人気ブログランキング | 話題のタグを見る

  秋の色

     正面の建物は国指定重要文化財・旧中筋家です。旧中筋家は紀ノ川下流左岸、和歌山市東部の和佐地区に所在し、
     東に高積山(237m)、北に紀ノ川が流れています。 この地は熊野古道など古くからの歴史が豊かなところです。
  秋の色_b0093754_22463848.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2012-10-03 22:55 | | Comments(10)
Commented by siawasekun at 2012-10-04 02:43 x
おはようございます♪♪

秋の色、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

眺めて、心癒しですね。

いつも、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by shuttle at 2012-10-04 15:44 x
youshowさん  今日は

「旧中筋家」と言うのは、見るからに豪華で素晴らしい構えです。
「国指定重要文化財」というのも頷けます。大体ぐるりと巡らした
「土塀」が重々しいです。お城で言えば石垣に相当します。どういう
家柄なんでしょうか。お城出入りの豪商か何か?  ポチポチ☆☆
Commented by risaya-827a at 2012-10-04 17:20
こんにちは^^
すっかり秋模様の風景ですねー♪
国指定重要文化財・旧中筋家、サスガに重厚感もあり立派です^^
ここは今でも住んでいらっしゃるのですか?
大きいお屋敷は立派で素敵だけれど、お掃除が大変そう^^;
お掃除の苦手な理彩也には住めそうもない。。。(笑)
ポチポチ☆彡
Commented by youshow882hh at 2012-10-04 22:30
幸せ君さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
これが秋の色というのでしょうね。
土塀の色まで秋の色をしています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-10-04 22:38
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この旧中筋家というのはこの地域一帯の大庄屋なのです。
四代目が1687年に庄屋となり、五代目が1750年に大庄屋となって
以後明治に至るまで大庄屋を勤めています。
写真では分かりませんが、「土塀」 の外側に幅2m足らずの外堀が
東と南にあります。
とにかく大きい屋敷です。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-10-04 22:44
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
これが秋の色というのでしょうか。
土塀の色まで秋の色をしています(笑)
田にある籾殻の色とそっくりですね。
この屋敷には今でもKさん一家が住んでいます。
重要文化財なので家の中を触れませんね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2012-10-04 22:55
なんだか空気感のようなものを感じる素敵なお写真ですね。
自転車に乗っている女性が一人写り込んで完璧です!
素晴らしい作品を見せていただきました。
ポチ♪
ポチ♪
Commented at 2012-10-04 22:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by youshow882hh at 2012-10-04 23:12
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
お褒めいただきありがとうございます。

旧中筋家の写真を数枚写して次へ移動しようとした時
自転車の女性に気がつきました。
あわててカメラを向けてシャッターを1枚切りました。
例のパナソニックのミラーレスカメラですが、一眼レフと違って
こんな時は不便です。
結局この1枚だけの写真だけしか撮れませんでした。
レンズがいいので塀の直線がよく出ています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2012-10-04 23:14
2012-10-04 22:58 さん、こんばんは。
よろしくお願い致します。


<<   秋の色   里山の風景 >>