県外へ

b0093754_23295785.jpg

        山から伐り出されたモミの巨木です。
b0093754_233052.jpg
b0093754_23301357.jpg
b0093754_23302174.jpg

      「川越し」 を見るための特設観覧席には既に大勢の人でいっぱいです。
b0093754_23302991.jpg

      山から曳き出された御柱は、木落しの後、JR中央本線の狭いガード下をくぐり、中央自動車道の
      高架をくぐると「宮川」に突き当たります。
b0093754_23303737.jpg
b0093754_23304657.jpg
b0093754_2330553.jpg

       山出しのラストイベントである川越しは、幅40mの宮川を越えます。
       4月上旬の水温は雪とけ水のため限りなく低く、その中を御柱を曳く綱を渡し川を越えるのです。
b0093754_2331434.jpg
b0093754_23311398.jpg

       「川越し」 の準備が出来ました。 いよいよ川越しです。
b0093754_23312244.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-04-22 00:02 | 行事 | Comments(6)
Commented by ikkikurisan at 2010-04-22 11:22
幅40mの宮川、そして水温は雪とけ水・・・
その中を御柱を曳くのですか、これも凄いですね。

ダブルポチ!!
Commented by youshow882hh at 2010-04-22 14:51
ikkikurisan さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
雪とけ水の冷たさは、昔、上高地で体験したことがあります。
夏でしたが、上高地を流れる梓川を靴を脱いで渡ろうとしましたが、
あまりの冷たさに途中から引き返してきました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by shuttle at 2010-04-22 15:35 x
youshowさん

これだけ巨大な「もみの木」は、重量もハンパではないでしょうね。これを色々飾って、人々がお祭りにして、坂を滑り落としたり、川を渡したりする。この伝統的行事には、何か、深い「謂れ」があることでしょう。神事なので、災害防止とか、豊作祈願とか、でしょうか。冷たい川の中を、危険を顧みず渡す。見物のお客さんの多さに驚きます。観覧席まであるとは!ポチポチ!
Commented by mokonotabibito at 2010-04-22 23:06
御柱祭はニュースでもやっていましたね。
すごい迫力でした。
観覧客も多いですね。
このお祭も、一度は、実際に見てみたいです。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2010-04-22 23:45
シャトル先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この間テレビで見ましたが、この巨木の重量は確か3トンと言っていました。
それを数十人の人で山から降ろしたり、川を渡ったり、最後は 「里曳き」 をするのです。
この観覧席ですが、料金は数千円もするのですよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-04-22 23:49
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
御柱祭は7年に一度の行事ですので、大々的にニュースで取り上げていました。
私はBS3で見ましたが、(3時間番組)生中継ですのですごかったです。
次は6年後ですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   県外へ   県外へ >>