根 来 寺  

     律乗院です。 塔頭寺院の一つであり、昔からこの根来寺で修行する多くの僧侶の指導、
     取締りの役にあった学頭職の上人の住坊の一つです。
  根 来 寺  _b0093754_028487.jpg
  根 来 寺  _b0093754_0281984.jpg
  根 来 寺  _b0093754_0283028.jpg

         昔の金壱百円也は、大金だったでしょうね。
  根 来 寺  _b0093754_028467.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-03-19 00:19 | 根来寺 | Comments(12)
Commented by yoas23 at 2007-03-19 06:40
昔の100円はそれはそれは大金だったのでしょうね。
私の本家の家は100円で建てたそうです。
私が生まれる前の古い話しですが・・・
今ではポテトチップス一袋しか買えません、それも特売の時です・・・。
Commented by shiroamuchiyako at 2007-03-19 09:17
↓の「不断桜」はもうそろそろ咲きはじめるのでしょうか?
春と秋に咲くのは珍しいですね。
咲いたら是非見てみたいですね。
たぶん優しい桜の花びらでしょう。
↑の門に行く途中も桜でしょうか?
Commented by ikkikurisan at 2007-03-19 09:31
おはようございます。 今朝も勉強と散策です。
ダブルポチ!!
Commented by 小池 at 2007-03-19 10:20 x
金100円とは、何の値段なのでしょうか?ぽち
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 11:25
yoasさん、おはようございます。コメント ありがとうございました。
yoasさんの本家は、百円普請ですか。
そしたら、かなり古いと思います。
戦前は 千円普請と言って千円で大きい家が建てられたと言うのですから、
百円普請はそれよりもかなり古い話ですね。
毎日のポチ! ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 11:29
シロアムチャコさん、おはようございます。コメント ありがとうございました。
今年の和歌山の桜の開花は27日頃と書いていましたので、咲くのは4月に入ってからでしょうね。
律乗院へ行く両側の木も桜ですね。 とにかく根来は桜の木が多いです。
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 11:34
ikkikurisanさん、おはようございます。コメント ありがとうございました。
今朝も晴れ渡った青空のもと、散策して頂けたでしょうか。
(実際の外は、2月に逆もどりの寒さが続いていますが) ダブル・ポチ!ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 11:37
小池さん、おはようございます。コメント ありがとうございました。
この百円は何のための百円でしょうか。 何か寄付でもしたのでしょうね。
ポチ! ありがとうございます。
Commented by likebirds at 2007-03-19 12:38
少し奥まったところに、静かに立っている建物みたいな感じですね。
どっしりした瓦屋根と、白壁のおうち。取り締まりの人の住まいとのことですが、なんか暖かみがある感じですね。

手手ものに続く道が、早春の雰囲気がしてステキですね。(likebirds妻)
Commented by risaya-827 at 2007-03-19 17:13
こんにちは^^
¥100が、もの凄く価値のあるときのお話なのですねー^^
今では子供も欲しがらない。。。
この建物は古い町へ行くと住み処としてありそうな雰囲気の家ですね♪
ポチポチッっと_〆(・・*)
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 22:36
likebirdsの奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この律乗院は、幹線道路から40mばかり奥まっていますので、
うっかりしていますと、見過ごしてしまいます。
パンフレットを見てはじめて知りました。
幹線道路から門までの道は昔のままで、今時珍しく、気持ちよく歩けました。
毎日の、ダブル・ポチ&ダブル・ポチ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-03-19 22:47
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
何時ごろの百円か分かりませんが、百円の寄贈でこのような石碑を建てるところを見ると
その頃の百円は、相当な価値のある金額だったのでしょう。
建物は建て替えたのか、雨戸なんかも、今時の雨戸を使っていますね。
瓦なども新しい感じがします。
ポチ・ポチっと、ありがとうございます。


<<   根 来 寺     根 来 寺   >>