和歌山便り

     JR和歌山線布施屋(ほしや)駅の南に屏風のように連なる和佐山連峰があります。 北端(左側)のピークが標高235mの
     高積山です。 髙積神社は、高積山山頂と麓の両方に社殿がある和歌山市では珍しい神社です。 今回は麓にある下の宮
     へお参りしました。 きのう載せた松下幸之助氏の氏神でもあります。 高積神社の高は髙(はしごだか)を使用しています。
  和歌山便り_b0093754_2241546.jpg
  和歌山便り_b0093754_22412149.jpg
  和歌山便り_b0093754_22415246.jpg

     室町時代には髙積神社は日前宮に対抗する権威とされており、 荘内での地位の高さを示しています。
  和歌山便り_b0093754_2242713.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2013-01-26 23:10 | 神社 | Comments(10)
Commented by siawasekun at 2013-01-27 02:32 x
おはようございます♪♪

高積山、・・・・・・。
髙積神社、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

眺めて、心和みました。

昨日も、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、、深謝、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by shuttle at 2013-01-27 08:07 x
youshowさん 今日は

そう言えば「高」の字は、「髙」という文字もありましたね。
苗字などには、昔の文字そのままという例が多いですから
「髙橋」さんもきっと多いでしょう。「渡辺」の「辺」も、昔のまま
の難しい字を使っている家が多いようです。ポチポチ☆☆
Commented by シロチャンのパパ at 2013-01-27 10:07 x
おはようございます
高積山、こんもりとした、のどかな里山風景です
古い歴史ある高積神社がここに祭られてるんですね
それに読めませんが色々と、由緒が沢山あるんですなぁ~
ぽちポチ
Commented by youshow882hh at 2013-01-27 14:06
幸せ君さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
今日と明日の二日間、髙積神社(下の宮)をお送りします。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-01-27 14:16
シャトル先生、こんにちは。コメント ありがとうございました。
当用漢字は高であり 「髙」 という漢字はないですね。
しかし我が家の近くに住んでいる 「高橋」 さんも、 「髙」 という字です。
先生が仰るように苗字には古い漢字を使っている家が多いです。
「船」 も 「舩」 という字を使っているところがあります。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-01-27 14:22
シロチャンのパパさん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
和佐山連峰で左のピークが高積山で右のピークが城ヶ峰です。
この和佐山連峰の高積山のふもとに髙積神社があります。
神社の前の境内は狭いですが、境内の前まで車で行けるので
我が家から20分余りで行くことが出来ます。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by risaya-827a at 2013-01-27 16:25
youshow882hhさん、こんにちは^^
日本の文字も難しいですね!!!
今は当用漢字に限定されていますが、昔の文字も実際に使われていますよね?
全部、なくしてしまう・・・と言う事は出来ないのでしょうね、きっと。。。
それにしても、山並みが美しいです♪
屏風のような・・・と言う表現がピッタリですね☆ (^^)
ポチポチ☆彡
Commented at 2013-01-27 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2013-01-27 20:46
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私が小学生の頃、戦前までは旧漢字、旧かな使いを使用していました。
そして横書きの字は右から書くのです。
もう今は当用漢字と新かな使いに慣れましたが短歌や俳句は旧かな使いを使います。
和佐山連峰の 「屏風のような表現がピッタリ」 とお褒め下さりありがとうございます。
ポチ・ポチ♪も ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2013-01-27 20:47
2013-01-27 17:57 さん、こんばんは。
ありがとうございました。


<<   和歌山便り   和歌山便り >>