南紀の旅

     生後6ヶ月の赤ちゃんパンダは、後、1時間ほどお昼寝というので、その間他所を廻ることにしました。
  南紀の旅_b0093754_1819282.jpg

     最初にケニア号に乗ってサファリーワールドを巡ることにしました。
  南紀の旅_b0093754_1819155.jpg

     ケニア号は列車タイプの専用車で、サファリーワールドをぐるっと一周し、大自然の中で動物と出合うことが出来ます。
  南紀の旅_b0093754_18193047.jpg
  南紀の旅_b0093754_18194586.jpg
  南紀の旅_b0093754_1820450.jpg

     長い鼻を伸ばしてくるアフリカゾウに、果物や野菜をあげることができます。
  南紀の旅_b0093754_18202320.jpg

     チャップマンシマウマです。 縞と縞の間に薄い影縞があるのが特徴です。
  南紀の旅_b0093754_18203896.jpg

     シロオリックスです。 細長い角は、長さが1.2m にもなります。
  南紀の旅_b0093754_18205565.jpg

     ゴールデンターキンです。 中国陝西省南部の山岳地帯・標高2,000~3,000mの急な山地の森林に群れで暮らし、
     木の葉や草を食べます。
  南紀の旅_b0093754_1821101.jpg

     エミューです。 ダチョウについで大きい鳥です。
  南紀の旅_b0093754_18455254.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-06-17 15:00 | | Comments(14)
Commented by Vimalakirti at 2015-06-17 21:12
見応えのある動物園ですね。動物たちがハッピーに見えます。
拙ブログで童謡を楽しんでいただいて、うれしいです。
童謡は和みますね。「ぞうさん」の歌もいいですね。ポチ♪
Commented by 里山コウ at 2015-06-17 21:24 x
こんばんは。

サファリワールド一周のケニア号、子供時代を
思い出させる楽しい列車ですね。
象さんの距離がずいぶん近いように見えますが
大丈夫なんしょうか。
Commented by よっちん at 2015-06-17 22:48 x
子供の頃は
動物園ってすごく好きだったのに
大人になると足が遠のきます。

子供たちはここが大好きでしょうねぇ。

応援ぽち
Commented by チップママ at 2015-06-18 06:00 x
おはようございます。

ケニア号立派な列車なんですね(*≧m≦*)
楽しそうです♪
大きな塀が無く動物が近くで見れるんですね(°д°)

Commented by 117k at 2015-06-18 09:19
ゆーしょさんへ・・・
綺麗に撮れていて迫力がありますね。
私も、傍まで行っている気分です。最高!
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2015-06-18 11:38 x
子供はゾウさんが大好きですから、餌をあげれるのは嬉しいでしょうね
昨日のパンダ、母の愛、教育でしたか
動物の親子愛素敵ですね
最近は人間の方が鬼畜な親が犯罪を起こすニュースが多くて・・
ほのぼのしました
Commented by c.tatsumi at 2015-06-18 13:58 x
一枚目の写真・・・楽しそうで~す。
和歌山ではないみたい・・・な~んて・・・・
大きなソテツの木・・各家には?? 立体的な表札があり・・・・
 シンガポールのナイトサファリーで、同じよ
うに
専門の乗り物に乗り廻ったのですが・・・これがたそがれ時
だったら・・・もっと綺麗だし、光のさし方が
違うのでは・・・・と思ったもので~す。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 16:28
みどりさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
はい、アドベンチャーワールドの入園料は4100円(65歳以上は
3700円)と高いですが、それだけに見ごたえがあります。
童謡もたまに聞くのはいいですね。
仰るようにこの写真では「ぞうさん」の歌がぴったりです。
♪ ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね・・・
長いお鼻の象さんです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 16:36
里山さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
お昼寝している赤ちゃんパンダが目を覚ますまでの間、
ケニア号に乗ってサファリワールドを一周したり、
ふれあい広場へ行って動物とふれあったり、鳥を眺めたりしました。
私はケニア号の窓から動物たちを眺めていますが、草食動物の
ところだけは、歩いたり、自転車に乗ったりして回れるのです。
像に餌やりをしていましたよ。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 16:40
よっちんさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
小さな子どもたちは動物園が好きですね。
特にここアドベンチャーワールドでは、動物に触れることが
出来るので、大人にも子どもにも人気があります。
二人連れも結構多かったです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 16:50
チップママさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
ケニア号は猛獣の中へもはいりますから、安全のために
窓は分厚いガラスで防備をしています。
だから写真にもガラスの反射が入ってしまうこともあります。
動物たちは自然の中で生活していますから、柵がなくていいですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 16:56
117k さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
名前を思い出せなくてご免なさい。
「きれいに撮れて迫力がある」と
お褒め下さり嬉しいです。
また、コメントをくださいね。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 17:04
森田さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
仰るように子どもは象が好きですよね。
餌を遣ることができるのですから楽しいでしょう。
母親のパンダはそのようにして子どもを躾けているのですね。
しかしこの子パンダは高いところが好きらしく、木登りが上手です。
数日後には木に登って行くところを載せますね。
Commented by youshow882hh at 2015-06-18 17:12
tatsumi さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
1枚目の写真は南国のようですね。
シンガポールへ行ったときに夜、
同じような列車で回ったのですね。
夜だったら動物たちが見えましたか?
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   南紀の旅   南紀の旅 >>