和歌山便り

     和歌山県の国選定重要文化的景観 「蘭島(あらぎじま)及び三田・清水(みた・しみず)の農山村景観」 です。
     あらぎ島とは、有田川の蛇行と浸食によって形成された舌状の河岸段丘地形の呼称です。
  和歌山便り_b0093754_1521473.jpg

     この地域に人々が生活を始めたのは、およそ4,000年前の縄文時代後期に遡り、中世には阿弖河荘
     (あてがわのしょう)と呼ばれる荘園として集落や水田の開発が進められました。
  和歌山便り_b0093754_1522874.jpg

     江戸時代に至り、この地域の初代大庄屋であった笠松左太夫は、私財を投じて数多くの用水路の整備や
     新田開発を行い、現在に至る景観の基礎が形成されました。
  和歌山便り_b0093754_1531751.jpg

     あらぎ島及び三田・清水の農山村景観は、有田川上流域に形成された独特の河岸段丘地形において何千年にも
     わたり絶え間なく繰り返されてきた人々の営みによって生み出され、現在に受け継がれてきた貴重な文化遺産で
     あり、あらぎ島を中心とした一体性のある農山村景観は、全国的にも高く評価されています。
  和歌山便り_b0093754_1533151.jpg
  和歌山便り_b0093754_1534677.jpg
  和歌山便り_b0093754_1541497.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-03-21 15:51 | 和歌山便り | Comments(21)
Commented by shuttle at 2015-03-21 18:37 x
youshowさん

この、川がぐるっと回って蛇行する光景は、滅多に見られませんよね。なるほど、見た目、「舌」のように見えます。「和歌山県の国選定重要文化的景観」なんですか。そう選定するだけの価値は十分ありますね。祖先が守り続けてきた地形は、お米の生産とも関係があったからでしょうね。ポチポチ☆☆
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2015-03-21 18:51 x
これは絶景ですねー

清水は山に囲まれた地域なんですね

美味しいパン屋さんがあると聞いたことがあります
Commented by ラ・メール at 2015-03-21 19:38 x
昨日に続いての紹介ですね。
棚田は実際に見たり、テレビでも見たりして、その美しさはある程度承知していますが、
この和歌山の景観は始めて知りました。
極めて独特な造化の妙に驚嘆するばかりです。
山と川のコラボとは言え、やはりその保存や造形・整備に力を尽くした人の恩恵でもあるんですね。
青い鉄橋も、美しい山並みや川の清らかさを損なう事のない設計で嬉しい。
何時もながら、ゆーしょー和歌山観光大使に乾杯と感謝です。
Commented at 2015-03-21 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2015-03-21 20:46
シャトル先生、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、ぐるっと取り巻いているのが有田川です。
川幅がかなり狭くなっていますね。
山や川を含むこの地が 「和歌山県の国選定重要文化的景観」に
なっているのです。
そして、一番上段の田、通称「天井田」で収穫された米や餅米で搗いた餅を
秋篠宮夫妻や悠仁親王に献上されているのです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-03-21 20:48
森田さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
絶景でしょう。
私も初めて見るのです。
46kmはかなりの道のりでした。
Commented by youshow882hh at 2015-03-21 20:55
ラ・メール さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
大変なお褒めのお言葉恐れ入ります。
私もこの地へ来たのは初めてなのです。
46kmもの山道を走った甲斐がありました。
カーナビ頼りで来たのです。
写真を写した場所は、旧県道通りにあり、
絶好のロケーション地でした。
白モクレンにもコメント頂きありがとうございました。
毎日のポチ♪ も、ありがとうございます。
Commented by 里山コウ at 2015-03-21 21:16 x
こんばんは。
今日の写真の1枚目を見て驚嘆しました。
この難しい地形を生かした棚田の美しい姿、
この丸い姿は、有田川の蛇行に合わせて
このような形になったのですね。
風景も、写真もとても美しいもので感心しました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-03-21 23:05
いや~~!凄い景観 覗いた途端、ビックリしました!
このまん丸い棚田は自然に出来たものだそうで
素晴らしいですね~水田、田植え、稲田、実り田、稲刈り
の順で風景が変わるのでしょうが それぞれ趣があって
良いでしょうね~ これって自分が棚田に立っている時は
この形は見えないから分からないですよね
いや~~超久しぶりに ガーーンって感動で胸を打ちました。
    ~P~
Commented by youshow882hh at 2015-03-21 23:43
里山さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
大変なお褒めのお言葉を頂き恐れ入ります。
同じ和歌山県でありながら、ここへ来たのは初めてなので
私もこの素晴らしい風景に驚きました。
長い長い年月の間に、自然がこのような形を作ったのでしょうが
それにしても見事な風景ですよね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-03-21 23:55
ももねさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
いや~~!すごいお褒めのお言葉恐れ入ります。
何千年もの間にこのような形となったのでしょうが、
自然の力というものはすごいですよね。
それを遠い先祖の人たちが開墾して棚田に仕上げたというのも
凄いです。
ネットで調べましたら、地元の人でしょうか、春から秋にかけての
写真を載せています。
田への水張りから実りの秋の写真全てが素晴らしかったですよ。
今日の写真は、私の十数年のブログの中で、一番感動した写真と思っています。
ポチ♪ ありがとうございます。

Commented by チップママ at 2015-03-22 09:03 x
おはようございます。

珍しい棚田ですね♪
絶景ですヽ(´▽`)/

Commented by risaya-827b at 2015-03-22 09:54
おはようございます^^
うわー これは見事な景観ですねー♪
全国に有名とされる棚田はありますが、ここの形状は珍しい☆
有田川の蛇行と浸食によって形成された舌状の河岸段丘地形なのだとか
自然に出来たからこその景観なのでしょうね^^
写欲をそそられる素晴らしさがあります♪
ポチ☆彡
Commented by youshow882hh at 2015-03-22 09:59
チップママ さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
珍しい棚田でしょう。
全国棚田100選に入っています。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by c.tatsumi at 2015-03-22 10:12 x
あらぎ島、生活を始めて4000年以前からの歴史があるのですねぇ・・・・
凄い、今日の写真は、一番淋しい時かな???・・・
やはり作付けをし、稲田が育ったいく・・・・
青々として勢いと云うか??・・・・
実りが、好きですよねぇ・・・・
Commented by youshow882hh at 2015-03-22 10:24
理彩也さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
「見事な景観」とお褒め下さり嬉しいです。
全国百選の棚田全部は知らないですが、このような形の
棚田はほかにないでしょう。
長い長い年月の間にこのような形の島?が出来たのでしょう。
家から46kmの道程、来た甲斐がありましたよ。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2015-03-22 10:31 x
おはようございます

いいお天気で道も混んでますね

お墓参りに行っておられたのでしょうか?
Commented by youshow882hh at 2015-03-22 11:06
tatsumi さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
今は一年で一番寂しい風景ですね。
田植えが済んで青々したところを写したかったのですが
思い立った時と思い行ってきました。
実りの秋もいいでしょうね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-03-22 11:13
森田さんこんにちは。
コメントありがとうございました。
いい天気ですね。
昼から彼岸の墓参りに行ってきます。
ついでに周辺の野山の風景も撮ってきます。
和歌山の県道も混雑しているかな?
Commented by よっちん at 2015-03-22 14:08 x
耕作に適さない土地を
農耕地に作り上げてきた
先人の知恵と工夫に
棚田に行くたびに感心します。

応援ぽち
Commented by youshow882hh at 2015-03-22 19:51
よっちんさん、こんばんは。
コメント ありがとうございました。
そうですね。
よっちんさんのブログでも、よく
棚田を見せてもらいました。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<    和歌山城   和歌山便り >>