紀三井寺

     後ろの建物は地上高さ33メートルの紀三井寺新仏殿です。
  紀三井寺_b0093754_2121537.jpg

     新仏殿の、大千手十一面観音菩薩です。木造立像仏として日本最大の総漆金箔寄木立像です。 高さ11メートル。
  紀三井寺_b0093754_21212091.jpg
  紀三井寺_b0093754_21221830.jpg
  紀三井寺_b0093754_21231761.jpg

     子ども会の和讃踊り奉納です。
  紀三井寺_b0093754_21233460.jpg
  紀三井寺_b0093754_21235076.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-08-14 13:00 | 紀三井寺・千日詣 | Comments(24)
Commented by mokonotabibito at 2015-08-14 13:38
紀三井寺シリーズ楽しませてもらっています。
新仏殿の大千手十一面観音菩薩は迫力満点ですね。
いいもの見せていただきました。

まだまだ暑さが続きますが、無理せずお過ごし下さい。
応援ポチ♪
Commented by よっちん at 2015-08-14 19:43 x
ごくらく橋というのがありますが
この橋の向こうは極楽浄土…
きっとそういう意味なんでしょうね。

応援ぽち
Commented by shuttle at 2015-08-14 20:00 x
youshowさん

紀三井寺の「新仏殿の、大千手十一面観音菩薩」凄く立派な仏様ですねえ。十一面の千手観音様ですか。
いかにも慈悲深かそうなお顔立ちです。「木造立像仏として日本最大の総漆金箔寄木立像。 高さ11メー
トル」とか。圧倒的な迫力を感じます。こうした巨大な仏様は、他でも拝見したことがあります。素晴らし
い芸術品でもありますね。ポチポチ☆☆
Commented by kuni at 2015-08-14 22:03 x
応援です。★
Commented by likebirds at 2015-08-14 23:05
ゆーしょーさん、こんばんは。
紀三井寺は鮮やか立派なお寺さんですね。
日本最大の総漆金箔の大千手十一面観音菩薩さまは、涼やかな大きな目がとても美しいですね。
朱塗りのごくらく橋を渡るとこの菩薩様がおられるのですね。

子ども会の奉納和讃踊りはそろいのはっぴでとても可愛いですね。
とても賑わっていますね。
ぽち!
(likebirds妻)
Commented by Vimalakirti at 2015-08-14 23:33
朱塗りの華やかは仏殿におわします仏さまもまた麗しい、
というか豪華ですね〜! どちらの方向にもお顔を向け、
どんなところににも助けの手を伸ばしてくださる…
なんとも頼もしい観音さまのようですね。ポチ♪
Commented by honokanikaorujp at 2015-08-15 00:10
こんばんは~
新仏殿の、大千手十一面観音菩薩 とっても見たかったので嬉しいです。
十一面観音様の頭上の仏様はどの方角にも目があって四方八方見逃す事なく
人々を守ってくれるそうです。
千手にも目があるそうです。わ~素敵な仏様に会えましたね。
~P~
Commented by ちごゆり嘉子  at 2015-08-15 00:23 x
西国2番のお寺ですね!まだ勤めている頃に 夫の西国参りに付き添っています。
立派なことを 思い出しました。
Commented by siawasekun at 2015-08-15 02:01 x
残暑お見舞い申し上げます♪♪   

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
見せていただき、 siawase気分です。
眺めて、ほっとし心安らぎました。
ありがとうございました。

いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
応援ポチ♪♪
Commented by チップママ at 2015-08-15 07:20 x
おはようございます。

日本最大の総漆金箔寄木立像、凄いですね(^ー゜)b

Commented by よっちん at 2015-08-15 08:00 x
今日は今から外出で
帰宅が深夜になりそうなので
訪問だけで失礼します。

よい週末をお過ごしください。

応援ぽち
Commented by c,tatsumi at 2015-08-15 10:14 x
ベージを開いた時、この綺麗な屋根は??゛゛゛゛
一番南に立っている・・・・外の廻りは、回路になっており
一周してきたのですが・・・・よかったで~す。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 15:00
模糊さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
室内が狭いので広角14mmいっぱいで撮りました。
昔のフィルムカメラの35mmでは全身が入らないでしょう。
実は新仏殿の大千手十一面観音菩薩を撮ったのは初めてなのです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 15:45
よっちんさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
仰るとおりごくらく橋を渡ると極楽浄土でしょうね。
ここに祀られている観世音菩薩さまもご利益が多いのか
いつも大勢のお参りの人でにぎわいます。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 15:45
シャトル先生、こんにちは。コメントありがとうございました。
見事な総漆金箔張仕上げの木造千手十一面観世音菩薩です。
総工事が7億円といわれています。
最初は撮影できないものだと思ってましたが、ノーストロボなら
撮影できるというので撮りました。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 15:45
kuniさん、こんにちは。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 15:55
likebirdsの奥様、こんにちは。コメントありがとうございました。
紀三井寺は西国三十三番札所の第二番札所なのです。
和歌山県には西国三十三番札所が三ヶ所あり、一番目は、那智の青岸渡寺、
そして三番目が粉河寺なのです。
第四番からは大阪府、そして奈良県、京都府、滋賀県、兵庫県と回っています。
日本最大の総漆金箔の大千手十一面観音菩薩は立派な立像でしょう。
こどもたちは元気に太鼓をたたいています。
千日詣りは夜遅くまでにぎわうのです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:00
みどりさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
仰るように千手十一面観音菩薩はどちらの方向にも顔を向け、
どんなところににも助けの手を伸ばしてくださる観音さまです。
このような観音さまの下では戦争なんか起こらないでしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:09
ももねさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
新仏殿の大千手十一面観音菩薩を見て嬉しかったとのこと、
その一言がとても嬉しく載せた甲斐がありました。
仰るように千手の掌にもひとつの目があるそうですね。
それは知らなかったのでいい勉強になりました。
十一面観音様の頭上の化身はどの方角にも目があって、四方八方を
見逃す事なく人々を守ってくれるとはありがたいです。
今日はももねさんからたくさんの知識を得、ありがとうございました。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:15
ちごゆり嘉子さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
ご主人さんと共に西国三十三番札所めぐりをしたのですね。
第一番は那智の青岸渡寺ですから那智山にも行き、第二番の
紀三井寺へも行ったのですね。
第三番の粉河寺は近いですが、那智までは遠いです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:18
幸せ君さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
写真を見て幸せな気分になってくださり
とても嬉しいです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:20
チップママさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
日本最大の総漆金箔寄木立像、
立派な観音さまでしょう。
きっとご利益があると思います。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:23
よっちんさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
今日は一日撮影ですか?
雲ひとつない天候に恵まれましたね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-08-15 16:26
tatsumiさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
tatsumiさんも新仏殿へ行ったことがあるのですね。
新仏殿の回廊から見る景色は素晴らしいでしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   紀三井寺   紀三井寺 >>