2017年 06月 09日 ( 1 )

  紀州東照宮

     5月20日(土)の晴れ渡った日、5年ぶりに、和歌の浦雑賀山のふもとにある紀州東照宮へ行ってきました。
     元和7年(1621年)に徳川家康の十男である紀州藩祖・徳川頼宣により、南海道の総鎮護として創建され、
     関西の日光とも称されています。
b0093754_22364439.jpg
b0093754_22365599.jpg

     鬱蒼とした木々に囲まれた東照宮参道には青石が敷き詰められ、両側は低い石垣で区切られています。  
b0093754_22371625.jpg

     参道を過ぎると、目の前に 「108段」 の急な石段が待っています。
     徳川頼宣公が、侍の士気を高めるためにそうしたそうで 「侍坂」 と呼ばれています。
b0093754_22372682.jpg
b0093754_22374116.jpg

     正面は、国指定重要文化財のご本殿です。
b0093754_22375185.jpg
b0093754_2238245.jpg
b0093754_22383829.jpg
b0093754_22384813.jpg
b0093754_22391283.jpg
b0093754_22394754.jpg

     境内から見た朱塗り極彩色の楼門です。 国の指定重要文化財となっています。
b0093754_224045.jpg

     楼門から見る、和歌の浦の景色です。
b0093754_22402385.jpg
b0093754_2241025.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。


     可愛い寝床をペットショップ店で買ってきました。 気に入ったようです。
b0093754_20322828.jpg

by youshow882hh | 2017-06-09 00:00 | 和歌の浦 | Comments(18)