長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00

     拝観料を支払い、長い石段を登りきると緑に包まれた広い境内の中央に 国宝・長保寺本堂が現れます。
  長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00_b0093754_23424288.jpg

     本堂は、正面(桁行)5間、側面(梁間)5間の入母屋造りで、四方に深い庇をめぐらしています。
  長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00_b0093754_23425420.jpg

     長保寺の3つ目の国宝・多宝塔です。
     多宝塔は正平12年(1357年)に建てられた方3間、本瓦葺きの建物で、その造形的な美しさや
     技法的な卓越さを見ても、南北朝時代を代表する建築として位置づけることが出来ます。
  長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00_b0093754_010429.jpg

     裏山で 鶯が啼く本堂と多宝塔はこのような配置となっています。
  長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00_b0093754_0105883.jpg

     これで長保寺の3つの国宝が出揃いました。
  長保寺(ちょうほうじ)  2024-05-27 00:00_b0093754_011934.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。 
   ↓ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。 


人気ブログランキング
by youshow882hh | 2024-05-27 00:00 | | Comments(14)
Commented by こた母 at 2024-05-27 05:55 x
三つの国宝が見られる~。
国宝って、なかなか見られる機会がない
ので、羨ましいです。
多宝塔は、南北朝時代を代表する建築物。
造形が美しいですね。
Commented by hirugao at 2024-05-27 07:44 x
緑の美しい中に国宝が3つですね
いい季節です、ゆっくり楽しみましょうね
多宝塔は形もいい感じですね
Commented by ちごゆり嘉子 at 2024-05-27 09:30 x
ゆうしょうさん
国宝が見られるお寺 いいですねエ・・・
こちらでは、重要文化財の実です。
そちらに行って見たい 今ならまだ出かけられる気がしてます。
Commented by たんぽぽ at 2024-05-27 11:12 x
素晴らしいお寺ですね♪
今週もよろしくお願いします
ぽち
Commented by 笑子 at 2024-05-27 16:36 x
長保寺には3つ目の国宝があるのですね

多宝塔!歴史を感じますね、素晴らしいです★
Commented by よっちん at 2024-05-27 16:43 x
信州から無事に帰ってきました。
今日はさすがに疲れたので
訪問だけで失礼します。

ブログは明日から再開しますので
またよろしくお願いします。

応援ぽち
Commented by likebirds at 2024-05-27 20:29
ゆーしょーさん、こんばんは。
長保持には、国宝が3つもあるんですね。
緑に囲まれた静かなたたずまいの本堂、
真四角な造りがどっしりと安定感があって素晴らしいですね。
裏山でウグイスが無く、なんて素敵な所なんでしょう!
シックな多宝塔、見ているだけで心が安らぎます。
ぽち!
likebirds(妻)
Commented by ☆あこ☆ at 2024-05-27 23:11 x
歴史ある建造物
静かに佇む様子に
魅入ってしまいました。
Commented by たんぽぽ at 2024-05-28 01:17 x
今日のぽち♪
Commented by hirugao at 2024-05-28 07:50 x
あまり人も多くなくて国宝がゆっくり見られて良かったですね
緑が本当に美しいですね
今日はどいうも警報が出ているようで子供たちは自宅待機です
Commented by ryo at 2024-05-28 08:45 x
長保持、国宝なのですね。
多宝塔の飾りが素晴らしいですね〜
そして緑に囲まれたこの景色は
本当に初夏の光景ですね!凸
Commented by よっちん at 2024-05-28 13:08 x
立派な多宝塔ですね。
これは実物を見たくなりますわ。

海南市にあるお寺ですか。
今年は機会を見つけて行ってみたいです。

応援ぽち
Commented by 笑子 at 2024-05-28 14:47 x
雨はどうですか??
今日の応援です★
Commented by ☆あこ☆ at 2024-05-28 23:03 x
建物も素晴らしいけど
雲一つない青空もきれいですね^^


<<   枇杷  2024-05-2...   長保寺(ちょうほうじ)  ... >>