城下町なればこその風景 4

  和歌山市のほぼ中心、和歌山城より北へ300メートルほど行った所に 「京橋」 があります。
  「京橋」は、各地への道程の起点とされています。
  さて、この京橋の両側に、小さなイベントが出来る 「プロムナード」 が設けられています。
  東側の「プロムナード」には、何があるのでしょうか。 ゆっくり、ご覧下さい。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_9584225.jpg

  時計はまだ夕方の5時5分前です。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_9585250.jpg

  5時になると、時報と共に、ゆっくりと駕籠の扉が開き始めます。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_959096.jpg

  開き終わると、「鞠と殿さま」 の音楽に乗って、殿さまが鞠を突き始めます。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_959988.jpg

                         「満足なり」 という顔ですね。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_9591962.jpg

  突き終わると、ゆっくり扉が閉じて、元の静けさに戻ります。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_9592987.jpg

  夕暮れが近づくと、明かりが灯されます。 
  城下町なればこその風景ですね。
  城下町なればこその風景 4_b0093754_10394024.jpg

      人気ブログ ランキングに登録しました。
      クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ
 
by youshow882hh | 2006-07-02 10:41 | 和歌山城 | Comments(16)
Commented by saito at 2006-07-02 13:41 x
殿様とってもユニークで面白いですね、毎時なるんでしょうか、和歌山も中々しゃれてますね。
Commented by 117k at 2006-07-02 14:44
こんにちわ・・・
スゴイですね。大阪にも京橋がありますが、ここはなんと・・・おかごが・・
徹底されてますね。楽しそうです。
Commented by ikkikurisan at 2006-07-02 15:12
こんにちは~ 時計の上に駕籠ですか、とてもユニークですね。^^
また、殿様の顔の表情がとてもいいですよ。
Commented by youshow882hh at 2006-07-02 17:32
saito さん、こんにちは、コメント ありがとうございました。
毎時に作動しますが、深夜には止まっているでしょうね。
京橋には、京橋門が、ありました。
Commented by youshow882hh at 2006-07-02 17:38
117k さん、コメント ありがとうございました。
大阪にも 交通の要所の京橋がありますね。
京橋の 「京」 は、京都に関係するのでしょうか。
Commented by youshow882hh at 2006-07-02 17:44
ikkikurisan さん、こんにちは、今日、2回もお越し下さいまして、ありがとうございます。
写真なので、鞠も手も止まってますが、音楽に合わせて突く格好はいいですよ。
Commented by りせ at 2006-07-02 23:33 x
こんばんは♪
楽しいですね~~♪
直ぐ近くの手の届く所にあるのがいいですね。
京都の四条通に「祇園祭の鉾」のからくり時計がありますが、
高くて気が付かない人が多いです。
奇数時のその時しか全くワカリマセン。
Commented by shiroamuchiyako at 2006-07-02 23:44
今晩は
いや~可愛い!お殿様!「ちょびひげが又かわゆ~い」
東京にも「京橋」がありますが、和歌山にも大阪にもあるんですね。
こんなに可愛いなら「開くまで待とう!」ですよね。
現物はきっともっと可愛いんでしょうね。
車運転していたら見とれてしまいそうですね(^0^)
Commented by みす at 2006-07-03 00:22 x
おひさしぶりです、こんばんわ。いや〜、おもしろい!時計台があるのは知っていたんですが、そんな仕掛けがあったとは…今度見にいかねば。写真から音が聞こえてきそうですね♪
Commented by youshow882hh at 2006-07-03 00:27
りせ さん、こんばんは。 コメント ありがとうございました。
京都の四条通にも からくり時計があるのですか。
和歌山のは、高さも丁度いいでしょう。
よく道行く人は、立ち止って、携帯電話などで、シャッターを切っています。
和歌山市(役所)も、色んなことで、和歌山をアッピールしようと しているのですね。
Commented by youshow882hh at 2006-07-03 00:38
shiroamuchiyako さん、こんばんは。 コメント ありがとうございました。
1時間に1回。それも2分ほどですから和歌山市で住みながら知らない人も
結構多いです。
これから夏にかけて、色々なイベントがありますので、賑わいます。
殿のちょび髭、かわいいですね。
Commented by youshow882hh at 2006-07-03 00:46
みすさん、こんばんは。お久しぶりです。
各0分になれば、時報に引き続き、「鞠と殿さま」 の音楽が鳴り、それに合わせて
殿さまが鞠を突きます。
近いですから、和歌山へ来た時、各時の5分前くらいから待っていれば
見られますよ。
携帯で写真を撮っている女の子、時々見かけます。
Commented by usarabi7 at 2006-07-03 11:37
おはようございます♪
いやぁ~、本当に城下町なればこそのからくり時計ですね。
お殿様の表情がなんともほのぼのしていていいですね。
和歌山のシンボルの一つになりますね^^
Commented by youshow882hh at 2006-07-03 13:07
usarabi7 さん、コメント ありがとうございました。
殿さまの表情、見れば見るほど お人よしに見えて来ますね。
14代も続いたのですから、いい殿さまばかりだったのでしょうね^^。
Commented by 小池直行 at 2006-07-03 23:52 x
写真を撮った人の人柄がしのばれます
Commented by youshow882hh at 2006-07-04 00:27
小池直行 さん、こんばんは。
お褒め頂き、ありがとうございました。


<<   城内案内図   知られざる からくり 最終回 >>