川のある風景

     「紀ノ川大堰」 の左右岸には魚類の遡上が困難にならないために、様々な魚類に対応した3種類の魚道が
     作られています。「階段式」 「デニール付きパーチカルスロット式」 「人口河川式」 の3種類の魚道です。
     それらの魚道のために、アユ、サツキマス、ウナギ、ヨシノボリ類、モズクガニ等が難なく遡上することが出来ます。     
  川のある風景_b0093754_2002746.jpg

     階段式魚道です。
  川のある風景_b0093754_2004549.jpg
  川のある風景_b0093754_201341.jpg

     魚道を観察出来る 「魚道観察室」 が階段を下りた地下にあります。
  川のある風景_b0093754_203293.jpg
  川のある風景_b0093754_2032015.jpg
  川のある風景_b0093754_2033528.jpg
  川のある風景_b0093754_2034953.jpg
  川のある風景_b0093754_204366.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-09-19 15:00 | 川のある風景 | Comments(16)
Commented by よっちん at 2015-09-19 16:43 x
治水のための開発と環境保護…
この相反する命題を
どう折り合いをつけるのかが
大切なんでしょうねぇ。

応援ぽち
Commented by 里山コウ at 2015-09-19 19:48 x
こんばんは。
ダムが出来ると川の生態系が変わってしまうことが
有るようですが、この紀ノ川はちゃんと対策を講じて
いるんですね、さすがです。

まことにすみませんが明日から群馬県嬬恋村という
所にゴルを連れて遊びに行きます。次の訪問は
24日からの予定です、よろしくお願いします。
Commented by チップママ at 2015-09-20 07:33 x
おはようございます。

連休は読み逃げ&応援ポチにて失礼いたします(ゝ。∂)

Commented by よっちん at 2015-09-20 10:28 x
今日は法事等があって
帰宅が遅くなりそうですので
訪問だけで失礼します。

申し訳ありません。

応援ぽち
Commented by c,tatsumi at 2015-09-20 11:06 x
魚道にも上道、中道、下道・・とあるのですねぇ??・・・
素人には、全く分からないし・・興味もないようで~す。
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2015-09-20 11:45 x
考えてますね和歌山県
環境保護は大切です
淀川もこんな魚道があるのでしょうか?
うちの和歌山市民は魚道のこと知りませんでしたわ
Commented by 117k at 2015-09-20 14:36
ゆーしょーさんへ・・・
スゴイ・・・魚道ですか初めて見ました。考えたもんですね。
私の頭にインプットしました。有難うございました。
Commented by likebirds at 2015-09-20 19:26
ゆーしょーさん、こんばんは。
席には魚道を作るのは、多いですね。
こちらの川でも、大きな川には魚道があります。
水の流れと渦が良く見えるお写真はとても綺麗で、興味深いですね。
ぽち!
(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:00
よっちんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
仰るように治水のための開発と環境保護は相反しますね。
ここ紀の川大堰はそれを見事に解決しています。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:13
里山さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
仰るようにダムや堰が出来ると川の生態系が変わって
しまいますね。
ここ紀の川大堰は両側で3種類の魚道が作られ、魚などの
環境保護を講じています。

祝日の間、群馬県嬬恋村というところまで行くのですね。
ゴルちゃんも一緒に行くのですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:13
チップママさん、こんばんは。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:23
よっちんさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
今日から彼岸で何かと忙しいのですね。
明日からの三日間、どこかへ撮影に行きますか?
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:27
tatsumiさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
魚道の上道、中道、下道でなく、
上流、中流、下流です。
「水辺の生き物」 のパネルですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:31
森田さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
「紀ノ川大堰」 の左右岸には魚類の遡上が困難にならないために、
様々な魚類に対応した3種類の魚道が作られているのです。
森田さんところのスタッフさんは知らなかったのですね
このような装置が淀川にもあるのでしょうかね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 21:34
きょうちゃん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
魚道のことを知らなかったのですね。
このような装置を知っている人は少ないと思います。
私は今回で3回見に行きました。
Commented by youshow882hh at 2015-09-20 22:25
likebirdsの奥様、こんばんは。コメントありがとうございました。
「紀ノ川大堰」 の左右岸には魚類の遡上が困難にならないために、
色んな種類の魚類に対応した3種類の魚道が作られています。
計6ヶ所の魚道があるのです。
御地の川にも堰があるところには魚道が作られているのですね。
最後の写真で稚魚が遡上しているのを分かるでしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   川のある風景   川のある風景 >>