2006年 09月 28日 ( 1 )

  武 家 屋 敷

  無量光寺から少し南へ行った所に武家屋敷が一棟残っています。
  縦に格子の入った連子窓(れんじまど)や なまこ塀を見て、時代劇に迷い込んだような気がします。
  その昔、この付近には紀州55万5千石に仕えた藩士たちの屋敷が立ち並んでいました。
  正面に門を構え、客用玄関と通用口を分けた造りは武家の権威を象徴するかのようです。
  門の左右には、「馬乗石」 「馬つなぎ石」 の名残をとどめる大きな石が残っています。
  ここで実際に武士が生活をしていたのかと思うと、一瞬、江戸時代へトリップしてしまうことでしょう。
b0093754_0414239.jpg
b0093754_041569.jpg
b0093754_0421548.jpg
b0093754_0423095.jpg
b0093754_0424224.jpg
b0093754_042569.jpg

b0093754_1194899.gif
b0093754_1195941.gif人気ブログ ランキングに登録しました。
クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ                                            
by youshow882hh | 2006-09-28 01:10 | | Comments(14)