カテゴリ:寺( 248 )

  国指定名勝 粉河寺庭園

     この石畳を曲がると粉河寺の庭園があります。
b0093754_12291044.jpg

     粉河寺の庭園です。 巨石やソテツなどで構成された石組の蓬莱山式庭園で、琵琶湖八景を模造しています。     
b0093754_12325042.jpg
b0093754_12295315.jpg
b0093754_1230362.jpg
b0093754_12301451.jpg
b0093754_12302515.jpg

     3メートルの石段を上って本堂へ行きました。
b0093754_1230381.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-25 00:00 | | Comments(6)

  藤まつりの速報と粉河寺

     昨日、快晴の日曜日、二年ぶりに信達の藤まつりへ行ってきました。
     速報ですので、粉河寺が終わり次第、載せることにします。
b0093754_21291263.jpg
b0093754_22255719.jpg


     ここからが粉河寺です。
     左の道しるべには、右、若山(和歌山)紀三井寺、新四国道、左、伊勢、高野槙買う道と書かれているのでしょうか。
b0093754_2362331.jpg

     殺生を戒める意味合いを持つ 「放生池」 です。
b0093754_2364789.jpg

     レッドロビンに囲まれた放生池に浮かぶ桜の花びらです。
b0093754_2375648.jpg

     桜の向こうに粉河寺中門が見えます。
b0093754_2382016.jpg
b0093754_2383318.jpg
b0093754_2384495.jpg

     「粉河寺・中門」 (重要文化財)です。棟札によれば、明和(1764 - 1772年)頃から長い年月をかけて
     天保3年(1832年)に完成しました。 「風猛山」 の扁額は紀州十代藩主徳川治宝の筆によるものです。
b0093754_238574.jpg
b0093754_239974.jpg
b0093754_2392937.jpg
b0093754_2393949.jpg
b0093754_2395423.jpg
b0093754_2310594.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-24 00:00 | | Comments(24)

  粉河寺(こかわでら)

     粉河寺本堂に近づくにつれ、桜はあまり散っていません。 4月15日撮影
b0093754_20583238.jpg

     そして参道の左側に 「出現池」 があります。
b0093754_20501783.jpg

     本尊千手観音の化身、童男大士が、柳の枝を手に白馬に乗って出現したと言われる 「出現池」 です。
b0093754_20502782.jpg

     童男大士石像です。
b0093754_20503882.jpg
b0093754_20505379.jpg

     千手観音が安置されている三角堂です。
b0093754_2051875.jpg

     馬蹄石です。
b0093754_20511924.jpg

     出現池に並んで総欅造りの 「念佛堂」 があります。
b0093754_20513185.jpg
b0093754_20514050.jpg
b0093754_20514992.jpg
b0093754_205211.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-23 00:00 | | Comments(8)

  粉河寺(こかわでら)

     粉河寺の山門を入ってすぐ右手にあるお店です。名物のよもぎうどんですが、具は山菜で、麺はモチモチして、
     よもぎの香りがします。 私の好きな柿の葉ずしも売っています。
b0093754_17481527.jpg
b0093754_17482379.jpg
b0093754_17483265.jpg

     本堂のある奥の方はまだまだ満開の木がありましたが、この付近の桜ははかなり散っていました。
b0093754_17484258.jpg
b0093754_1749047.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-21 00:00 | | Comments(22)

  粉河寺(こかわでら)

     和歌山駅から和歌山線の電車に乗って36分、数年ぶりに西国第三番札所の粉河寺へ行ってきました。 4/15(土)
b0093754_22525639.jpg
b0093754_2253573.jpg

     大門は重要文化財で、宝永4年(1707年)の建立。仏師春日作と伝える金剛力士像を安置しています。
b0093754_22531369.jpg
b0093754_22532353.jpg
b0093754_22533245.jpg
b0093754_22534125.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-04-20 00:00 | | Comments(12)

  真宗高田派 崇賢寺

     一昨日の慈光円福院の隣に崇賢寺があります。 この寺は代々筆頭家老として紀州藩に仕えた安藤家の
     菩提寺です。 現在、墓地全体に傷みが進行して落石の危険があるので、立ち入りはできません。
     10年前に撮影した写真を3枚目以降に載せることにします。
b0093754_2316365.jpg
b0093754_23161394.jpg

     家康の側近として大阪の陣にも従軍し、策を献じた安藤帯刀直次 (あんどうたてわきなおつぐ)は、元和5年、
     徳川頼宣が紀州に転封と同時に、紀州藩の付家老として頼宣を補佐し、藩体制確立のために貢献しました。
     寛永12年 (1635) 5月13日に直次が没。のちに頼宣が、和歌山城の北東に鬼門鎮護として建立したのが
     崇賢寺です。
b0093754_23173649.jpg
b0093754_231756100.jpg
b0093754_23185847.jpg
b0093754_23181862.jpg
b0093754_23182830.jpg
b0093754_23184543.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-09-11 00:00 | | Comments(16)

  清涼山 慈光圓福院

     和歌山市北新金屋丁31番地にある 清涼山 慈光圓福院は、「二寺合一」 のお寺です。 昭和27年、戦災焼失の
     圓福院と、維持困難の慈光寺とが合併しまし 慈光圓福院となりました。 御本尊は十一面観世音菩薩(重文)。
     脇仏に毘沙門天、不動明王等。 予約すれば拝観することが出来ます。 近くに圓福院という地名があります。
b0093754_2356686.jpg
b0093754_23561534.jpg
b0093754_23562622.jpg
b0093754_23564898.jpg
b0093754_23565683.jpg
b0093754_235768.jpg
b0093754_23571969.jpg
b0093754_23573047.jpg
b0093754_23573970.jpg
b0093754_23575471.jpg
b0093754_23581426.jpg
b0093754_23582498.jpg

     本堂の裏には、古い瓦が置いていました。
b0093754_23583667.jpg
b0093754_23584666.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-09-09 00:00 | | Comments(18)

  慈尊院にて

     紅梅が咲く慈尊院境内です。
b0093754_21291261.jpg

     西側から見る慈尊院拝堂です。
b0093754_21302779.jpg

     東側から見る慈尊院拝堂です。
b0093754_21304466.jpg
b0093754_2131516.jpg
b0093754_21311960.jpg
b0093754_21312975.jpg

     110段ほどの上には 「丹生官省符神社」 があります。 石段の中ほど右には 「高野山町石」 があります。
b0093754_21343678.jpg
b0093754_21352992.jpg
b0093754_2135435.jpg

   「高野山町石」 です。 高野山町石道は、慈尊院から高野山へ通じる高野山の表参道です。 1町(約109m)おきに
   石柱が建っています。 慈尊院から壇上伽藍の大塔まで約22kmの道のりに180基あり、それぞれの町石には密教
   の諸尊を表す梵字が刻まれています。 私の母が女学生の時に、この町石道を歩いて高野山へ登ったそうです。
b0093754_21412337.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-03-26 00:00 | | Comments(18)

  慈尊院 多宝塔

     慈尊院の境内には、創建当時から多宝塔がありましたが、たびたび火災で焼失し、現在の塔は江戸時代寛永元年
     (1624年)に再建されたものです。近年傷みがひどくなったため解体修理が行われ、平成24年7月に完成しました。
     (総費用 3億5千万円) ご本尊は大日如来、近世初期の大型の多宝塔として貴重な建造物です。
b0093754_2112512.jpg
b0093754_21131255.jpg
b0093754_21132998.jpg
b0093754_21161176.jpg

     こちらは 「弘法大師堂(大師堂・護摩堂)」 です。このお堂には弘法大師が本尊として祀られています。
b0093754_21183162.jpg
b0093754_21185236.jpg
b0093754_2119144.jpg
b0093754_211998.jpg
b0093754_21191893.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-03-25 00:00 | | Comments(15)

  1、桜開花宣言  2、女人高野慈尊院

    1、 和歌山地方気象台は22日午後、近畿で最も早く和歌山市でサクラが開花したと発表しました。
       写真は、私が標本木としているサクラで、23日午前11時の撮影です。
b0093754_20382476.jpg

     2、女人高野慈尊院の本堂前にある受付所です。 また、ご朱印もここで頂きます。
b0093754_22595582.jpg
b0093754_230528.jpg
b0093754_2303130.jpg
b0093754_230434.jpg
b0093754_2305325.jpg
b0093754_2311027.jpg
b0093754_2312099.jpg
b0093754_2310210.jpg

     山門前の駐車場へバスが着き、大勢の参拝客がはいってきました。
b0093754_23102792.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-03-24 00:00 | | Comments(16)