温山荘園

     和歌山県海南市船尾370に広がる 「温山荘園」 です。
  温山荘園_b0093754_21215294.jpg

     温山荘園は、大正初期に、もと大阪の実業家・新田長次郎氏が、生前自己の事業を経営するかたわら余暇を割いて
     自らの指揮監督のもとにこの景勝に地に庭園を築き、一般市民の縦覧に供していたものです。
  温山荘園_b0093754_21221256.jpg

     氏は、1857年に現在の愛媛県松山市に生まれ、20歳の時に大阪へ出奔、1885年に創業し、その3年後に
     わが国で初の動力伝動用革ベルトの製造に成功しました。
  温山荘園_b0093754_21222543.jpg
  温山荘園_b0093754_21232560.jpg
  温山荘園_b0093754_21234165.jpg
  温山荘園_b0093754_21235913.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2014-06-06 21:50 | 温山荘 | Comments(11)
Commented by siawasekun at 2014-06-07 03:38 x
温山荘園、・・・・・・・。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。

楽しめました。
眺めて、ほっとし心安らぎました。
ありがとうございました。

いつも、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by shuttle at 2014-06-07 08:16 x
youshowさん

YOutubeでの火災動画、お知らせくださり有り難うございました。
グーグルアースも、このように所在地がはっきりしていますと、簡単
に検索できてよいですね。この「温山荘園」の広大な造りも、じっくり
拝見しました。お写真と重ねて眺めて、得心しました。ポチポチ☆☆
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2014-06-07 09:20 x
落ち着いた庭園で物思いにふけりながら、ゆっくり時間を過ごしたいですね

ちょっと疲れているのかも知れません、精神的に(笑)
Commented by piko4438 at 2014-06-07 14:14
確か外国での日本人というのをテレビで見ました
その時なんとなくミシンも此のベルトで動くと記憶してます
何でも創始者に成られる方は 心も広いですね~
ブログは知識の宝庫です~
Commented by 里山コウ at 2014-06-07 14:40 x
こんにちは。
温山荘園というのは新田長次郎さんが一般市民の
見て楽しんでいただくために作った庭園なんですね。
我が国初の動力伝動ベルトの作成に成功した人が
その利益を市民に還元したようですね。
立派な人です。
Commented by 里山コウ at 2014-06-07 14:45 x
応援ポチ
Commented by youshow882hh at 2014-06-07 16:41
幸せ君さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
海南市にある温山荘園の庭園など見て
楽しんで下さりとても嬉しいです。
ポチ♪ も、ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-07 16:47
シャトル先生、こんにちは。コメントありがとうございました。
先生にとっては嫌な思い出ですが、火災動画を見られて良かったです。
「温山荘園」もグーグルアースで見ていただいたのですね。
18,000坪もある広い敷地に庭園が広がっています。
グーグルアースって簡単に見られるのですね。
私は見方が知らないので、まだ見たことがないのです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-07 16:56
森田さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
ここは本当に静かな庭園なのです。
平日に行くとまず人が来ていません。
静かに瞑想にふけて散策することが出来るのです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-07 16:59
ピコさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
ピコさんも自動車に乗りますが、ボンネットを開けると
真っ先にVベルトが目にはいりますよね。
そのVベルトの発明者がこの庭園の新田長次郎氏なのです。
Commented by youshow882hh at 2014-06-07 17:07
里山さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
動力伝動ベルトの発明者新田長次郎氏がこの庭園を
造ったのですね。
最初は自分の療養のための別荘だったのですが、後に
海南市へ寄贈して一般市民も楽しめるようになりました。
だから私が若い頃はここを 「新田の別荘」 と言ってました。
今でも高齢者の人は新田の別荘と言っています。
↑ にも書きましたが、自動車のボンネットの中にVベルト見えてますよね。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   温山荘園   古きアルバムより >>