2006年 09月 29日 ( 1 )

  報 恩 寺 (ほうおんじ)

  武家屋敷から北方300mほどの所に、徳川ゆかりの報恩寺があります。
  寛文6年(1666)徳川頼宣の正室瑤林院(ようりんいん)・(加藤清正の娘)の追福のために建てられ、
  2代藩主、光貞に招かれた日順上人が開祖した紀州徳川家の菩提寺で、徳川家に由来の寺宝が
  数多く眠っています。 
b0093754_0341718.jpg
b0093754_0343437.jpg

  南国らしく ソテツが植えられていることが多い和歌山の寺。ここ報恩寺にもソテツの植え込みがあり、
  温暖な地であることを思い起こさせてくれます。
b0093754_034529.jpg
b0093754_035540.jpg
b0093754_0352030.jpg
b0093754_0353847.jpg

     寺院内は広く、目的の徳川家御廟は、どこにあるのやら・・・・・
b0093754_0355471.jpg

     やっとそれらしい入口を見つけることが出来ました。
b0093754_03675.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-29 01:20 | | Comments(12)