熊野古道

     平安時代から老若男女を問わず厚い信仰を集めた熊野三山(熊野本宮大社、熊野新宮速玉大社、
     熊野那智大社)へ人々は競って詣でました。
  熊野古道_b0093754_022899.jpg

      今回は、熊野本宮大社から 「中辺路」 を歩きます。
  熊野古道_b0093754_025621.jpg
  熊野古道_b0093754_03696.jpg

       熊野古道とは、熊野三山を目指した信仰厚きいにしえの人々が歩いてきた道です。
  熊野古道_b0093754_031597.jpg

       人々は熊野に救いと幸福、心の癒しを求めて歩き続け、そして蘇ったのです。
  熊野古道_b0093754_033335.jpg

       熊野への参詣は難行苦行の連続でした。
  熊野古道_b0093754_034283.jpg

                                                           (撮影;Y氏)
人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-04-27 00:17 | | Comments(7)
Commented by yoas23 at 2010-04-27 06:02
昨年の秋に那智へ行った時、少しだけ熊野古道を歩いてみましたが、やはり険しい路でした。
信仰心が厚くなければ冒険は出来ませんね。
救われると信じるから恐くなくなるのでしょうね。
Commented by risaya-827 at 2010-04-27 08:23
おはようございます^^
理彩也が行ったときに階段の多さにフウフウ言わされた熊野古道^^;
今の時代でも充分に凄い道のりだと思いますが
昔の方々は今ほど便利ではない道を延々と歩いて詣でたのですね、凄い!!!
今の人達よりは信仰心の厚い人が多かった・・・と言うことでしょうか?
ポチポチッ☆彡
Commented by shuttle at 2010-04-27 09:03 x
youshowさん

バスツアーでも、「熊野古道散策」と言うのがあって、私も1回だけ、参加しました。お写真のような道でした。しかし、歩いたのはほんの少しで、もっと歩きたい気持ちでしたね。参加者の多くは高齢者だったので、あまり無理をさせない計画なんですね。これを下から、全部歩いて登るなど、昔の人は頑健でしたねえ。このお写真の参加者は、どれくらい歩いたのか知らん。随分大勢の人ですね。ポチポチッ☆彡
Commented by youshow882hh at 2010-04-27 21:26
yoas さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
紀伊半島はリアス式海岸ですので、鉄道がなかった昔は
一直線に山を登ったり降りたりしながら京都や大阪から熊野へ向かったのでしょう。
それも1回や2回でなく、何回も行ったのですから、信仰深い上に健脚だったのでしょう。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-04-27 21:33
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
昔の人の健脚ぶりには驚かされます。
京都や大阪から数百キロの道を歩いていったのですから。
平坦な道でも疲れるのに、険しい山道はその数倍疲れるでしょう。
信仰があってこそ歩いて行けたのですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-04-27 21:39
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
お~~先生もバスツアーで熊野古道を歩いたことがあるのですね。
この写真のグループは、バス2台ですから80人ほどです。
歩いた距離は正確にわかりませんが、2時間半のコースです。
山道を2時間半歩けば、5~6kmは歩いているでしょうね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by wholesale bags at 2013-12-21 12:42 x
熊野古道 : 紀の国 城下町便り


<<   熊野古道   春惜しむ >>