<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

  和歌山城・一の橋から

        和歌山城・一の橋から見る北堀です。 和歌山城北堀は江戸時代堀幅が41m ありましたが、戦前、
        路面電車開通のための道路拡張工事が必要となり、現在の幅25mの堀に埋め立てられました。
b0093754_2125465.jpg
b0093754_21255799.jpg
b0093754_21261088.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-30 00:00 | 和歌山城 | Comments(12)

  ハゼの木

     ハゼの木です。日本には、果実から木蝋を採取する資源作物として、江戸時代頃に琉球王国から持ち込まれました。
     秋になると果実が熟し、カラスやキツツキなどの鳥類が高カロリーの餌として好んで摂取し、種子散布に寄与します。
     ウルシほど強くはないが、かぶれることもあるので注意が必要です。
b0093754_20464239.jpg
b0093754_20465258.jpg
b0093754_2047466.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-29 00:00 | 植物 | Comments(12)

  秋の里山を行く

     里山は、奥山に対して人家の近くにある山をいいますが、今は神社、農家、田園、畑、小川、またそこに暮らす
     小動物や小鳥、昆虫に至るまで里山と言っています。
b0093754_22161833.jpg
b0093754_22163131.jpg
b0093754_22164259.jpg
b0093754_22165875.jpg
b0093754_2218181.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-28 00:00 | 里山の風景 | Comments(12)

  彼岸花

     秋の彼岸の一日、里山を歩いてきました。 季節柄道端やあぜ道に彼岸花が咲いていました。 明治25年に
     正岡子規は、次のような俳句を詠んでいます。 秋風に 枝も葉もなし 曼珠沙花
b0093754_21383526.jpg
b0093754_213921.jpg
b0093754_21391958.jpg
b0093754_213932100.jpg
b0093754_21401925.jpg
b0093754_21403942.jpg
b0093754_2141385.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-27 00:00 | | Comments(14)

  彼岸花のある風景

     彼岸花とは誰が名づけたのでしょうか。 秋の彼岸になると、それに合わせるかのように一斉に咲き出します。
     今日26日は彼岸の明けです。 9月24日(日)撮影。
b0093754_22292225.jpg
b0093754_22293425.jpg
b0093754_22294452.jpg
b0093754_22295572.jpg
b0093754_2230634.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-26 00:00 | 花のある風景 | Comments(12)

  旧和歌山県議会議事堂(後半)

     私は、赤い毛氈にそってニ階へ上ることにしました。
b0093754_2152324.jpg

     二階へ上ったところにある議長室です。 初代議長は、戦前の教科書にも載った 「稲村の火」 の濱口梧陵です。
b0093754_2153853.jpg
b0093754_21535583.jpg

     議長室には会議中のミニチュアがあり、ガラスのケースに収められていました。
b0093754_21541588.jpg
b0093754_21542647.jpg

               議員さんの休憩室です。
b0093754_21543942.jpg
b0093754_2341457.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-25 00:00 | 建物 | Comments(5)

  旧和歌山県議会議事堂(前半)

     旧和歌山県議会議事堂です。 最初、旧和歌山県庁の近くに建てられましたが二度の移築を経て、
     平成28年4月に岩出市のこの地に移築が完成しました。 平成29年7月31日、(国)重要文化財。
b0093754_22403567.jpg
b0093754_2241072.jpg

     議場です。 議場の天井は、中央部を折上格天井、周囲を鏡天井とした構成です。 2階には傍聴席が設けられています。
     県議会の平成28年6月定例会は、復元整備が完了した「旧県議会議事堂」で開会し、記念の本会議が行われました。
     明治時代に建築された旧議事堂で県議会が開かれるのは、昭和13年以来、約80年ぶりとのことです。
b0093754_22411254.jpg

          正面奥に床の間が構えられ、その上部には彫刻飾りを設けた唐破風(からはふう)が付いています。
b0093754_22414953.jpg

               ニ階へ上がります。
b0093754_22421679.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-24 00:00 | 建物 | Comments(10)

  秋風にたなびくススキ

     しなやかに 風押し戻す 花ススキ 清水 恵山  
     今日9月23日(土)は、秋の彼岸の中日です。 中日は、昼と夜の長さがほぼ同じです。 ススキが紀ノ川の
     堤防で秋風に揺られていました。野原に生息し、ごく普通に見られる多年生草本です。 9月18日撮影。
b0093754_21305531.jpg
b0093754_213172.jpg
b0093754_21311798.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-23 00:00 | 植物 | Comments(8)

  二宮金次郎の石像

     70年数年前の大空襲で和歌山市の70%が一夜にして焼け、その付近に集中していた国民学校(小学校)の多くが
     焼け落ちました。 和歌山市民会館の近くに今も残る二宮金次郎像は、雄 国民学校にあったものといわれています。
     以前、撮影したことがあるのですが、所用で前を通ったので、撮りました。
b0093754_22342398.jpg
b0093754_22343415.jpg
b0093754_22344433.jpg

by youshow882hh | 2017-09-22 00:00 | 和歌山便り | Comments(20)

  9月のポポロハスマーケット

     9月のポポロハスマーケットです。 今月のテーマは 「乗り物」。 人力車撮影コーナーもありました。
b0093754_2321811.jpg
b0093754_23212213.jpg
b0093754_23214054.jpg
b0093754_23215579.jpg
b0093754_23221761.jpg
b0093754_23224326.jpg
b0093754_2323957.jpg
b0093754_23232024.jpg
b0093754_23235938.jpg
b0093754_23241487.jpg
b0093754_23244043.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-09-21 00:00 | 行事 | Comments(6)