2017年 06月 27日 ( 1 )

  和歌山市駅活性化計画  

     「和歌山市駅」は、かつては和歌山市の中心駅で、「南海和歌山ビル」は1973年5月に竣工、 ピーク時には
     1日に約5万人の乗降客で賑わいました。しかし、和歌山市の中心市街地は徐々にJR和歌山駅方面に移り、
     和歌山市駅は衰退の一途をたどっています。  (日曜日なのに閑散とした駅前)
     そこでイメージを刷新するために、「南海和歌山ビル」 の建て替えを実施します。 2017年4月に解体工事に
     着手し、4棟総延床面積約31,000㎡規模の再開発ビルを建設、2020年3月に竣工の予定です。
b0093754_1551299.jpg
b0093754_15515532.jpg

     和歌山市駅前です。
b0093754_1552927.jpg
b0093754_15523636.jpg
b0093754_15525569.jpg
b0093754_15531366.jpg
b0093754_15532985.jpg

     フェンスの支柱に、レールを使用しているのも駅らしいです。
b0093754_15534327.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。


     土いじりで汚れた軍手を振りまわすワコです。
b0093754_1755578.jpg
b0093754_176975.jpg
b0093754_1762575.jpg

by youshow882hh | 2017-06-27 00:00 | 和歌山便り | Comments(12)