長保寺 (ちょうほうじ)

       この石段を登ったところに、二代藩主・徳川光貞公の墓があります。
b0093754_016248.jpg

    二代藩主・徳川光貞は、初代・頼宣公の長男で、言わずと知れた、八代将軍・吉宗の父です。
    正室は、伏見の宮貞清親王の娘、安宮です。
    NHK大河ドラマ 「八代将軍吉宗」 で、大滝秀治が演じました。
b0093754_0161446.jpg

   法令27ヶ条を制定するなどの善政により、領民から慕われました。 文武両道にすぐれた人です。
b0093754_0162471.jpg
b0093754_0163689.jpg

    次は、三代藩主・綱教公と、四代藩主頼職公です。 
    ドラマでは、それぞれ辰巳琢郎と野口五郎が演じています。
    ここから少し離れていますので、このような林の中を歩きます。
    尚、全ての墓を見るのは時間的に無理ですので、主だった藩主の墓、数基だけにしておきます。
b0093754_0164884.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


どちらもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2007-06-27 00:47 | | Comments(10)
Commented by yoas23 at 2007-06-27 00:56
このように説明して頂くと歴史が非常に良く分かります。
もっと大河ドラマをしっかり見ておくべきだったと思いますが、
私はほとんど見ませんでした。
これからでも機会があれば注意して見たいと思います。

顔写真が貼ってあるなんてユニークですね。
Commented by youshow882hh at 2007-06-27 02:15
yoasさん、こんばんは。早々のコメント ありがとうございました。
私も最初は、あまり紀州藩について詳しく知りませんでしたが、
1年余り、徳川、徳川と書いていますと、自然に頭の中へ入るようになりました。
NHK大河ドラマ 「八代将軍吉宗」が放送される半年ほど前から、
和歌山城内はじめ、以前に取り上げた 「養翠園」 など、次々とロケに来て、
和歌山市にはそれはそれは大変でしたよ。
その後、関係ヶ所には、このような顔写真を貼ったり、葵のご紋を取り付けたりしました。
観光客も急増して、テレビのすごさに驚きました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by ikkikurisan at 2007-06-27 10:15
おはようございます。 今日も勉強と散策です。
顔写真があるのはいいですね。    ダブルポチ!!
Commented by youshow882hh at 2007-06-27 10:38
ikkikurisan さん、おはようございます。コメントありがとうございました。
数年前、NHK大河ドラマ 「八代将軍吉宗」が放送された時は、和歌山が賑わいましたよ。
その後、未だに徳川家の探求に来ている人も居ます。
放送の力は、大きいですね。
ダブル・ポチ! ありがとうございます。
Commented by likebirds at 2007-06-27 12:39
ゆーしょーさん、こんにちは。
暴れん坊将軍のお父様なのですね。
名を残す将軍のお父上様も、とても立派な方だったのですね。
享年80才とありますが、当時としてはとても長生きだったのでしょうね。

落ち葉をかぶった石段の上にあるお墓は、静寂に包まれていますね。
静かに眠っていらっしゃる徳川光貞公に、手を合わせました。(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2007-06-27 14:33
likebirds の奥様、こんにちは。コメントありがとうございました。
「暴れん坊将軍」 は松平健さんでしたが、「八代将軍吉宗」 は、西田敏行さんでしたね。
その父親が、大滝秀治さん演する徳川光貞公ですね。
昔の人で80歳とは、すごく長命だったのですね。
この墓碑も何も書かれていませんので、長保寺では、「○○の墓」 と
写真まで添えて案内しています。
この広い墓地全体は、非常に静かでした。
ポチ・ポチ ありがとうございます。
Commented by onsen771-2 at 2007-06-27 18:27
ここを読むと(このブログを)色々な勉強をして情報を載せてくれているんだなと思いますよ^^
゙(*・・)σ【】ランキングにぽちっとな♪
Commented by risaya-827 at 2007-06-27 19:08
こんばんは^^
あの写真は実際に貼ってあるのですか?
最近はテレビを見ないので俳優さんは分かりませんが
写真を貼るなんて面白いですねー^^
あ、お墓には何も書いてないけれど
立て看板には誰それの墓って書いてあったのですね^^
ポチポチッっと_〆(・・*)
Commented by youshow882hh at 2007-06-27 21:08
かりんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
そのように思って頂けば嬉しいです。 グログの励みになります。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2007-06-27 21:17
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
はい。実際に貼っています。
初代、二代、三代、四代、六代までは、墓碑には何も書いていませんので、
長保寺では、お参りに来る人のために、このように、名前と写真などを掲げています。
明日、掲載の、三代藩主・綱教公と、四代藩主頼職公にも、
それぞれ辰巳琢郎と、野口五郎の写真が貼っています。
ポチポチッっと♪ ありがとうございます。


<<   長保寺 (ちょうほうじ)   長保寺 (ちょうほうじ) >>