2017年 11月 13日 ( 1 )

  東大寺

     江戸時代木造の 「びんずる尊者」 です。 日本では伽藍の前に安置し、病人が患っている箇所と同じ部分を撫でると
     病気が治るという信仰があり、撫でほとけとも呼ばれています。 びんずる尊者は、釈迦の弟子の一人です。
b0093754_2150214.jpg

          みやげ売り場です。
b0093754_2152727.jpg
b0093754_21522880.jpg
b0093754_21523829.jpg

          みやげ売り場から見る東大寺金堂(大仏殿)です。
b0093754_21525263.jpg

          東大寺金堂を後に、東大寺二月堂へ向かいました。
b0093754_2153136.jpg
b0093754_21533329.jpg

          歩き疲れたので、お食事処でうどんを食べることにしました。
b0093754_21534226.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2017-11-13 00:00 | 名勝・観光地 | Comments(12)