カテゴリ:未分類( 19 )

  丹生官省符神社

     慈尊院へ行った時、110段ほどの石段を登り、弘仁7年(816年)に空海によって創建されたという
     丹生官省符神社へお参りしてきました。 本殿は国の重要文化財(建造物)で、ユネスコの世界遺産
     「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部です。 境内で今年はじめてのウグイスの鳴き声を聞きました。
b0093754_17191345.jpg
b0093754_17193833.jpg
b0093754_1721241.jpg
b0093754_17211114.jpg
b0093754_17212246.jpg
b0093754_17213188.jpg
b0093754_17215247.jpg
b0093754_172235.jpg
b0093754_1722154.jpg
b0093754_17222686.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-04-29 00:00 | Comments(15)

  街なかの小公園にて

     1月29日に投稿したハクモクレンは数日後に散ってしまい、ひと月半経って二度目の花が咲きました。
     不思議に思って調べますと、ベスト アンサーに、「今年咲く蕾(花芽)は全て昨年出来たものです。遅れ
     咲きの花は、春何らかの原因で本来咲く時期に開花できなかったものと考えられます」 と出ていました。 3/12撮影
b0093754_217229.jpg
b0093754_2171585.jpg
b0093754_2172579.jpg
b0093754_2173541.jpg
b0093754_2174788.jpg
b0093754_21759100.jpg
b0093754_2181132.jpg
b0093754_2183282.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-03-13 00:00 | Comments(20)

  和歌の浦

   不老橋下流の 「あしべ橋」(幅11㍍、長さ80㍍) は片男波公園に向かうために架けられ1991年に竣工しました。
b0093754_23105050.jpg

     橋の建設を巡っては、和歌浦の歴史的景観が侵害され 文化財保護法に違反するという大きな社会問題にまで
     発展しましたが、片男波公園や海水浴場などの利用客が年々増加の一途をたどっている現在においては、この
     橋の建設は有意義であったと思われます。
b0093754_23112990.jpg

     片男波公園へ向かう歩道です。
b0093754_23115683.jpg

     あしべ橋の上流にある 「不老橋」 です。
b0093754_23122499.jpg

     不老橋の正面には、安産の神様 塩竃神社があります。
b0093754_23124820.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-02-27 00:00 | Comments(16)

  和歌山便り

     春を待つ和歌山城です。 桜の蕾はまだまだ固く、三月末の開花が待ち焦がれます。
b0093754_14313730.jpg

     こちらは街なかの小公園です。
b0093754_143218100.jpg
b0093754_14323848.jpg
b0093754_1433060.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-26 00:00 | Comments(12)

  日帰りの旅

     道成寺へ行ったのは今回で3回目です。 最初と2回目は絵とき説法を聞きましたが、今回は次の目的地があるので、
     聞かずに帰りました。
b0093754_19283512.jpg
b0093754_1929185.jpg
b0093754_19293059.jpg
b0093754_1930559.jpg

     私の好きな 「つりがねまんじゅう」 です。 白あんと黒あんがありますが、黒(あずき)あんのほうが好きです。
b0093754_19301996.jpg
b0093754_19303737.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-23 00:00 | Comments(10)

  日帰りの旅

     ここで、昭和40年(1965)3月8日に初めて道成寺へ行った時の写真を編集しなおし、再度載せてみます。
b0093754_17523744.jpg
b0093754_17525329.jpg
b0093754_17531219.jpg
b0093754_17532714.jpg

    この日、初めて安珍清姫の絵説き説法を聞きました。道成寺の住職は面白おかしく話すのです。 
b0093754_17535971.jpg
b0093754_17541240.jpg



  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-19 00:00 | Comments(14)

  日帰りの旅

     和歌山県日高地方最大の海岸、「煙樹ヶ浜 」へ行って来ました。 煙樹ヶ浜は、美浜町の観光シンボルとなっている全長約
     6kmの大松林を有する石の海岸です。
b0093754_16225511.jpg
b0093754_16234933.jpg

     広大な太平洋を望む全長約6kmの石の海岸です。クロマツ原と呼ばれる最大幅500mの大松林は、紀伊藩初代の
     徳川頼宣氏が防潮のために植林させたものです。
b0093754_16242295.jpg

b0093754_16245343.jpg

     水深が深く潮の流れが速いため遊泳禁止となっていますが、週末は関西一円からの釣り人や子供連れで賑わいます。
b0093754_16252567.jpg
b0093754_16264946.jpg
b0093754_162733.jpg

     夕方、水平線に落ちてゆく夕日は和歌山県朝日夕陽百選にも選ばれるほどの美しさです。
b0093754_16272198.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2016-01-09 00:00 | Comments(17)

  和歌山城公園にて

     年の瀬の和歌山城です。
b0093754_23253570.jpg

     今年最後の海外からのお客様です。 尋ねると 「台湾から」 と言ってました。
     昨年(平成26年)の和歌山県への外国人宿泊客数は 303,574人で、30万人を突破しています。
b0093754_23254841.jpg
b0093754_2326260.jpg
b0093754_2326261.jpg

     正面は岡口門。 静かな和歌山城公園です。
b0093754_2326411.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-28 00:00 | Comments(18)

  長保寺

     国宝 長保寺の本堂です。 正面(桁行)5間、側面(梁間)5間、ほぼ正方形の入母屋造りで、
     四方に深い庇をめぐらしています。 本堂のご本尊は釈迦如来坐像(鎌倉時代)です。
b0093754_17521616.jpg

     本堂の正面に向かって右に、国宝・多宝塔があります。 長保寺で一番古い仏像・大日如来が安置されています。
b0093754_17524711.jpg

     多宝塔は正平12年(1357年)に建てられた方3間、本瓦葺きの建物で、その造形的な美しさや技法的な卓越さを見ても、
     南北朝時代を代表する建築として位置づけることが出来ます。多宝塔から裏山への道を登れば、国指定史跡の紀州藩主
     徳川家の墓所があります。 今回は時間の都合上割愛しました。
b0093754_17533389.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-25 00:00 | Comments(18)

  長保寺

     長保寺の大門をくぐり、しばらく参道を歩きます。
b0093754_18102453.jpg
b0093754_18103950.jpg

     左手に拝観受付があり、昭和の美人さんが一人座っていました。 300円を支払って入場しました。
b0093754_18105210.jpg
b0093754_1811788.jpg

     国宝 長保寺の本堂です。 正面(桁行)5間、側面(梁間)5間の入母屋造りで、四方に深い庇をめぐらしています。
     本堂からはお経が聞こえ、裏山からはいろんな小鳥のさえずりが聞こえてきました。
b0093754_18112072.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-12-23 00:25 | Comments(14)