県外へ

       上高地から乗鞍岳、そして平湯温泉へ(昭和38年8月13日~16日)   

        乗鞍岳から下山し、旅館へ荷物を預け、夕刻までの間、平湯大滝を見に行きました。
        途中振り返ると 「笠ヶ岳」 が見えていました。
  県外へ_b0093754_23571342.jpg

      平湯大滝は落差64m、幅約6m、「日本の滝百選」 「岐阜県の名水50選」 に選ばれている名瀑です。
  県外へ_b0093754_2357205.jpg
  県外へ_b0093754_235727100.jpg

            滝が氷結する2月にはライトアップされ、幻想的な美しさに包まれるそうです。
  県外へ_b0093754_23573573.jpg

                  平湯大滝から戻り、今宵の宿は、平湯温泉・船津屋です。
                  現在、経営者が代わり名前も変わってしまったそうです。
  県外へ_b0093754_23575289.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-11-10 00:15 | | Comments(10)
Commented by hal0828 at 2010-11-10 00:33 x
こんばんは。
氷結した滝のライトアップはさぞ見事でしょうね。
見てみたい光景です!
でも岩場は危なそうです・・・。
PP!
Commented by yoas23 at 2010-11-10 01:55
この笠ヶ岳の見える場所は平湯大滝の入り口ですね。
現在はお食事処の駐車場となっています。

船津屋は現在「山がの湯」(さんがのゆ)となっていますが、平湯では大きな旅館です。
一昨年だったか・・・行って泊まって来ました。
Commented by mokonotabibito at 2010-11-10 07:45
おはようございます。
笠ヶ岳が綺麗に見えていますね。
平湯大滝も水量豊富で、見事です。
船津屋さんの、平湯3番という電話番号にも時代を感じます。
平湯温泉は、北アルプス飛騨側の大温泉であり登山基地でしたね。
私は、温泉プールで泳いだ記憶があります。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by risaya-827 at 2010-11-10 11:16
おはようございます^^
あ、今、気がついたけれど、奥様はリュックを背負っていますね?
今やリュックは街に氾濫していますが
このモノクロの時代もリュックが流行っていたのかしら?
それでも、今を予想して流行の先端を担っていたのでしょうか?
うーん、これは凄い発見だ!!! (^^)v (笑)
ポチポチッ☆彡
Commented by youshow882hh at 2010-11-10 16:07
hal さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
2月になったらこの滝は凍るのですね。
私は凍った滝を見たことがありませんから、一度見たいものです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-10 16:16
yoas さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
この草むらの付近は現在整地されて食事処の駐車場となっているのですね。
47年という長い年月を感じます。
3年前、船津屋は経営者が代わり名前も変わってしまったと教えていただきましたが
「山がの湯」 という名になっているのですね。
JTBの大型時刻表を見ますと、平湯温泉のところに上から3番目に出ています。
十数年前に行った時の宿泊は 「平湯館」 だったと思います。
この旅館も大きかったです。
情報、ありがとうございました。
Commented by youshow882hh at 2010-11-10 16:23
模糊さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
ここから笠ヶ岳がよく見えました。
また、宿泊した船津屋の前の道からも笠ヶ岳を見ることが出来ました。
最初、槍ではないかと思い、宿の従業員に聞くと笠ヶ岳だと教えてくれました。
その記憶は47年経った今でもはっきり覚えています。
船津屋の、平湯3番という電話番号、私も老舗の旅館だったのだなと
改めて見たところです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-11-10 16:31
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
妻の背中のリュックですが、ナップザックと言って当時流行していました。
いうなれば小型のリュックザックですね。
最近この手のザックよく見かけるようになりました。
散歩する人でも背負っていますね。
ネットで見ますと今でもナップザックというようですね。
昔と違いとてもカラフルになっています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by vimalakirti at 2010-11-10 20:57
こんばんは。
電話の番号 TEL(平湯)3 に時代が感じられますねぇ!
この滝は岩がごつごつとして勇壮ですね。水の落差は小さいのですが、
力強いです。いまも水量は十分ありのでしょうか。ポチポチ~♪
Commented by youshow882hh at 2010-11-10 21:57
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
TEL(平湯)3 とは平湯温泉で3番目電話ですね。
この船津屋はかなりの老舗旅館だったのですね。
今は持ち主も変わり、名前も 「山がの湯」(さんがのゆ)となっているそうです。
平湯大滝の水量は今も変わらないことでしょう。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   県外へ   県外へ >>