カテゴリ:名勝・観光地( 115 )

  和歌山城 紅葉渓庭園   2017-12-06 00:00

     案じられた紅葉ですが、今年もきれいに紅葉したので安心しました。 毎年紅葉渓庭園は、11月末から12月
     始めにかけて紅葉するのです。 ここで出会った人はほとんどが中国人で、自撮り棒で撮影していました。
b0093754_2381637.jpg
b0093754_239127.jpg
b0093754_2392751.jpg
b0093754_2395972.jpg
b0093754_23101473.jpg
b0093754_23102938.jpg
b0093754_23104631.jpg
b0093754_231058100.jpg
b0093754_23111135.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-12-06 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(12)

  日帰り旅の終わり

     東大寺二月堂から車を預けている春日大社駐車場まで歩きました。
b0093754_20143499.jpg
b0093754_20144938.jpg
b0093754_20151461.jpg

     若草山です。山全体が芝生でおおわれており、三つの笠を重ねたようで三笠山ともいいます。
     高さ342m、広さが33haあり、山内のあちらこちらで鹿を見ることができます。
b0093754_20153849.jpg
b0093754_2015527.jpg

     第二阪奈有料道路から近畿自動車道を走り和歌山市へ到着しました。 紀ノ川を渡れば間もなくわが家です。
b0093754_20161413.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-16 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(13)

  東大寺二月堂

     東大寺二月堂は、奈良時代(8世紀)創建の仏堂です。 現存する建物は1669年の再建で、国宝に指定されています。
     奈良の早春の風物詩である 「お水取り」 の行事が行われる建物として知られています。
b0093754_218561.jpg
b0093754_2194735.jpg
b0093754_2195896.jpg
b0093754_21101140.jpg
b0093754_21102254.jpg

     二月堂の回廊から見る東大寺金堂です。 300ミリ望遠レンズ使用。
b0093754_2111172.jpg
b0093754_21111244.jpg
b0093754_21113273.jpg

     そして二月堂の南隣にあるのが東大寺法華堂(三月堂)です。 国宝。 8世紀に建てられた東大寺最古の建物です。
b0093754_21115595.jpg
b0093754_21182940.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-15 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(12)

  二月堂へ

     昼食は、二月堂の山麓にある食事処へはいりました。
b0093754_2304334.jpg
b0093754_23239.jpg
b0093754_2322323.jpg
b0093754_2323497.jpg

     私は疲れるとうどんを食べたくなるので、昼食はうどんセットにしました。 それにしても、うどんセットに、キナコでまぶした
     甘いわらび餅が付いているとは不思議に思いましたが、ワラビ餅もこの店の名物とのことで納得しました。
b0093754_2324579.jpg

     腹ごしらえをして、二月堂への長い石段を登りました。
b0093754_2325938.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-14 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(10)

  東大寺

     江戸時代木造の 「びんずる尊者」 です。 日本では伽藍の前に安置し、病人が患っている箇所と同じ部分を撫でると
     病気が治るという信仰があり、撫でほとけとも呼ばれています。 びんずる尊者は、釈迦の弟子の一人です。
b0093754_2150214.jpg

          みやげ売り場です。
b0093754_2152727.jpg
b0093754_21522880.jpg
b0093754_21523829.jpg

          みやげ売り場から見る東大寺金堂(大仏殿)です。
b0093754_21525263.jpg

          東大寺金堂を後に、東大寺二月堂へ向かいました。
b0093754_2153136.jpg
b0093754_21533329.jpg

          歩き疲れたので、お食事処でうどんを食べることにしました。
b0093754_21534226.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-13 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(12)

  東大j寺の柱の穴

     東大寺の大仏殿には、大仏さんの鼻の穴と同じ大きさの、柱の穴があります。この柱の穴をくぐり抜けると「無病息災」の
     ご利益があると言われています。穴の大きさは30cm×37cm、長さは120cmです。 修学旅行の思い出の一つです。
b0093754_16435891.jpg
b0093754_1644758.jpg
b0093754_1644154.jpg
b0093754_16442592.jpg

     柱の直径120cmをくぐり抜けた小学生の男児です。 先生が記念撮影をしていました。
b0093754_16443375.jpg
b0093754_16444268.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-12 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(16)

  東大寺金堂にて

     建設期間は20年以上、国をあげての大事業だった奈良の大仏様です。 高さ約18m、手の大きさは2.56mもあります。
b0093754_23312588.jpg

   右脇侍(向かって左)の虚空蔵菩薩坐像です。江戸時代宝暦2年(1752年)像高7.10m 寄木造彩色 国指定重要文化財。
b0093754_23314150.jpg

     北西隅にある広目天立像(江戸時代)です。 寄木造彩色
b0093754_23321417.jpg

     奈良時代は中心堂宇の大仏殿(金堂)のほか、東西2つの七重塔(推定高さ約70メートル以上)を含む大伽藍でした。
b0093754_2332415.jpg
b0093754_233324.jpg
b0093754_23331446.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-11 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(10)

  東大寺

     東大寺は修学旅行などで訪れる人が多く余りにも有名です。 私も小学校6年生の修学旅行の時に行っています。
     手前の池は鏡池といい、水面に映る中門と大仏殿の景色が美しいです。 鏡池に生息するワタカは水草を食べる
     魚で、奈良県の天然記念物に指定されています。
b0093754_22504591.jpg

     東大寺中門です。 重要文化財。 金堂(大仏殿)の手前にある入母屋造の楼門で、享保元年(1716年)ごろの再建です。
     中門の両脇から「コ」の字形に回廊が伸び、金堂の左右に至ります。
b0093754_22511150.jpg
b0093754_2251231.jpg
b0093754_22513884.jpg
b0093754_22514947.jpg

     中門にある入堂料売り場で500円を支払いはいりました。 来年(1月1日)から100円値上がりして600円になるそうです。
b0093754_225214.jpg
b0093754_22521449.jpg

     東大寺八角燈籠です。(国宝) 製作年不明 推定:752年(天平勝宝4年/奈良時代) 高さ:462.1cm 横幅:約1m。
b0093754_22523753.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-10 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(16)

  猿沢の池

     猿沢の池は、奈良公園にある周囲360メートルの池で、興福寺五重塔が周囲の柳と一緒に水面に映る風景はとても美しく、
     「猿沢池月」 は南都八景のひとつとなっています。
b0093754_175535.jpg

          むかしむかしから、猿沢の池には不思議な言い伝えがあります。
          「澄まず濁らず出ず入らず 蛙はわかず藻は生えず 魚が七分に水三分」
b0093754_1753013.jpg

          猿沢の池から見る興福寺南円堂です。
b0093754_1754051.jpg

          九重の塔です。
b0093754_1755293.jpg

          猿沢の池を後に東大寺へ向かいました。
b0093754_176472.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-09 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(10)

  興福寺

     カーナビを奈良・興福寺に設定し、阪和自動車道、第2名阪道路と約100kmを走りました。 着いたところは、古都奈良を象徴する
     興福寺の五重塔(国宝)と東金堂(国宝)です。 小学校6年生の修学旅行で、この五重塔を初めて見ました。
     奈良七重 七堂伽藍 八重桜 芭蕉、  菊の香や 奈良には古き 仏たち  芭蕉、 奈良には寺や仏像がたくさんあります。
b0093754_22344327.jpg
b0093754_2235879.jpg

     西国三十三所観音霊場の第九番札所南円堂です。
     弘仁4年(813)に藤原冬嗣が、父内麻呂の冥福を願って建てられた八角円堂です。
b0093754_22353290.jpg
b0093754_22355740.jpg
b0093754_23285465.jpg
b0093754_23252257.jpg

          南円堂でご朱印を頂き、近くの猿沢の池へ向かいました。         
b0093754_2237174.jpg
b0093754_22362229.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-08 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(16)