カテゴリ:寺( 253 )

  日帰りの旅

     道成寺本堂の右に 「三重塔」 があります。 (県指定文化財、江戸時代 宝暦12年 1762年、本瓦葺、高さ 21.82m)
b0093754_21285255.jpg
b0093754_2129815.jpg
b0093754_21294313.jpg

               塔の内部は四天柱、来迎壁があり須弥壇に大日如来を安置されています。
b0093754_213015100.jpg

     初層正面の彫刻を施した蟇股です。
b0093754_21303245.jpg
b0093754_2130537.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-18 00:00 | | Comments(8)

  日帰りの旅

     道成寺の仁王門の真正面に 「本堂」 があります。     
b0093754_2164852.jpg

     和歌山県最古のお寺、道成寺の 「本堂」 です。 重要文化財。壁板に南北朝時代 正平12年(1357年) の墨書があり、
     同年頃の竣工と推定されます。 毎年春と秋のシーズンに本堂無料特別拝観が実施されています。
b0093754_2345693.jpg
b0093754_2351210.jpg
b0093754_2352654.jpg
b0093754_2354067.jpg
b0093754_236417.jpg
b0093754_2361779.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-17 00:00 | | Comments(16)

  日帰りの旅

     年末に「安珍清姫伝説」で有名な 「道成寺」 へ行って来ました。 道成寺 (どうじょうじ)は、和歌山県日高郡日高川町
     にある天台宗の寺院です。701年に創建され、和歌山県に現存する最古の寺です。国宝の千手観音菩薩、日光菩薩、
     月光菩薩をはじめ、数々の重要文化財が保存されています。能や歌舞伎で有名な 「安珍清姫伝説」 の舞台です。     
b0093754_16242322.jpg

     この石段の左右の土手は逆八の字型になっています。遠近法の逆利用で、上からは長く下からは短めに見えます。
     お参りの方々が少しでも歩きやすいよう、おもてなしの心が込められています。 (道成寺の七不思議 ①)
b0093754_16243828.jpg

     元禄13年(1700)建立、重要文化財の道成寺仁王門です。 石段は六十二段あります。
b0093754_16251956.jpg
b0093754_16261199.jpg
b0093754_16263095.jpg
b0093754_16265242.jpg
b0093754_16271182.jpg
b0093754_16272844.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-15 00:00 | | Comments(12)

  長保寺

     国宝・多宝塔から徳川家墓所の前の道を通り抜け、受付のところまで山中を一周してきました。
     二十基ほどある徳川家墓所は時間の都合で割愛しました。
b0093754_20242889.jpg
b0093754_20244281.jpg

     和歌山県指定の紀州藩霊殿です。(江戸時代 1666年)
b0093754_20245510.jpg

     「徳川家御霊殿 初代頼宣公 寛文六年建立」 の看板がかけられています。
b0093754_2025759.jpg
b0093754_20252592.jpg

     長保寺客殿です。 (江戸時代1779年)
b0093754_20253789.jpg

     山中を一周して受付の場所へ戻ってきました。 所要時間 約30分
b0093754_2026504.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-27 00:00 | | Comments(16)

  長保寺

     長保寺の本堂に向かって左には、護摩堂、阿弥陀堂、鐘楼が一直線に並んでいます。 1枚目の右から護摩堂、
     本尊は南北朝期の作の不動明王です。 その左に阿弥陀堂、阿弥陀如来坐像が安置されています。
b0093754_21372969.jpg

     阿弥陀堂の左には鐘楼があります。
b0093754_21374517.jpg

     以前聞いた話ですが、太平洋戦争末期の昭和19年、長保寺と言えども軍には勝てなかったのでしょう。
     素晴らしい音色の長保寺の釣鐘を軍に供出してしまいました。そして間もなく終戦を迎え数年後、長保寺の有志達は
     「まだ軍艦にも戦車にもなっていない。 どこかの倉庫にでも眠っているに違いない」 と八方手を尽くして探しましたが
     見つける事が出来なかったということです。 今でも、もう一度探そう、と言っている有志がいるそうです。
b0093754_2138976.jpg
b0093754_2138356.jpg

     この付近は、古くから熊野三山へ参詣するいわゆる熊野古道が通っているのです。
b0093754_21385351.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-26 00:00 | | Comments(18)

  長保寺

   長保寺木造金剛力士立像 像内納入文書断簡
     大門の仁王像が弘安9年(1286年)の造営であるという文書が確認されました。運慶の子息・湛慶の銘も記されています。
     大門(1388年)よりも古いことになります。建立年代がはっきりした鎌倉時代の仁王像は、大変に珍しいのです。    
b0093754_20324046.jpg

     大門に掲げられていた扁額は、妙法院二品堯仁親王の直筆とされ、表には 「慶徳山長保寺」、裏には 「妙法院宮御筆
     応永二十四年六月一日」 の刻銘があります。現在掲げられているのは、紀州徳川頼宣が、李梅渓に命じて模写させた
     扁額です。 当初の扁額は、大門の附指定であり、寺に保管されています。 国宝。
b0093754_17495685.jpg

     運慶の子息・湛慶作の仁王像です。
b0093754_20332376.jpgb0093754_20361217.jpg
b0093754_2038187.jpg

    ↑ 長保寺の正面玄関としての重要な役目を果たしている大門をくぐり抜け、本堂まで中世の長い道を歩きます。

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-22 00:00 | | Comments(14)

  長保寺

     長保寺(ちょうほうじ)へ行って来ました。 「長保寺」 は、和歌山市から海岸線に沿って国道42号線を南へ15kmほど
     行った所を左に折れ、2kmほど山側へ入ったところにあります。  前景は、小畑川に架かる 「長保寺橋」 です。
b0093754_20274453.jpg

     国宝の大門です。 大門、本堂、塔、とそろって国宝である寺は、この長保寺と奈良の法隆寺だけです。
b0093754_20275832.jpg
b0093754_20281229.jpg

     南北朝の代表的な大門は、3間1戸楼門、入母屋造り、本瓦葺きで、1、2階とも組物は3手先、2階のみ尾垂木と
     支輪を入れ、軒を深く出しています。
b0093754_20285019.jpg
b0093754_20291413.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-21 00:00 | | Comments(17)

  郊外のお寺

     和歌山県海南市の郊外にある 「霊嶽山 松尾寺」 です。 海南市教育委員会の案内看板には、嵯峨帝の弘仁年間(824)
     の御代に創建され、七堂伽藍を備えた大規模な寺でしたが、元亀天正の兵火にかかって焼失し、その後江戸時代安永9年
     (1779)に現在の本堂と庫裏が再建されたと記されています。
b0093754_2325390.jpg
b0093754_233869.jpg
b0093754_2332840.jpg
b0093754_23428.jpg
b0093754_234192.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-10-28 15:00 | | Comments(14)

  徳川ゆかりの地

     大阪府泉南市信達市場2154番地に在する 「真如寺」 へ行って来ました。 真如寺は、紀州藩を筆頭に各諸藩が
     参勤交代の御用達御旅宿として使用しました。
b0093754_15253249.jpg
b0093754_15261390.jpg

    門脇にある樹齢300年の 「貝塚いぶき」 は真如寺の寺宝で、徳川八代将軍吉宗が紀州藩主時代に、参勤交代の宿として
    宿泊した時、この木をお手植えされたと言われています。 現在生長して木の頂上からは関西国際空港が一望できるそうです。
b0093754_15263344.jpg
b0093754_15265210.jpg
b0093754_1527794.jpg
b0093754_15272215.jpg
b0093754_15274473.jpg
b0093754_15282088.jpg

     江戸時代の狩野常信(右近)の 「布袋図」 です。
b0093754_15283827.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-05-17 00:10 | | Comments(14)

  郊外のお寺

     和歌山市の郊外に佇む「薬王寺」です。 宗派は真言宗山階派、宝暦年間(1751~1763)に寺号を許されています。
     真言宗山階派(やましなは)は、日本における真言系仏教宗派のひとつで、古義真言宗に属します。大本山は勧修寺。
     宗祖は弘法大師空海です。なお、この時代の天皇は桃園天皇、後桜町天皇。江戸幕府将軍は徳川家重、家治です。
b0093754_16475730.jpg
b0093754_16481289.jpg
b0093754_16483030.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-01-08 17:08 | | Comments(20)