.jpg

          天真橋を渡ると 「大門」 に到着します。
b0093754_059179.jpg

          天真橋のたもとには、「天真橋」 と書いた石碑があります。
b0093754_0591179.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックしてくれれば嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-02-08 01:34 | 根来寺 | Comments(18)