国指定名勝 粉河寺庭園

     この石畳を曲がると粉河寺の庭園があります。
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_12291044.jpg

     粉河寺の庭園です。 巨石やソテツなどで構成された石組の蓬莱山式庭園で、琵琶湖八景を模造しています。     
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_12325042.jpg
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_12295315.jpg
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_1230362.jpg
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_12301451.jpg
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_12302515.jpg

     3メートルの石段を上って本堂へ行きました。
  国指定名勝 粉河寺庭園_b0093754_1230381.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-25 00:00 | | Comments(20)
Commented by 里山コウ at 2017-04-25 06:20 x
おはようございます。

この庭園は大きな石を使った珍しい庭園なのですね、
そういえば、このような巨石を使った日本庭園は
あまり見かけませんね。
むしろ洋風のロックガーデンに巨石を使用したのは
見たことがありますが。
Commented by チップママ at 2017-04-25 06:47 x
おはようございます。

石を使った庭園なんですね。
石の入り混じった形が面白いです( ‘-^ )✩
Commented by 117k at 2017-04-25 09:25
ゆーしょうさんへ・・・
お早うございます。
↓藤の花が綺麗なのと、可愛い方の写真がバッチリ
ですね。
また、今、見させていただいている石の立派な事
すごいですね。芭蕉さんの句もいいし、
いつも勉強させて頂いてます。
Commented by こた母 at 2017-04-25 11:04 x
石庭、立派ですね~。
どうやって、積んだのかしら?(笑)
芭蕉さんも、こちらを訪れたのかな?
Commented by c.tatsumi at 2017-04-25 12:42 x
石の庭園ねぇ・粉河寺に行ったとき??・・・に見ているのでしょうけど・・・・
 印象に残つていない・・写真で見ると・・芸術的ですねぇ・・・
  芭蕉の句が、分かりま~す。   
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2017-04-25 14:34 x
信達宿の藤まつり、水なすのお漬物買われましたか
美味しいですよね
村雨のお味はいかがでしたか?
今年は開花が遅れているようで、公開を延長したようです
粉河寺一度は参拝してみますねー
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 20:51
里山さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、粉河寺の庭園は、 巨石やソテツなどで構成された
石組の蓬莱山式庭園です。
それらの石は紀州(和歌山)で採れた名石ばかりです。
本堂の前の庭園とは珍しいですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 20:54
チップママさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、石を使った庭園で、このような形式は珍しいです。
私には分かりませんが、名庭とのことです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by likebirds at 2017-04-25 21:05
ゆーしょーさん、こんばんは。
粉河寺庭園は、紀州石を使った、巨石の枯山水なのですね。
本当に大胆に積み上げた石と手入れされた木々を配して本当に素晴らしいですね。
にょきにょきと置かれた石の感じが中国の石林のようですね。

芭蕉の句は、衣替えを詠んだ句でしょうか?

芭蕉も、粉河寺にお参りに来たのですね。
ぽち!
(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:23
きょうちゃん、こんばんは。コメントありがとうございました。
快晴の日曜日、二年ぶりに信達の藤まつりへ行ってきました。
藤娘が可愛いでしょう。
粉河寺の庭園です。 巨石やソテツなどで構成された石組の蓬莱山式庭園です。
芭蕉は旅中のこととて、衣更の日を迎えても着替えの夏衣を
持っていなかったのですね。
重ね着の一枚を脱いで背中に背負い、これで衣更がすんだということなのですね。     
Commented by よっちん at 2017-04-25 21:32 x
ここのお庭は
印象に残りますね(^^)
私もよく覚えています。

週末は藤を見に行きたいのですが
子安地蔵寺あたりが
見頃かもしれませんね。

応援ぽち
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:33
こた母さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
立派な石庭でしょう。
どうやって積んだのかな?と私も思いました。
昔は重機などなく、全て人力で積んだのでしょうね。
芭蕉は紀三井寺へ行ったのが4月、粉河寺を訪れたのは
5月頃でしょうね。
そしてこのような衣替えの句を残したのですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:39
tatsumi さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
この石の庭園は、本堂にお参りすればすぐに分かります。
本堂の前にあります。
芭蕉は、紀三井寺を訪れた後、粉河寺まで足を伸ばしたのですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:44
森田さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、水なすの浅漬けを買って帰りました。
1ヶ、350円でした。
丁度漬け具合がよく美味しかったです。
添加物なしというのも嬉しいです。
村雨は家内もろとも好きで2本買いました。
勿論美味しかったです。
粉河寺へ一度お参りしてください。
見所が多いですよ。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2017-04-25 21:49 x
素晴らしい石庭見せて下さり
有難うございました。
応援往復します。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:52
likebirdsの奥様、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、粉河寺庭園は、紀州石を使った、巨石の枯山水なのです。
そして石と石の間にソテツのような樹木を配しています。
芭蕉の句は、衣替えを詠んだ句ですね。
芭蕉は旅中のこととて、衣更の日を迎えても着替えの夏衣を
持っていなかったのですね。
重ね着の一枚を脱いで背中に背負い、これで衣更がすんだということなのですね。 
衣替えの季節ですから、5月の上旬のことでしょうね。
この句は粉河寺で詠んだのですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 21:55
よっちんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
この石の庭は有名ですね。
さて、藤の花ですが、子安地蔵寺がいいでしょうね。
子安地蔵寺は関西花の寺24番「ふじの寺」で、見頃となる
4月下旬からゴールデンウィークにかけて非常に多くの方が訪れます。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2017-04-25 22:16
嘉子さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
粉河寺の石の庭園は見事でしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by ☆あこ☆ at 2017-04-25 23:40 x
芭蕉さんも、ここに立ち寄られたんですね。
桜だけじゃなく、大きな岩の庭園も素敵です^^
Commented by youshow882hh at 2017-04-26 00:59
あこさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、芭蕉は、紀三井寺を訪れた後、粉河寺まで足を伸ばしました。
丁度、衣替えの時だったのですね。
石の庭園が見事でしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   粉河寺本堂   藤まつりの速報と粉河寺 >>