古きアルバムより

     紀三井寺境内から望む和歌山市布引(ぬのひき)の地です。この布引の砂地地帯を中心に、にんじんの栽培が行われて
     います。春から初夏を中心に京阪神市場等に出荷を行っています。砂地のにんじんは品質が高いため、市場等から高い
     評価を頂いています。 写真の中央にまだ舗装がされていない国道42号線(熊野街道)が南へ(左へ)伸びています。
  古きアルバムより_b0093754_178134.jpg

     また、和歌山市の海岸部を中心とする砂地地帯では、秋冬だいこんの栽培が盛んに行われています。砂地の大根は
     根がまっすぐ伸び、肉質は軟らかく、きめの美しい肌となります。 (正面は沖ノ島) 2枚とも 昭和39年2月4日 撮影
  古きアルバムより_b0093754_1783052.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2014-06-05 17:33 | 古きアルバムより | Comments(22)
Commented by 里山コウ at 2014-06-05 19:41 x
こんばんは。
昭和39年2月の写真、今見られるように良く整理して
あるんですね。
とても美しい白黒写真の風景、私はこの土地に行ったことも
見たこともありませんが、なぜか若いころの郷愁を誘われます。
応援ポチ
Commented by shuttle at 2014-06-05 19:46 x
youshowさん

昭和39年の写真ですか。まだ、私などやっと教員らしくなった
年代です。子供は二人、その後また一人出来ましたが・・。過ぎ
去った年月は、懐かしくも悲しい年月です。もう二度と帰ってこ
ない年月、しかし、自然も刻々と姿を変えていますね。未舗装
だった国道は、今や車がびゅんびゅんとおる立派な舗装道路
になっているでしょう。ポチポチ☆☆
Commented by よっちん at 2014-06-05 20:33 x
私はまだ2歳の時ですよ(*^_^*)

私が子供の頃
和歌山に行く阪和線ってボロッちい旧型車両が使われていたのと
紀勢本線は電化されていなかったので
ディーゼル特急や急行が天王寺から
出発していたのを覚えています。

応援ぽち
Commented by youshow882hh at 2014-06-05 23:08
里山さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、昭和39年2月4日、紀三井寺の境内からの撮影です。
この日は節分で、紀三井寺の境内で豆まきが行われました。
その豆まきを写しに行ったわけです。
当時は勿論フィルムなので、フィルムのフォルダーに番号を書き
パッキン箱に整理して保存しています。
ポチ♪ ありがとうございました。
Commented by youshow882hh at 2014-06-05 23:17
シャトル先生、こんばんは。コメントありがとうございました。
早や50年、半世紀前の写真です。
今振り返ると、私の人生の中で一番希望にあふれた年だったと思います。
月曜日から土曜日まで夜遅くまで仕事をし、日曜日は思う存分遊びました。
先生も仰るようにその頃へは二度と戻れません。
写真に撮っておいたお陰で、このように思い出を残すことが出来ました。
ポチ♪ ありがとうございました。
Commented by youshow882hh at 2014-06-05 23:27
よっちんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
よっちんさんが2歳の時だったのですね。
私の娘と同じくらいの歳かなと思ってましたが、当りましたよ。

阪和線のボロッちい旧型車両と言えば63型電車ですね。
窓枠が木で、スピードを出すとガタガタ鳴り怖かったです。
東岸和田と和泉府中の間で130km/hくらいで走り、ホントに怖かったです。
天王寺から白浜や新宮までディーゼル特急や急行・準急が走ってましたね。
ポチ♪ ありがとうございました。
Commented by siawasekun at 2014-06-06 01:26 x
ちょっとした歴史ロマンを感じました。

昨日も、涙がでるほど嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by risaya-827a at 2014-06-06 08:50
おはようございます^^
39年の風景とは凄い☆
最近、また東京オリンピックの話題がありましたが、確か以前は39年ではなかったかな?
影も形もなかった理彩也だけれど、今度のオリンピックは見られそう^^
そういえば、大根もニンジンも美味しいですね♪ (^^)
ポチ☆彡
Commented by セラ吉 at 2014-06-06 09:24 x
ゆーしょーさん、おはようございます。
モダンなマリーナシティを見せておいて、
次は一転50年前の毛見の畑とは演出が憎い!
この辺りは昔塩田だったそうですね。
野菜に塩はよくないと思いましたら、
記述にある人参や大根はブランドだそうです。
何年か前に大根農家に、収穫のアルバイトに
行ったことがあり大変懐かしいところです。
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2014-06-06 10:02 x
にんじん、大根共に良質なんですねー

お隣のよってってでは和歌山産のにんじんはあんまり売ってませんね

風吹き峠の根来道の駅には売ってますが・・

にんじんは毎日1本食べるようにしています。

りんごと一緒にミキサーでジュースにしてます
Commented by c.tatsumi at 2014-06-06 10:59 x
50年前の写真ですかぁ・・・・・・ youshowさんらしく几帳面に整理
されていたのですねぇ??・・・・布引の畠処は、広かったてすねぇ・・・
その頃は、まだ手造りですが・・・・広いひろ~い野菜畑でした。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 17:12
幸せ君さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
節分の日、紀三井寺から眺めた風景です。
50年前の写真です。
ポチ♪ も、ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 17:17
理彩也さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
昭和39年、東京オリンピックの年であり新幹線開通の年でもあります。
理彩也さんはまだまだお若いですから2020年のオリンピックはパッチリ見られますね。
問題は私です。
見られるかな。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2014-06-06 18:09
昭和39年の写真とは素晴らしいですね。
記録としても貴重だと思います。
良質な人参や大根が収穫されるのですね。

私は先日、南紀をドライブしてきました。
幸い雨にもあわず、曇り空のおかげで涼しい旅を満喫しました。
写真は順番的に来月ぐらいにブログアップする予定すので、その節はまたよろしくお願いします。

ポチ♪
Commented by 鉄砲玉 at 2014-06-06 18:44 x
本当に古い貴重な写真ですね。
この風景が現在はどのようになったかは推察出来ます。
今でこそ高山市も家が立ち並んでいますが、
私の子供の時の昭和30年頃はまだこんな閑散とした風景が主でした。
場所は違ってもこの、モノトーンの写真で私も昔を思い出しました。
記録を録ると言うことは大事なことですね。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 20:29
セラ吉さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
モダンなマリーナシティの後に50年前の毛見・布引の
田園地帯とは面白い組み合わせでしょう。
春に紀三井寺へ行った時、これと同じ写真を撮ろうと思いましたが
木が生い茂り撮れませんでした。
このあたりは砂地なので昔はサツマイモの畑が多かったです。
今は大根、人参など植えられていますね。

来週の11日の水曜日のニュースわかやまの3ページの左上の
「思い出写真館」 に昭和30年5月15日に撮影した 「商工祭」 の
写真と記事が載りますので見て下さい。
和歌山市 ゆーしょー という名前で出ます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 20:30
森田さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
はい、この地は砂地ですので人参や大根には適しているのです。
昔はサツマイモの畑が多かったですが今は見られなくなりました。
お隣の「よってって」は、人参の仕入先が違うのですね。
人参とリンゴのジュース、最高に体にいいです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 20:30
tatsumi さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
tatsumi さんなら昔の毛見・布引の地はよく知っているでしょう。
この中をチンチン電車が走っていました。
来週の11日の水曜日のニュースわかやまの3ページの左上の
「思い出写真館」 に昭和30年5月15日に撮影した 「商工祭」 の
写真と記事が載りますので見て下さい。
和歌山市 ゆーしょー という名前で出ます。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 20:40
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
昭和39年2月4日の節分の日に紀三井寺へ行った時
境内から写した写真です。
もう50年、半世紀にもなります。
南紀へ行って来たのですね。
天気の方を心配してましたが、雨に遭わなかったのですね。
南紀の方なら大体知ってますので、写真のアップを楽しみにしています。
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 20:45
yoas さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
はい、丁度50年前の写真です。
この春、サクラを写しに紀三井寺へ行った時、
この同じ場所から撮影しようとしたのですが、
高山の城山跡と同じように木が生い茂り
同じような写真が撮れなかったです。
50年も経てば境内からの景色が変わってしまいました。
このような写真は二度と撮れませんね。
Commented by 里山コウ at 2014-06-06 21:44 x
こんばんは。

埼玉県今日は、朝から大雨で、メルも、ゴルも全然外に
出られないで、たいくつうそうです。
昨日はラミーカミキリの名を教えていただきありがとう
ございました。
昆虫にお詳しいようで、時々昆虫も載せますのでまた
教えてください。
応援ポチ
Commented by youshow882hh at 2014-06-06 22:17
里山さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
御地・埼玉県は朝から大雨だったのですね。
こちら和歌山市は降ったり止んだりの一日でした。

昨日のラミーカミキリですが、図鑑でカブトムシのところを見てますと
写真と全く同じ模様のカミキリ虫がありましたので、これだなと思いました。
私は昆虫の名前や草木の名前はさっぱり駄目なのです。
しかし調べるのが好きで、同じのがあれば嬉しいですね。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   温山荘園   和歌山マリーナシティ >>