カテゴリ:花のある風景( 26 )

  花のある風景 シロバナサルスベリ

     こちらはシロバナサルスベリです。 百日白(ひゃくじつはく)、白さるすべり(しろさるすべり)とも言います。 7月19日 撮影。
b0093754_21171817.jpg
b0093754_21172992.jpg
b0093754_21173817.jpg
b0093754_21174793.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。


                 7月16日(日)撮影。
b0093754_21184168.jpg

by youshow882hh | 2017-07-22 00:00 | 花のある風景 | Comments(16)

  花のある風景 サルスベリ

     サルスベリは中国南部を原産とする夏を代表する花木で、6月の末から咲きはじめ、ほぼ100日、夏を通して紅の花を
     咲き続けます。 漢字では 「百日紅」 という字を当て、花の乏しい季節に長く彩りを添えてくれます。 7月19日 撮影。
b0093754_2325107.jpg
b0093754_2325181.jpg
b0093754_23252860.jpg
b0093754_23253732.jpg
b0093754_23254526.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。


     和歌山・近鉄百貨店で買ってきた肌掛けふとん「アイス眠」です。 新しいもの好きなワコは早速オモチャにしています。
b0093754_23393885.jpg

by youshow882hh | 2017-07-21 00:00 | 花のある風景 | Comments(18)

  花のある風景

     モッコウバラ(木香薔薇)が美しい住宅街です。木香薔薇は秋篠宮・眞子内親王のお印の花としても知られています。
b0093754_1819820.jpg
b0093754_18193110.jpg
b0093754_18195481.jpg
b0093754_1820871.jpg
b0093754_18202032.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-05-16 00:00 | 花のある風景 | Comments(12)

  黄菖蒲

     和歌山城・紅葉渓庭園に咲く黄菖蒲です。 黄菖蒲は、西アジアからヨーロッパが原産で、わが国へは
     明治時代に渡来しました。 いまでは各地に帰化し水辺や湿地に生えて、黄色い花を咲かせています。
b0093754_21315183.jpg
b0093754_21321847.jpg
b0093754_21322760.jpg
b0093754_21323617.jpg
b0093754_21325694.jpg
b0093754_21332077.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-05-11 00:00 | 花のある風景 | Comments(9)

  日本国の花と和歌山市の木

     日本国の花は桜と菊ですが、その桜と、和歌山市の木、クスノキの豪華ショットです。 楠の若葉を
     楠若葉(樟若葉)といい、俳句の季語になっています。 今が一番美しい楠若葉です。 4/13撮影。
b0093754_17412971.jpg
b0093754_17421839.jpg
b0093754_17422919.jpg
b0093754_17424599.jpg
b0093754_17441022.jpg
b0093754_17443466.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-15 00:00 | 花のある風景 | Comments(22)

  花のある風景

     さりげなく 紫陽花の径 ゆづり合ふ  村田近子  和歌山城・鶴の渓に咲くアジサイです。
     多く庭園に植えられている高さ1~2メートルの落葉潅木です。
b0093754_2151147.jpg
b0093754_2154366.jpg
b0093754_2155120.jpg
b0093754_216145.jpg
b0093754_2162525.jpg
b0093754_2163357.jpg
b0093754_2165691.jpg
b0093754_217785.jpg
b0093754_2173917.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-06-20 00:00 | 花のある風景 | Comments(22)

  花のある風景

     雨の日、街なかのアジサイを写してきました。  アジサイは、淡紫碧色で、はじめ白が勝ってますが、
     次第に薄青色となり、のち薄紅色に変わるので、地方では俗に七変化と呼ばれています。
b0093754_20174659.jpg
b0093754_20181154.jpg
b0093754_20182822.jpg
b0093754_20184467.jpg
b0093754_20185385.jpg
b0093754_20192065.jpg
b0093754_20201592.jpg

     墨田の花火です。 特徴は、周りの装飾花が八重になっていることです。 花火のように星形の花が
     飛び出すような形をしています。 名の由来は、花の様子を隅田川の花火大会にたとえたものです。
b0093754_2021748.jpg
b0093754_20213496.jpg
b0093754_20215969.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-06-18 00:00 | 花のある風景 | Comments(20)

  花のある風景

     和歌山城周辺に咲くハナミズキです。 丈夫で育てやすく、若木は枝のまとまりもよく比較的場所をとらないので
     家の庭や街路樹に広く利用されています。 花期は4月下旬から5月上旬とのことですが、今年は暖かいためか
     開花が早く、4月16日(土)の撮影です。
b0093754_2251633.jpg
b0093754_2254966.jpg
b0093754_2261132.jpg
b0093754_2263648.jpg
b0093754_2265629.jpg
b0093754_227477.jpg
b0093754_2272972.jpg
b0093754_2274278.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-04-19 00:00 | 花のある風景 | Comments(14)

  花のある風景

     天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された 「陽光桜」 です。
     左の建物は 「和歌山ビッグ愛」 です。
b0093754_22572974.jpg
b0093754_22574098.jpg
b0093754_22575060.jpg

     新大阪発→新宮行き特急くろしおです。
b0093754_22581327.jpg

     白浜発→新大阪行き特急くろしおです。
b0093754_22584143.jpg

     和歌山⇔御坊を走る普通列車です。 所要時間はおおよそ1時間です。 距離 54.1km
b0093754_2259977.jpg
b0093754_23019.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。


「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された 「陽光桜」 です。
by youshow882hh | 2016-04-07 00:00 | 花のある風景 | Comments(16)

  花のある風景

     街なかで見かけた八重の紅梅です。 小鳥が好きなミカンを半分に切って刺していました。 3月12日撮影。
b0093754_2257317.jpg
b0093754_22574194.jpg
b0093754_22574977.jpg
b0093754_2258118.jpg
b0093754_22581187.jpg
b0093754_22582089.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-03-14 00:00 | 花のある風景 | Comments(14)