和歌山城

      北のお堀から見た 「御橋廊下」 と和歌山城です。逆光になるのが玉に瑕です。紅葉はこれからです。
  和歌山城_b0093754_2351353.jpg

      御橋廊下は二の丸と西の丸を結ぶ橋状の廊下で、藩主とその付き人しか渡れなかった廊下です。
      このように斜めに架かる形状は、全国でも珍しいものだそうです。2006年に復元しました。
  和歌山城_b0093754_23514459.jpg

        御橋廊下西側の出入り口です。この付近は紅葉も進んでいました。
  和歌山城_b0093754_23515260.jpg

        御橋廊下の格子窓から写しました。レンズフードが入るか入らないかの隙間です。
  和歌山城_b0093754_23515977.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2009-11-02 00:10 | 和歌山城 | Comments(8)
Commented by shuttle at 2009-11-02 11:52 x
youshowさん

逆光、また良し。和歌山城の美麗な姿は、ますます際立ちます。「御橋廊下は二の丸と西の丸を結ぶ橋状の廊下で、藩主とその付き人しか渡れなかった廊下」と言うことですが、昔は、「誰々しか云々」と言う特権的なものが多かったんですね。
Commented by likebirds at 2009-11-02 15:49
こんにちは。
斜めにかかる長い「御橋廊下」板張りの塀がとても風情がありますね。斜めの構造は建てるのが難しそうですね。当時の建築技術は高度だったのですね。
紅葉が始まった木々に囲まれて、穏やかな秋の日差しを受ける姿がとても美しくステキですね。(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2009-11-02 21:09
shuttle さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
逆光もまた良し、と慰めていただきありがとうございます。
ここからの撮影は5、6月の日の長い時以外はどうしても逆光になり
青い空でも白く飛んでしまいます。
昔は殿様と下級武士との隔たりが大きかったのですね。
紀州藩の政庁と藩主の生活の場であった二の丸御殿と、
藩主が自然風雅を楽しんだ西の丸をつないでいたのが
御橋廊下だったのです。
Commented by youshow882hh at 2009-11-02 21:15
likebirdsの奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
斜めにかかる 「御橋廊下」 は、不安定な感じで私はあまり好かないのです。
やはり橋は水平か太鼓橋のようなのがいいですね。
私が思うに、水平に橋を架けて、右側の低い方に石段を付ければいいと思うのですが。
そうもいかなかったのでしょうかね~~。
紅葉はこれからといったところでした。
Commented by vimalakirti at 2009-11-02 22:06
こんばんは。
さっと色を塗ったような紅葉が、さっぱりした感じでなかなかいいですね。
紅葉に包まれたお城も、また見せていただけるものと楽しみにしています。
Commented by youshow882hh at 2009-11-02 23:22
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山城公園の紅葉は少し先になりそうです。
というよりも、今年は暖かかったので紅葉をしないまま散ってしまうかも知れません。
既に散っている葉がありました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by ゆうこく at 2009-11-03 00:09 x
御橋廊下はとても珍しいですね。
紅葉になると綺麗でしょうね。
白い天主が輝くでしょうね。
ポチツ
次回は新潟旅行は八海山です。
Commented by youshow882hh at 2009-11-03 21:19
ゆうこく さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
斜めに架かった橋は日本でも珍しいそうです。
これは当時の資料をもとに正確に造られたそうです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<    和歌山城散策     田舎にて >>