和歌山市雑賀崎の旧正月

     雑賀崎の漁師さんたちは、旧元日の夜明け直前に御饌・神酒を持参して集落の中腹にある 「衣美須神社」 に初詣を行い、
     その後御饌・神酒と、神様を自分の船へ案内するようにして乗船して、舟御霊の神前で再び一年の安全と大漁を祈願します。
  和歌山市雑賀崎の旧正月_b0093754_21405954.jpg

     「衣美須神社」 は集落の中ほどにあり、この狭い通り(これでも雑賀崎集落ではメインストリートです) を上ります。
  和歌山市雑賀崎の旧正月_b0093754_21411334.jpg
  和歌山市雑賀崎の旧正月_b0093754_21412747.jpg

     屋台のある浜通りから2、3分で 「衣美須神社」(えびすじんじゃ) に到着します。
  和歌山市雑賀崎の旧正月_b0093754_21413891.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2013-02-15 22:25 | 行事 | Comments(14)
Commented by siawasekun at 2013-02-16 03:14 x
おはようございます♪♪

いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by sibuya at 2013-02-16 09:57 x
 「衣美須神社」へと通じる道はメインストリートとは云え 
ちょっと素朴・田舎風で裏道のようですね~
でもこの道を通って 「衣美須神社」に参拝して海の安全を
祈願するのでしょう・・
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2013-02-16 10:06 x
ゆーしょーさんのブログで雑賀崎のことを知ったので、職場にいる手平の人にいろいろ聞いてみました。

街並みはホント味がありますねー
Commented by シロチャンのパパ at 2013-02-16 11:33 x
漁師さん達は日頃命を賭けてを仕事
してるので、衣美須神社みたいな御利益が
ある処に安全と大漁を祈願をしてるんでしようね
ぽちポチ
Commented by risaya-827a at 2013-02-16 13:31
youshow882hhさん、こんにちは^^
雑賀崎集落ではメインストリートは狭い感じがしますが
でも、それなりに風情があってステキです♪
漁師さん達は大海原で命を賭けて一本釣りをしているのですから
やっぱり、日頃から信心する心は持っているのでしょうね^^
衣美須神社への初詣、心からシッカリと参拝なさったことでしょう!!!
今年も何事もなく漁ができますように、理彩也も祈っておきます♪
美味しいお魚が食べられますように。。。 (-人-) パンパン☆
って、自分で食べることを言っているし。。。 (^^; (笑)
ポチポチ☆彡
Commented at 2013-02-16 17:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:23
幸せ君さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
雑賀崎の風景などを見て楽しんで頂きありがとうございます。
雑賀崎の氏神、続いてお寺を載せる予定です。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:26
sibuyaさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
雑賀崎集落の道は大体1メートルくらいの道幅です。
このメインストリートはそれより少し広いです。
この道の正面に衣美須神社があるのです。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:28
森田さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
雑賀崎のことを知っていただきとても嬉しいです。
御社には和歌山市の手平の方も居るのですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:32
シロチャンのパパさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
仰る通り海の仕事は命がけですね。
雑賀崎の漁師さんは旧正月の元日早くからこのお宮にお参りし、
今年一年の安全と大漁を祈願します。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:40
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
雑賀崎集落では大体道幅1メートルというのが標準です。
メインストリートの縦の道は1メートルよりも少し広く、
横の道は狭いところで60センチほどしかありません。
昔は物を運ぶのに頭へ乗せて運んでいました。
今はもうそのような光景は見られなくなりました。

元日早朝の漁師さんたちの衣美須神社への初詣は
仰るとおりそれは真剣そのものです。
何しろ命がけの仕事ですからね。
そのお陰で私たちも美味しいお魚を頂けるのです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 20:41
2013-02-16 17:47 さん、こんばんは。
ありがとうございました。
Commented by shuttle at 2013-02-16 20:48 x
youshowさん 今晩は

船乗りさんは、「板子一枚下は地獄」、と言いますから、遭難を
非常に恐れるわけですね。船に乗る人たちの、信心の厚さも、
大変なものでしょう。なんとか神仏のお力で遭難を避けたという
気持ち、よく分かる気がします。ポチポチ☆☆
Commented by youshow882hh at 2013-02-16 21:55
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
ほんとうですね。板子一枚下は地獄ですね。
海洋漁業の1,000トンクラスの船ならともかく、
写真のような小さい船で沖合いへ出るのですから
命がけの仕事です。
船の中にも神様を祀っている気持ち、良く分かります。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌山市雑賀崎の旧正月   和歌山市雑賀崎の旧正月 >>