紀伊風土記の丘 旧谷山家

     紀伊風土記の丘の続きです。今回は重要文化財・旧谷山家住宅です。谷山家は昔、和歌山市の南に接する海南市塩津で
     漁業と海運を営んでいました。建物は寛延2年(1749)に建てられた古い漁家で、建築年代が確認出来る貴重な建物です。     
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20441083.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20442752.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20444321.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20445973.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20451150.jpg

     紀州沿岸部の漁村では、イワシ等をとる地曳網漁(じびきあみ)が盛んに行われていました。
     次の3枚は紀州沿岸漁村で収集した漁具です。 江戸時代から昭和前期にかけて使われていました。
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20473588.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20475794.jpg
  紀伊風土記の丘 旧谷山家_b0093754_20481075.jpg
  
 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。
  
by youshow882hh | 2017-10-07 00:00 | 紀伊風土記の丘 | Comments(14)
Commented by siawasekun at 2017-10-07 02:47 x
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、 siawase気分です。
眺めて、ほっとし心安らぎました。

ありがとうございました。
応援ポチ♪♪
Commented at 2017-10-07 06:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by c.tatsumi at 2017-10-07 09:49 x
海運業の谷口家ですか??・・・
 様々な道具・・がありますねぇ・・・・
簡単な船に・・手作業の時代・・今の時代から・・
振り返ると・・仕事って・・大変ですねぇ・・・
Commented by likebirds at 2017-10-07 10:00
ゆーしょーさん、こんにちは。
旧谷山家ですね。
260年以上前に建てられたお家なのに、とても綺麗に保存されていて、しっかりした造りの家だったのですね。
木造船は、当時使用していた船ですね。
この船で漁をしていたんですね。凄いですね。
内部も商家とはちがって、土間が広いですね。
カマドも釜も大きくてびっくりします。
沢山の人の食事を作っていたのですね。
漁具も沢山、往時の生活が手に取るようでとても面白く興味深いですね。
ぽち!
(likebirds妻)
Commented by こた母 at 2017-10-07 10:32 x
270年前の建物♪
大事に、保存されてるんですね。
で、広い~。
漁師と海運業で、裕福だったんでしょうね。
Commented by youshow882hh at 2017-10-07 15:21
幸せ君さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
私の写真で幸せ気分になってくださり、とても嬉しいです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-10-07 15:22
チップママさん、こんにちは。
応援のポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-10-07 15:27
tatsumi さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
海運業の谷山家です。
紀州沿岸部の漁村では、イワシ等をとる地曳網漁が盛んに行われてたのですね。
これらの写真は、紀州沿岸漁村で収集した漁具です。
江戸時代から昭和前期にかけて使われていたそうです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-10-07 15:34
likebirdsの奥様、こんにちは。コメントありがとうございました。
はい、海運業の旧谷山家です。
古い建物でしょう。
でもきれいに保存されてますよね。
そしてテントで覆った木造船は当時使用していた船ですね。
一番左の釜は大きいですね。
これなら何十人分のご飯が炊けますね。
紀州沿岸部の漁村では、イワシ等をとる地曳網漁が
盛んに行われてたのですね。
これらの写真は、紀州沿岸漁村で収集した漁具です。
江戸時代から昭和前期にかけて使われていたそうです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-10-07 15:38
こた母さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、すごく古い建物でしょう。
でもきれいに保存されてますね。
座敷よりも土間のほうが広いですね。
大勢の漁師さんが出入りしていたのでしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by よっちん at 2017-10-07 18:48 x
このあたりは行ったことがありません。
なかなか行く機会が無いんですよねぇ。

三連休が始まりましたね。
とはいえ、私は今日も明日も仕事です。

日本人は働き過ぎというか
働くことが美徳という考え方と
もうサヨナラしないとダメですなぁ。

応援ぽち
Commented by ☆あこ☆ at 2017-10-07 23:05 x
貴重な建物と資料が
ずいぶん身近に見られるんですね~。
かまどで炊いたご飯を食べてみたいです♪
Commented by youshow882hh at 2017-10-08 00:44
よっちんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
この付近は、大阪からでは車を使っても不便ですね。
紀の川筋には東西に走る道路は何本かあるのですが、
南北の道路は少なく不便です。
三連休の土日は仕事なのですね。
働きすぎと思いますよ。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-10-08 00:48
あこさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、貴重な建物など、わが家から20分という近くで見られるのです。
しかも駐車場は無料、建物も無料なのです。
かまどで炊いたご飯、もう何十年も食べてないです。
私ももう一度食べたいです。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   紀伊風土記の丘 竪穴住宅   紀伊風土記の丘 旧柳川家 >>