カテゴリ:寺( 249 )

  羅 漢 寺

       羅漢堂です。
b0093754_0203846.jpg
b0093754_0204965.jpg
b0093754_0205846.jpg
b0093754_021946.jpg

       山門です。
b0093754_0211940.jpg
b0093754_022320.jpg
b0093754_0221835.jpg
b0093754_0222927.jpg
b0093754_0224451.jpgb0093754_0225852.jpg

      雲ひとつ無い快晴の羅漢寺に別れを告げました。
b0093754_0235518.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-23 00:33 | | Comments(15)

 羅 漢 寺

   和歌山城から国道42号線を南へ進むと、左手に重厚な仁王門がそそり立っています。
   羅漢寺は、明和元年 (1764) に、8代藩主 徳川重倫(しげのり)の祈祷寺として建立され
   今も重倫が実際に使ったとされる座布団三宝膳が残っています。
   羅漢堂には、500体近い羅漢がありますが、ご本尊とともに、撮影は出来ませんでした。・・・続く
b0093754_1164760.jpg
b0093754_1191010.jpg
b0093754_1192150.jpg
b0093754_1193025.jpg
b0093754_1201655.jpgb0093754_1202919.jpg

b0093754_121331.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-22 01:23 | | Comments(12)

  観 音 寺

         昨日に引き続き観音寺です。
b0093754_0163931.jpg
b0093754_0164994.jpg
b0093754_017345.jpg
b0093754_0171318.jpg
b0093754_0172528.jpg
b0093754_0173617.jpg
b0093754_017461.jpg

        撮影を終え、観音寺に別れを告げました。
b0093754_0175734.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-21 00:25 | | Comments(17)

  観 音 寺

b0093754_1295839.gif

   観音寺は、寛永18年 (1641) に、城の入り口を固めるため、城の北おおよそ1kmの所に建てられました。
   本堂には、本尊の馬頭観音や、妙見菩薩南龍公 (紀州初代藩主 徳川頼宣公)下賜の仏像など
   十体の仏像が安置されています。(写真撮影は出来ませんでした)
b0093754_182673.jpg
b0093754_183857.jpg
b0093754_185388.jpg
b0093754_19460.jpg
b0093754_191475.jpg
b0093754_192450.jpg
b0093754_193393.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-20 01:11 | | Comments(13)

   大 立 寺 (だいりゅうじ)

b0093754_042182.jpg
b0093754_044652.jpg

     住職は親切に冷香院の墓前まで案内してくれました。
b0093754_045949.jpg
b0093754_05106.jpg

     冷香院の文字が読めますね。 また、一番左の塔婆にも、冷香院と書かれています。
b0093754_071576.jpg

       一説には、吉宗の生母とその母・冷香院が、熊野巡礼の途中、
       この寺の山門で行き倒れたと言われています。
b0093754_072795.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-19 00:28 | | Comments(15)

   大 立 寺 (だいりゅうじ)

     和歌山城から東方700mのところに、大立寺という浄土宗の寺院があります。
b0093754_23385473.jpg

     豪壮な山門が、隣のビルに負けず劣らず威風堂々と建っています。
b0093754_2339457.jpg
b0093754_23391451.jpg

     この寺に、吉宗の祖母・冷香院 (れいこういん) の墓があると聞き、訪れました。
b0093754_23392418.jpg
b0093754_23393462.jpg
b0093754_2339438.jpg

    本堂の裏手にある墓地を一周しましたが、見つけることが出来ず、住職に尋ねることにしました。
b0093754_23395577.jpg
b0093754_2340454.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-18 00:31 | | Comments(17)

   崇 賢 寺 ( すうけんじ )

        巨大な安藤家の墓が並んでいますね。
b0093754_0322142.jpg
b0093754_0323276.jpg

                   一番下の彫刻は、何を象っているのでしょう。
b0093754_0324494.jpg

                  上の墓の 「地」 を、拡大してみました。
b0093754_0325476.jpg

       そろそろ帰ることにしましょう。
b0093754_033616.jpg
b0093754_0331766.jpg

     蜘蛛は、切られた糸を繕いでいました。
     (この蜘蛛の名は コガネグモyoas23 さんから、教えて頂きました)
b0093754_0332710.jpg

       裏道から安藤家の墓を眺めながら、崇賢寺に別れを告げました。
b0093754_0333877.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-16 00:56 | | Comments(20)

   崇 賢 寺 ( すうけんじ )

       蛇でもいないかと下ばかり気にしていると、首筋に何か引っかかったので、
       上を見ると、目の前にこれが! 驚きましたね。
b0093754_1141190.jpg

       本堂の入り口でしょうか。
b0093754_1145286.jpg

       大木の向こうに、墓群が見えて来ました。 木の上にはカラスが不気味な声で ぎゃあぎゃあ と・・・・・
b0093754_115474.jpg

       可憐な花に、少し気持ちが落ち着きました。
b0093754_1151819.jpg

       安藤家の墓群です。
b0093754_115307.jpg

       向こうに見えるは、大阪ガスの巨大タンクです。
b0093754_11544100.jpg
b0093754_1155429.jpg
b0093754_116573.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-15 01:21 | | Comments(18)

   崇 賢 寺 ( すうけんじ )

  家康の側近として大阪の陣にも従軍し、策を献じた安藤帯刀直次 (あんどうたてわきなおつぐ)は、
  元和5年、頼宣が紀州に転封と同時に、紀州藩の付家老として頼宣を補佐し、藩体制確立のために
  貢献しました。
  寛永12年 (1635) 5月13日に直次が没。のちに頼宣が、和歌山城の北東に鬼門鎮護として
  建立したのが崇賢寺(すうけんじ)です。
  崇賢寺には直次の影像を安置しました。
  この寺は代々筆頭家老として紀州藩に仕えた安藤家の菩提寺です。
  今は、巨大な墓がひっそりとたたずんでいます。
  早速、訪問することにしました。
b0093754_027630.jpg

  正面の門が閉まっていたので、横の勝手口から入ることにしました。
  古い家がありますが、今は、誰も住んでいないようです。
  夏草がぼうぼうと茂り、大木にはカラスが鳴き、一人で入っていくのが気味悪く感じました。
b0093754_0272894.jpg
b0093754_0273862.jpg
b0093754_0274993.jpg

     出た!!。  ここで私を迎えてくれたのは何だと思いますか?
b0093754_0275946.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-14 00:46 | | Comments(18)