和歌の浦

     観海閣は、古くから天下の名勝として知られる和歌の浦に建つ楼閣建造物です。
b0093754_0275826.jpg
b0093754_028964.jpg

     江戸初期の慶安年間(1648~1652)に、紀州家初代頼宣はこの地を非常に愛し、
     木造の水上楼閣として観海閣を建てたと言われています。
b0093754_0282084.jpg
b0093754_0283182.jpg

     昭和36年9月16日の第2室戸台風により倒壊し、現在の建物となりました。
b0093754_0284058.jpg

     観海閣の中から見た、干潮の和歌川河口です。
b0093754_0285376.jpg

     観海閣の中から見た、満潮の和歌川河口です。
b0093754_02922.jpg

     頼宣は、この楼閣から深く紀三井寺を遥拝したと伝えられています。
b0093754_044269.jpg

     人気ブログ ランキングに登録しました。
     クリックしていただければうれしいです。
      人気blogランキングへ
      人気ブログランキング・ランブロ
by youshow882hh | 2006-10-09 01:34 | 和歌の浦 | Comments(12)
Commented by yoas23 at 2006-10-09 05:56
河口を隔てて遥拝したのですか、なかなか洒落ていますね。
頼宣公のベストビューポイントという訳ですね。
なるほど、それで遥拝所としてはかなり頑丈な建物の意味が分かりました。

また満潮と干潮のそれぞれの感じも良く分かりました。
Commented by derochan3 at 2006-10-09 07:42
おはようございます。
実際にここにきて眺めるとまたいいのでしょうねえ〜!!
木造の水上楼閣であった頃の建物どんなだったのですかね?
興味あります。
Commented by ikkikurisan at 2006-10-09 08:54
おはようございます。 景色が最高ですね。
やはり行かなければ・・・

ダブルポチ !

Commented by 小池直行 at 2006-10-09 10:13 x
しおひ狩りをしたい景色ですね、ぽち
Commented by 117k at 2006-10-09 11:23
お早うございます。
youshowさんのところにも・・鳥が集合しましたですね。
鳩ですか・・こんなにも集まって、写真を撮っているのが
わかってるみたいです。
Commented by nikon_k at 2006-10-09 15:59
NIKON∞です。5枚目のような構図ですが,私があるお寺でこのように撮したら屋根の部分が真っ黒になってしまいます。この場合は,どのような露出にされていますか。6枚目・7枚目は,観潮と満潮で表情が違いますね。干潮だと何だか廃墟みたいになっちゃいますね。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 19:32
yoas23さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この場所からは、和歌川河口を挟んで、丁度名草山の紀三井寺と対峙していますから
遥拝するのにいい場所だったのですね。
妹背山の東に観海閣を建てて、とは、よく考えたものと思います。
勿論、その頃は周囲に何の建物もなかったですから、素晴らしい景色だったでしょうね。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 21:43
derochanさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この場所で、弁当を食べたら、さぞ 美味しいでしょうね。
さて、昭和36年の台風で倒壊される前の観海閣を私も知っていますが、
念のため、私の持っている、昭和10年10月1日発行の「近畿日帰りの行楽」 の
中に載っていました観海閣の写真を見ますと、今のコンクリートの建物と全く同じでした。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 21:53
ikkikurisanさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
遅くなってしまいました。
今日は余りにも快晴の良い天気だったので、ブログ用の写真を撮りにあちこち行って来ました。
先ほど帰り、やっと夕食を済ませた所です。
和歌の浦は女性的な風景。ずっと後から出て来る 新和歌浦から雑賀崎にかけての風景は、
対照的に男性的な風景です。
和歌浦は広いので、まだまだ先になりますが、お楽しみに。
ダブル・ポチ、ありがとうございました。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 21:58
小池直行さん、こんばんは。
ピンポ~ンです。
ここでは、春の大潮の時には、潮干狩りで賑わいます。
貝は、あさり です。 私も何回も潮干狩りに来ました。
子供が幼稚園に行っていた頃、幼稚園の年中行事でした。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 22:01
117kさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
鳩がたくさん飛んで来ました。
屋根の先端の尖ったところにも止まっているのが面白くて、シャッターを切りました。
Commented by youshow882hh at 2006-10-09 22:10
nikonさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
お寺の屋根の件ですが、この写真は全て、カメラまかせです。
しかし、オートにはしていません。全て、「P」 の位置で撮っています。
それと、一番大切なのは、太陽の位置です。芸術写真ならいざ知らず、
ブログに載せるのでしたら、順光、もしくは、斜光がいいと思います。


<<   和歌の浦   和歌の浦 >>