和歌山便り

     大玄関から見た表門(1枚目)。 当主の居間として使われた「木地の間」(2,3枚目)。 江戸時代の和歌浦の図です(4枚目)。
  和歌山便り_b0093754_2234046.jpg
  和歌山便り_b0093754_22341343.jpg
  和歌山便り_b0093754_22342841.jpg
  和歌山便り_b0093754_22344676.jpg
  和歌山便り_b0093754_2235149.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2012-12-28 22:51 | 建物 | Comments(12)
Commented by siawasekun at 2012-12-29 02:04 x
おはようございます♪♪

大玄関から見た表門(1枚目)、・・・・・・。
お気に入りです。
見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

いつもながら、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by シロチャンのパパ at 2012-12-29 11:03 x
おはようございます
立派なお屋敷ですね 順路が無いと
部屋の中で迷ってしまう程、広い屋敷ですね
ぽちポチ
Commented by shuttle at 2012-12-29 12:54 x
youshowさん  今日は

昔は、「当主の間」などと言うものがあったのですね。一家の
主は、ここに居るものというわけですか。それは、かないませ
んね。我が家は狭いですが、一応、8間あります。日頃は「書斎」
で過ごしていますが、座敷や応接間やキッチンなど勝手気まま
に行けます。2階は、家内の部屋と私の部屋ですが、寝室でベッド
が置いてあります。夫婦二人にしては贅沢です。子供や孫たちが
来ると、急に狭くなったっように感じます。しかし、こんなに広すぎる
家では、落ち着きませんね。   ポチポチ☆☆
Commented by risaya-827a at 2012-12-29 14:54
ゆーしょーさん、こんにちは^^
今日のお写真も見事な撮影ですね♪
理彩也もこう言う写真を撮ることがあるけれど
室内写真って思った以上に、意外と暗いんですよね!!!
だから、殆どアップしたことがないけれど、今日のお写真で写欲が沸きました♪
頑張って撮ろうーっと。。。
それにしても、よくお手入れがされてピカピカですね♪
ポチポチ☆彡
Commented by mokonotabibito at 2012-12-29 19:51
一枚目、とても洒落た感じです。
当主の居間というのは、良いですね。
ここで庭を眺めながら、過ごしたのでしょうか。
和室の構造というのは、懐かしさを感じます。
なんか落ち着きますね。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 21:51
幸せ君さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
1枚目の大玄関から見た表門の写真を気に入っていただきとても嬉しいです。
私も気に入っているのです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 21:54
シロチャンのパパ さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
順路を書いているので一人で廻るのにはいいですよね。
私の場合は案内の人が付いてくれたのでよかったですがね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented at 2012-12-29 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 22:33
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
旧中筋家には当主の間というのがあったのですね。
ここで休んだりお茶を飲んだりしたのでしょう。
そのほか大庄屋としての執務の間もあります。
先生宅の当主の間はパソコンなどを置いている書斎なのですね。
8室もあれば広いです。
普通の家なら2階建てで6室というところでしょうか。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 22:34
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
「今日の写真も見事」 とお褒め頂きありがとうございます。
この建物、平成の大修理で10年ばかりかかりました。
公開されてまだ2年ばかりです。
だから何もかも新しいのですね。
理彩也さんも室内写真に頑張って下さい。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 22:34
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
1枚目が洒落た写真とお褒め頂きありがとうございます。
この写真、私も気に入っているのです。
当主の間というのがあるのですね。
ここで休んだりお茶を飲んだりしたのでしょう。
そのほか大庄屋としての執務の間もあります。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-12-29 22:41
あんじゅさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
おぉ~~、明日はお餅搗きなのですね。
私も祖父母が居た若い頃はよく餅つきをしました。
祖母は、「餅つきの日は28日か30日」 と言って毎年30日に餅つきをしました。
29日は 「苦をつく」 と言って縁起が悪いとのこと。
今は街なかの生活で、餅はスーパーで買ってきます。
年越しの豆は歳の数+1 食べますが、お餅はほんの数個です。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌山便り   和歌山便り >>