県外へ

        倉敷美観地区
     
        川舟流しを楽しんだ後、倉敷川のほとりを散策しました。
  県外へ_b0093754_2354174.jpg

      左の建物は 「倉敷館 観光案内所」 。 大正5年に倉敷町役場として建てられた洋風木造建築です。
      建物は、国登録有形文化財に指定されています。
  県外へ_b0093754_23542669.jpg

      正面の建物は、JRのポスターにもなった 「倉敷考古館」 です。
      倉敷考古館は昭和25年、約200年あまり前の江戸時代の土蔵づくりの米倉を改良して開館しました。
  県外へ_b0093754_23543445.jpg
  県外へ_b0093754_235442100.jpg

      純和風の旅館 「料理旅館 鶴形」 です。
      270年の歴史のしみ込んだこの由緒ある館は、瀬戸内の新鮮な魚介類を使った料理と相まって、
      倉敷の旅をいっそう楽しく感慨深いものとすることでしょう。
  県外へ_b0093754_23545348.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-11-17 00:17 | | Comments(16)
Commented by hal0828 at 2010-11-17 01:17 x
こんばんは。
桃太郎ですね♪
吉備団子を思い出します(笑
pp!
Commented by mokonotabibito at 2010-11-17 07:54
レトロな建物が沢山並んでいますね。
日本の家屋の美しさが体感できる、本当に「美観」地区です。
さんさんごご観光する人たちのスナップも皆さん楽しそうで良いですね。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by c,tatsumi at 2010-11-17 09:20 x
散策楽しそうですね!
桃太郎は、犬、猿、キジのお供で・・・・・
ウン年前は、川舟流し等はなかったですものね?
観光も賑わっていますね??
Commented by risaya-827 at 2010-11-17 10:27
おはようございます^^
桃太郎さんも鬼さんも可愛い~☆ *^-^*
やっぱり、蔵の街は独特の良い雰囲気がいっぱいで写欲を掻き立てられます!!!
歴史のある街はどこへ行っても見応え充分だし
しかも、美味しいものも食べられるとは嬉しいですねー♪ 
みなさま、おおいに楽しんでいる様子が窺えますよね^^
ポチポチッ☆彡
Commented by 117k at 2010-11-17 11:20
以前行きましたが、この美観地区も大好きな雰囲気です。
じっくり眺めたいです。
Commented by likebirds at 2010-11-17 13:04
こんにちは。
白壁作りの建物はあちこちにあるのですね。
本当に美しい町並みですね。
岡山といえば桃太郎の鬼退治。
きび団子は有名ですね。ほんのりと甘くて私も大好きです。

この赤鬼さんはとてもチャーミングですね^^。(likebirds妻)
Commented by vimalakirti at 2010-11-17 18:10
こんばんは。
倉敷考古館、ここは記憶がありますねぇ。
倉敷は観光スポットとしても人気が高く、いつも人がいてにぎやかですが、
なるべきひっそりした時期に歩いてみたいですね。ポチポチ~♪
Commented by shuttle at 2010-11-17 19:11 x
youshowさん

最初の写真に出てくる人達は、「桃太郎」関係ですか。扮装も面白く、地域の宣伝に一役買っているんですね。こんな人達に会えたら、楽しいでしょうね。何時もいると言うわけではないのでしょう。私は、見かけませんでした。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:19
hal さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
岡山県といえばキビ団子ですね。
キビ団子といえば桃太郎ですね。
桃太郎と赤鬼が仲良くカメラに収まりました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:23
糢糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
江戸時代から大正時代にかけての建物が保存されていたのですね。
和歌山市と違い戦災に遭わなかったのでこうした文化財を残すことが出来ました。
もう一度カメラだけを持ってゆっくり撮影に行きたいものです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:27
tatsumi さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私も13年前に行きましたが、その時はまだ川舟流しがなかったです。
平成18年から川舟流しを行うようになったそうです。
Y さんはいい時期に行きましたね。
桃太郎の一行に出会ったのもついてますね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:34
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
お互い敵同士の桃太郎と赤鬼、仲良くカメラに収まりましたね。
後ろには犬と猿、それに体半分しか写っていない雉も連れています。
キビ団子の宣伝でしょうyね。
この通りの一歩中へはいれば、白い蔵が立ち並んでいます。
この界隈は年中大勢の人で賑わいます。
この写真を見ていて、私ももう一度行きたくなりました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:36
きょうちゃん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
きょうちゃんは以前行きましたね。
この写真で想い出を新たにして楽しんで下さい。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:43
likebirds の奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この界隈、「倉敷美観地区」 といわれますように古くて美しい建物が並び
散策をしていても疲れを感じません。
ほんとうにいいところです。
私が昔行ったのは12月の寒い日でしたが、それでも大勢の人が来ていました。
きび団子といえば小さい頃絵本で眺めたものです。
キビの粉で作った団子でしょうね。・・・食べた記憶がありません。
桃太郎と赤鬼が仲良くカメラに収まりました。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:47
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
みどりさんが行ったのは8月の暑い日、私は12月の寒い日でした。
気候のいい平日にカメラ片手にもう一度訪れたいです。
以前はビデオを中心にしていましたので、カメラでの写真はあまりないのです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-17 20:57
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
最初の桃太郎と赤鬼、それにお供の犬・猿・雉を連れた写真は
岡山名物のキビ団子の宣伝でしょうね。
それに真ん中に桃の絵、そして岡山と書いた鉢巻からも感じられます。
この宣伝をする人たちは何時も居るわけでなく、出会うのはラッキーですね。
最近、このような宣伝・イベントが行われるようになったのでしょう。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   県外へ   県外へ >>