新和歌浦から雑賀崎へ

       沖の島の荒磯に生えている玉藻刈りもしたが、今に潮が満ちて来て荒磯が隠れてしまうなら、
       心残りがして玉藻を恋しく思うだろう。
b0093754_046972.jpg

     新和歌浦から雑賀崎まで、小高い所を通る車道と、海岸に沿って歩く観光遊歩道があります。
     まず、観光遊歩道を行くことにしましょう。 ここが出発点です。
b0093754_0462590.jpg

       正面のレンガの建物は、大正から昭和初期にかけての 水族館 です。
b0093754_0463828.jpg

       私が物心をついた時には、既にこのように廃館になっていました。
b0093754_0465121.jpg

       遊歩道を西へ西へと歩きます。 (左が西方です)
b0093754_047326.jpg

       親子連れが磯遊びをしていました。
b0093754_0471632.jpg

       この付近から岩肌が露出しているのを見ることが出来ます。 緑色片岩ですね。
b0093754_0472733.jpg

      ここは釣り好きの人には、たまらないポイントです。 もう少しで、雑賀崎漁港へ着くことが出来ます。 
b0093754_0473849.jpg

     人気ブログ ランキングに登録しました。
     クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ
by youshow882hh | 2006-12-09 01:37 | 和歌の浦 | Comments(16)
Commented by yoas23 at 2006-12-09 05:33
楽しそうな磯伝いの遊歩道ですね。
時間があれば磯に降りて遊びながら行きたいものです。
水族館も廃墟となっているようですが、それがまた趣がありますね。
荒廃した・・・とは見えないところが良いのでしょうね。
Commented by 栗梨 at 2006-12-09 05:41 x
おはようございます。
娘のテニス試合で5時起きです(眠い)
レトロな水族館と緑の海いいですね、魚影もこさそうです。
海が緑色なのは、緑色片岩のせいなのですか?
Commented by 理彩也 at 2006-12-09 11:14 x
おはようございます^^
海の青さが冴えて綺麗ですね♪
かなり古い建物が多いようですが、この風景に似合っています^^
廃館になった建物も、未だにシッカリしているようで
その当時の建築の凄さにも圧倒されますd(≧o≦)ネ!
Commented by 117k at 2006-12-09 11:54
お早うございます。
山部赤人・・沖つ島・・・懐かしいですね。いい感じの水族館・・
廃館ですか・・残念ですね。
岩の芸術・・いいですね。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 16:28
yoas23さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
この観光遊歩道から釣りをしている人も居ましたよ 。楽しい遊歩道です。
水族館跡も昔と少しも変わっていません。若い頃、水族館跡バックによく写真を写して貰いました。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 16:42
栗梨さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
朝5時起きとは大変でしたね。娘さんのためなら仕方ないですが。
海が緑色なのは、この付近はかなり水深が深いからだと思います。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 16:48
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
古い建物でも結構似合うのですね。
私は、このレトロなレンガの建物が好きで、これをバックによく写真を写して貰ったものです。
Commented by onsen771-2 at 2006-12-09 16:49
(o^-')oこんにちは
水族館は大正から昭和初期にかけてだけの開園 昭和初期って言う言葉から戦争で閉館になったかしら?レンガつくりの立派な様子から、今も残っていれば、かなりの人気スポットだったのにね。
岩肌が露出している緑色片岩は、地層博士に見せると喜んでいただけそうです。季節外れなのか人も少なく、海の水の色も綺麗ですね。
つりスポット?私の訪問をしてくれる方でつり好きな人がいるんですが・・。

7&1でしたよ~。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 16:55
117kのきょうちゃん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
新和歌浦は、風光明媚なところで、大正から戦前にかけてすごく賑わいましたが、
欠点がひとつあり、温泉がないことです。ここに温泉があれば鬼に金棒ですがね~。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 17:12
かりんさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この水族館は、戦争が始まる以前に閉館になったようです。
私の子供の頃は、既にこのようになっていました。
廃墟と化しても、私はこの場所が何故か好きで、ここをバックによく写真を写して貰ったものです。
地層は、これから西へ行くに従って、露出しているところが多く見られます。
この付近の水質は、最高の部に属します。・・・海の色が、濃いですね。
ポチ! ありがとうございました。
Commented by poopedout at 2006-12-09 17:12 x
今にも崩れそうなレンガ造りの水族館、見入ってしまうな~^^。
さぞかし、昔は賑やかだったんでしょうね。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 17:22
poopedout さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
私の子供の頃は、大阪からの団体さんですごく賑わっていました。
戦後も、全国からの新婚さんなどで賑やかでした。
息子がまだ小さかった頃、新和歌浦の老舗の旅館で、将棋のタイトル戦があり、
息子と共に見に行きました。
15分だけの観戦でしたが、その間、一手も指さなかった事が、印象に残っています。
Commented by 尾瀬2004 at 2006-12-09 21:31 x
文学が沢山身近にあるんですね・・・文化県ですね
Commented by NIKON∞ at 2006-12-09 21:38 x
山部赤人の和歌,勉強になりました。ありがとうございます。赤煉瓦の廃屋となった旧水族館,なかも拝見してみたいですね。でも,中には入れないのでしょうね。お写真,とっても綺麗に写ってます。本当にお見事です。カメラは何でしたか?以前にお聞きしたかも知れませんが,気になります。
Commented by youshow882hh at 2006-12-09 23:56
尾瀬さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山は文化県というほどもありませんが、万葉集に詠われた所が多いですね。
Commented by youshow882hh at 2006-12-10 00:00
NIKONさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
赤煉瓦の旧水族館の中は、どうなっているのでしょう。入れないのは確実ですね。
私のカメラは、以前にも書きましたが、 NIKONさんと同じカメラです。


<<   新和歌浦から雑賀崎へ   新和歌浦から雑賀崎へ >>