善 福 院

   国宝・釈迦堂は、鎌倉時代の建築で、桁行・梁間ともに5間の一重裳腰付寄棟造りの純禅宗様式
   二重仏殿です。 中には、本尊の釈迦入来座像が祀られています。
b0093754_23525886.jpg

   今は、海南市になりましたが、つい最近までは、人口わずか15,000人の下津(しもつ)町でした。
   全国にわずか124ヶ所しかない国宝建造物が、この下津には長保寺を含め計4ヶ所もあるのです。
                                ( 正面に向かって左側面です )
b0093754_2353629.jpg

     この建物の周りには、裸の少年が今にも飛び出して来そうな山村の風景が広がっています。
b0093754_23531474.jpg

   国宝・釈迦堂は、鎌倉時代後期の禅宗様式の典型的な建築として、鎌倉・円覚寺舎利殿、
   山口・功山寺仏殿などと共に有名です。 
b0093754_23532342.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-07-04 00:26 | | Comments(8)
Commented by yoas23 at 2007-07-04 09:17
古い建物と思いましたがやはり鎌倉時代の建立でしたか。
瓦屋根の庇のカーブが優しく、それでいて力強い感じが良いですね。
とてもおおらかな感じがします。
町内に4つの国宝ですか?それだけ古くから文化の開けた場所だったのですね。
Commented by youshow882hh at 2007-07-04 14:28
yoas さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
長保寺は15,000坪もある広い境内に、3つもの国宝建造物がありましたね。
しかし、ここ善福院は、山の斜面を削った狭い敷地に、ぼつんと一軒だけ建っているのです。
それが何と国宝建造物なのですね。
なぜこのような人里離れた小さな山村にあるのか不思議に思います。
和歌山の人でも、よほど関心のある人でなければ知らないでしょうね。
現に私自身も知らなかったのですから。
あと国宝建造物のある所と言えば、高野山ですね。
ここは広過ぎて取材するのに1週間も2週間も掛かるでしょう。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by likebirds at 2007-07-04 16:05
ゆーしょーさん、こんにちは。
のどかな小さな町に国宝が4ヶ所もあるなんて!
本当に、誇りですね!

こういう建物が禅宗様式なのですか!
初めて知りました。

質素でいて、重々しく、本当に立派な建物ですね。

本当に、坊主頭のやんちゃ少年が境内から飛び出して来そうですね!(likebirds妻)

Commented by risaya-827 at 2007-07-04 17:34
小さい町とはいえ国宝がいっぱいあるのですね^^
でも、とても立派な建物ですから、こう言うのを都会へ持ってきても壊されるだけ。。。
やっぱり、、、
裸の少年が遊んでいるような長閑な風景の中でこそ生きる建造物でしょうね^^
ポチポチッっと_〆(・・*)
Commented by onsen771-2 at 2007-07-04 18:29
本日
゙(*・・)σ【】ランキングにぽちっとな♪
Commented by youshow882hh at 2007-07-04 19:43
likebirds の奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
このような山村に国宝建造物があるなど、私も知りませんでした。
地図には載っていましたが、この案内看板がなければ、とても行くことが出来なかったでしょう。
それくらい辺鄙なところで、途中道を間違え引き返しました。
この寺には、国宝の釈迦堂があるだけで、付近は静まり返っていました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-07-04 19:57
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この寺は、山肌を削って小さな平地にした所にポツんっと建っているたった ひと棟しかない建物、
それが国宝とは驚きです。
しかし、鎌倉時代の由緒ある建物と聞けば、なるほどと うなずけます。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-07-04 19:59
かりんさん、こんばんは。
ポチ・ポチ! 本当に嬉しいです。 ありがとうございました。


<<   夏 の 便 り   善 福 院 >>