南紀の旅

     串本海中公園
    沖合140m、水深6. 3m の海底には青く澄んだ世界が広がります。この丸い窓から眺めるのです。
  南紀の旅_b0093754_23484667.jpg

     海中展望塔から観察できる魚たちは、塔の周辺に自然に集まってくる魚たちです。そのため、
     日によって、時間によって、季節によって魚の種類や数が少しずつ異なっています。
  南紀の旅_b0093754_23485330.jpg

     サンゴの間を泳ぎ回る熱帯魚が乱舞する様は、まさに青いメルヘンの世界です。
  南紀の旅_b0093754_2349110.jpg
  南紀の旅_b0093754_23491025.jpg
  南紀の旅_b0093754_23492065.jpg

    透明度の高い冬の海、黒潮に乗って南の海から魚たちが北上し始める春、人も魚も元気な夏の海、
    そして澄み渡った青空の下の秋の海、展望塔から眺める串本の海には、それぞれの季節毎に見る
    ことのできる魚たちが違います。
  南紀の旅_b0093754_23485330.jpg

    これまで270種以上の魚が観察されており、一回の観察で水温の低い時でも約20種、秋の多い
    時では70種以上の魚が見られたことがあります。
  南紀の旅_b0093754_2349287.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-12-30 00:11 | | Comments(14)
Commented by mokonotabibito at 2010-12-30 07:57
おはようございます。
おお、結構沢山のお魚が見えていますね。
まさにブルーワールドです。
グレ(メジナ)かイズスミが多いですね。
ダイビングをしなくても、自然の海の中を見られるのは、便利で良いですね。
沖縄やグアムにいけば、潜水艦ツアーというのがありますが、串本で手軽に見られるのが嬉しいかぎりです。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by risaya-827 at 2010-12-30 08:34
おはようございます^^
w(~0~)w わぉ!!! これはいい^^
ブルー一色の中にイキイキとしたお魚の世界が
メルヘンチックに展開されて凄い☆
ジッと見てたら自分がお魚になったような・・・そんな錯覚が!!!
スイスイと泳げたら気持ちが良いだろうな、きっと!!!
ちなみに、、、理彩也は泳げないし、水が怖くて苦手^^; (笑)
ポチポチッ☆彡
Commented by shuttle at 2010-12-30 09:08 x
youshowさん

海中6、3メートルの水深、沖合い140メートルの「海中展
望塔」窓からの風景は、全く素晴らしいものです。何十種類、
何百種類の魚が見られるとか。お写真でも、沢山の魚が顔を
見せています。次回串本を訪れる機会があったら、是非行って
見ましょう。ポチポチ☆☆
Commented by 周坊 at 2010-12-30 09:42 x
すばらしいです。
その日によって、季節によって、魚が異なるなんて普通の水族館では出来ないことですね。
南紀を訪れたら必ず行くところの一つにします。
Commented by vimalakirti at 2010-12-30 13:29
こんにちは。
サカナの顔って、見ていて飽きませんね。
新年には上野の杜で初詣をしたあと、上野の水族館に行って、
のんびりサカナを眺めてこようかなと思います。ポチポチ~♪
Commented by c,tatsumi at 2010-12-30 17:09 x
今日は、海中公園に入りましたね! 海中公園が出来て
早い時期に行った時、すごく感動したのを思い出しました。
何回見ても、海の中の広いこと~~、ゆうゆうと様々な
魚が群れになって泳いでいる姿、諸々いいですよねぇ!
Commented by yoas23 at 2010-12-30 19:15
我々山に住む人間にとって海は憧れです。
海中も圧迫感こそありますが眺めは神秘的ですね。
魚好きの私にとってはたまりません。

今年もお付き合い頂き有り難うございました。
また来年も宜しくお願い致します。
どうぞ良い年をお迎え下さい。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 22:23
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私も白浜までよく釣りに行きましたが、紀伊半島の近海はグレが多いです。
この海中展望塔からも多くのグレが見えますね。
グレは人によって好き嫌いがありますが、これから寒のグレは結構美味しいです。
あっそうそう、ここはただ観察するだけでしたね。
白浜温泉にも海中展望塔があります。
そこは水深18mで、串本よりも深いです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 22:27
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
理彩也さんは泳げないの?
でもここは水深6mといってもカプセルのような中ですから心配いりません。
このような窓から海を眺め、また魚を眺めていると、飽きないでしょう。
ほんとうに魚のようにスイスイ泳げたら楽しいでしょうね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 22:34
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
沖合い140メートルに突き出た 「海中展望塔」 の窓からの眺めは
キャッチフレーズの通りほんとうにメルヘンチックですね。
串本は、周囲の景色は他の海岸風景と変わりませんが、一歩海へ入ると
本州最南端だけに他の海では見られない光景を見ることが出来ます。
機会があれば是非串本まで足を運んで下さい。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 22:38
周坊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
春、夏、秋、冬の季節によって見られる魚が違うのですね。
魚にも四季というものがあるのでしょうか。
そうそう、サンマは秋刀魚と書きますように、秋の魚ですね。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 22:43
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
そうでしたね。上野に水族館がありましたね。
お正月には水族館で魚の顔を眺めてにらめっこでもしますか?
そうそう、年末のお掃除も済んで、お正月を迎える準備が出来ましたか?
私も女性には手が届かない高いところなど掃除を済ませましたよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 23:14
tatsumi さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私は串本の海中公園へ行ったことがないので知りませんでしたが
出来て早くも40年になるのですね。
tatsumi さんはその昔行かれているのですね。
海の中が良く見えて、魚もたくさん見ましたか?
Commented by youshow882hh at 2010-12-30 23:21
yoas さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
飛騨は素晴らしい山こそありますが、海がないのでしたね。
周囲が山に取り囲まれたところで住んでいると海が恋しいでしょう。
和歌山県は海あり山あり自然に恵まれていますが、日本列島の
盲腸のようで交通には少し不便です。

今年もyoasさんの写真(特に山の)で楽しませていただきました。
また来年もよろしくお願い致します。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。


<<   大晦日 南紀の >>