私のカメラ歴

   昨日までの聖火リレーやモデル撮影会に使用したカメラです。 昭和38年購入のアサヒペンタックスSV。    
   この"V"はドイツ語でセルフタイマーを意味する"Voraufwerk"より由来しています。
  私のカメラ歴_b0093754_23395565.jpg

    レンズは、カメラに装着の スーパータクマー 1:1.8 / 55 。 左はスーパータクマー 1:3.5 / 135 。
    右はスーパータクマー 1:3.5 / 35 です。
  私のカメラ歴_b0093754_2340196.jpg

    発売当時の価格は、標準レンズ付きで ¥34,900 でした。
  私のカメラ歴_b0093754_2340847.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-07-03 00:06 | カメラ等 | Comments(11)
Commented by hal0828 at 2011-07-03 03:52 x
おはようございます(?)
さすがにこの頃のカメラは本等でしりましたが、
少し後のペンタックスを亡くなった祖父が
大事に使っていたのを思い出します。
フィルム時代の金属ボディのカメラはプラスチック製の今のほとんどのカメラとは違った魅力が溢れていますね。
わたしもいくつか処分できず、でも使うこともなく置いてあります。
たまには使ってあげないと、、、と思います。
pp☆
Commented by mokonotabibito at 2011-07-03 07:00
旅から帰って、バタバタしておりました。申し訳ありません。
勝手な願いを聞いていただき、ありがとうございました。

まだピカピカではありませんか!
いやあ素晴らしいです。
大切に使われておられたことが分かります。

アサヒペンタックスSVと後継機SPは、ライカM42スクリューマウントを用いた国民的な名機でした。
私の父が愛用しており、私自身も父から使用法を教わり、カメラ好きのきっかけとなりました。    
私の父もレンズは三本で、広角・標準・望遠そして接写リングでした。
ただ、酷使したため外装はボロボロで塗装が剥げ、最後は故障し、メカの研究をするという友人に譲りました。

この時代のカメラは、まさに金属のメカニズムの光学機械という感じで、動く原理も納得できるものでした。電池が無くても、ちゃんとシャッターが切れるのです!
それに比べて今のカメラは、エレクトロニクスのブラックボックス化されており、故障してもユニット全体を取り換えるだけで、中身がさっぱり分かりません(笑)

とても良いものを見せていただきました。
カメラ馬鹿の私としては感激です。心より感謝いたします。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by mokonotabibito at 2011-07-03 07:13
追記です。

レンズのスーパータクマーシリーズも素晴らしいです。
描写も良く、クリアで柔らかさもあり、現在でも十分通用するものです。

現在のデジタル一眼でも、アダプターを仲介すれば使えます。
それもマニュアル絞りなので、絞り優先AEとして、とても簡単に使えるのです。(AFは無理なので、ピントを合わせるのは手動ですが)

この後、ペンタックスがKマウントに変え新たに開発したSMCペンタックスレンズは、自動絞りになってしまい、現在のデジカメでは、かえって使いにくいのです。
そのため、古いスーパータクマーレンズは、現在でデジカメ・レンズ遊びのアイテムとして、非常に人気があるのです!

ぜひお試しください。
Commented by risaya-827a at 2011-07-03 09:54
youshow882hh さん、おはようございます^^
おお、当時のカメラを大事に保管なさっていたのですね♪
しかも、とてもキレイに。。。
写真の上手い方は、カメラも大事になさる!!! サスガ☆
フィルムカメラはまるで分かりませんが、¥34.900と言うのは
今で換算するとどの位に値するのでしょう?
ゼロが一個多くなるのかな?
ポチポチッ☆彡
Commented by shuttle at 2011-07-03 11:35 x
youshowさん

「アサヒペンタックスSV」、名機です。写真愛好家垂涎のカメラ
です。尤もどんな素晴らしいカメラを持っていても、宝の持ち腐れ
と言うこともあります。その点、youshowさんは、カメラに相応
しい技量をお持ちですから、カメラも幸せでしたね。ポチポチ☆☆
Commented by vimalakirti at 2011-07-03 11:42
ゆーしょーさま、こんにちは。
ひぇ~、この時代の初任給をちらと頭に置いて概算すると、
このカメラはなんとまぁ、高額なものだったのでしょう!
びっくりです! ゆーしょーさんは、恵まれた環境にいらした
ようで、お幸せでしたね。そのお幸せの「お福分け」に与って、
こうして珍しい時代考証的写真を見せていただけるのですね!
半世紀を経て、なおピカピカのカメラに、ゆーしょーさんの
お人柄とカメラへの愛が感じられます (^ー^)
Commented by youshow882hh at 2011-07-03 23:29
hal さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
仰るように今のカメラは安物のような気がしますね。
しかしこの頃のカメラは今のカメラに比べて小型ですが
それだけに金属特有の重みが感じられ値打ちがあるように思います。
このカメラも時々シャッターを切るのですよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-04 00:34
糢糊さん、こんばんは。コメントそして再度のコメント ありがとうございました。
お約束通りペンタックスを載せました。
どのようにして撮影しようかと迷ったあげく、ステレオシステムのスピーカー
( ビクター SX- 900 )の上に乗せて撮りました。
「まだピカピカ」 とお褒めいただきありがとうございます。が、撮影前に
カメラを拭くのを忘れました(笑)
それに 私の知らないことを色々お教え下さりありがとうございます。
私の先輩もペンタックスでしたが、酷使してシャッターを磨耗してしまいました。
仰るようにペンタックスはスクリューマウントなので、レンズ交換の時に手間取ります。
反面、レンズを落とす心配はありません。
それからアダプターの件ですが、アダプターはカメラ店に売っているのでしょうか。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-04 00:49
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
はい。 説明書とともにしっかり保管しています。
説明書も載せればよかったですね。
「写真の上手い方は、カメラも大事になさる」 とお褒め下さり恐縮です。
昭和38年頃の私の月給は、25,000 円くらいでした。
それから毎月購入していた 「フォトコンテスト」 というカメラ雑誌が130円でした。
散髪代が、300円。 フィルムが130円。 「朝日カメラ」 が50円。
ペンタックスの¥34,900 は、私の月給よりも高いですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-04 00:55
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
「カメラに相応しい技量を持っている」 と過分なお褒めのお言葉
ありがとうございます。
「アサヒペンタックスSV」 は、私の最初の一眼レフなので、それはそれは
大切にしましたね。
それに比べれば、今はカメラも時計も安くなりました。
それだけに物を大切にしないのかも。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-04 00:59
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
そうですよ。 上にも書きましたが私の月給は 25,000 円くらいでしたから
月給よりも高かったのです。
私の家は決して恵まれてはいませんが、こつこつ貯金をして買いましたよ。
カメラは大切の保管していますから、今でも元気に写りますよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌山県植物公園緑花センター    東京オリンピック >>