日々の発見

     街なかの小公園を散歩中、ふと見上げると鈴懸の木(プラタナス)に青い実がぶら下がっていました。
     間近に見るのは初めてです。 秋はすぐそこまで来ているのですね。
  日々の発見_b0093754_0242535.jpg
  日々の発見_b0093754_0244817.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2008-08-21 00:39 | 植物 | Comments(14)
Commented by yoas23 at 2008-08-21 00:59
この木を見ると歌謡曲の鈴懸の径を思い出します。
今ではあまり歌われなくなった曲ですがワルツの軽快なリズムが若い頃は新鮮なものでした。
元々日本には無くて外来種ですから街路樹や公園に植栽されているだけですが、
何故か心を休ませてくれる趣のある木ですね。
Commented by shiroamuchiyako at 2008-08-21 09:33
鈴懸=プラタナスでしたか?
はじめて知りました。
実が付くのですか?
栗のいがに似ていますね
Commented by jiiyasan at 2008-08-21 10:36 x
やはりプロの写真はちがいますね。
プラタナスの実ははじめてみました。
秋もすぐ来るのでしょうが、今年は台風が接近すらしないので
なんか無気味に感じています。
Commented by risaya-827 at 2008-08-21 11:16
おはようございます^^
ひゃー プラタナスって実がなるのですね?
しかも、こんな風にぶら下がって。。。
なんか違う木に見えちゃうのも面白い実のせいかな? (笑)
ポチポチッ☆彡
Commented by ikkikurisan at 2008-08-21 15:21
鈴懸の木(プラタナス)は初めてです。
紐でぶら下げたような感じの実ですね(笑)
ダブルポチ!!
Commented by likebirds at 2008-08-21 18:22
ゆーしょーさん、こんばんは。
プラタナスって「鈴懸」の木のことなのですね。
日本名のほうがとても素敵ですね。

青空に青い葉とイガイガの実が映えてとてもきれいですね。

まぁるい実がとても可愛いですね!

いつの間にか本当に秋が近づいているんですね!(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 21:52
yoas さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
「鈴懸」 といえば、灰田勝彦の 鈴懸の径 を思い出すのは私も同じです。
また、「プラタナス」 といえば、風 の ♪ 人は誰もただ一人旅に出て・・・
を思い出します。
歌にはその時代時代の思い出でがあり懐かしいものです。
yoasさんも 風 ご存知でしょうね。
私の娘も高校時代によく歌っていました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 21:57
シロアムチャコさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
鈴懸=プラタナス ですね。
和名の 「鈴懸」 の方が素敵だと思いませんか?
このプラタナスの実、秋には栗のように茶色くなりますよ。
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 22:07
じいやさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
プロの写真何んて、とんでもない。 若い頃少し勉強しただけです。
プラタナスの実ですが、生る木と生らない木があり、生る木の方が少ないです。
近くにプラタナスの木がありましたら、一度眺めて下さい。
今日、昼、通り雨が降りました。
そちらも降りましたか?
丁度散髪から帰り道で、全身ぼとぼとになってしまいました。
Commented by ひーちゃん at 2008-08-21 22:09 x
友と語らん 鈴かけの径 通いなれたる 学び舎の町
やさしの小鈴 葉陰になれば 夢は帰るよ 鈴かけの径♪♪
懐かしい風景です
学生時代を思い出す 立教大学に歌碑がありますよ
秋の足音きこえますね
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 22:15
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
プラタナスの実ですが、生る木と生らない木があり、生る木の方が少ないです。
そして秋には栗のように茶色くなります。
実はかなり重いですが、このような細い軸でも ちぎれないのですね。
風でよく振れていましたので、高速シャッターで写しました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 22:22
ikkikurisanさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私もプラタナスの実をこのような近くで見るのは初めてです。
木は案外低かったです。
並木道の鈴懸の木は大きいですからね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 22:31
likebirdsの奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私も和名の「鈴懸」 の方が素敵だと思います。
日本語独特の響きがありますね。
撮影したのは2日前ですが、この日は快晴で青空バックにきれいに撮れました。
今はまだ緑色をしていますが、秋には栗のように茶色くなりますよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2008-08-21 22:36
ひーちゃん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
「鈴懸」 といえば、昭和17年に灰田勝彦が歌った 鈴懸の径 を思い出します。
戦時中でしたが、戦時に関する歌詞など全くなく、今思えば不思議なくらいです。
また、「プラタナス」 といえば、風 の ♪ 人は誰もただ一人旅に出て・・・
を思い出します。
私の娘が高校時代によく歌っていました。
ひーちゃんもよくご存知でしょうね。



<<   郊外にて   街を歩けば >>