川のある風景 紀ノ川大堰(きのかわおおぜき)

     「紀の川大堰」 です。 洪水の安全な流下、既得用水の安定取水の確保、維持流量の補給、河川環境の保全
     向上の目的で、昭和62年に建設事業に着手し、平成23年3月30日に事業が完了しました。
     形式, 可動堰、堰の規模, 総延長 542m、橋長 532m、 可動部 369m、固定部 173m
b0093754_21201813.jpg

     水質を調べたり、水の高さを測って水の量を調節する目安にする 「量水塔」 です。
b0093754_21203788.jpg
b0093754_21205024.jpg
b0093754_212107.jpg
b0093754_21213434.jpg
b0093754_2122174.jpg
b0093754_2122428.jpg
b0093754_2123157.jpg

     「水ときらめき紀の川館」 は、平成15年に紀の川大堰建設と共に紀の川における
     治水・利水の効果などを、多くの方に知ってもらうため建設された施設です。
b0093754_21231628.jpg

 人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

     おなかをさすってもらい気持ちよさそうにしています。
b0093754_17877.jpg

by youshow882hh | 2017-06-19 00:00 | 川のある風景 | Comments(9)
Commented by チップママ at 2017-06-19 06:52 x
おはようございます。

ワコちゃん、お腹を撫でてもらって気持ちよさそうですね( ‘-^ )✩
Commented by shuttle at 2017-06-19 08:44 x
youshowさん

「紀ノ川」は、日本有数の大河ですから、その流れを調節し、有効利用するのには、河口堰は不可欠です。さすが紀の川の河口堰は立派なものです。「紀の川大堰」と言う名に相応しいです。
Commented by こた母 at 2017-06-19 10:01 x
立派な堰ですね~。
20数年かけて、完成したんですね!
ワコちゃん、気持ち良さそう♪
すっかり、寛いでますね。
Commented by risaya-827b at 2017-06-19 10:44
おはようございます^^
なんか不思議な風景です。
こちらでは見かけないので、御地独特の風景なのでしょうね♪
なんたって、紀ノ川は有名だから
こうしていろいろと守らねばならないと云うことでしょう^^
ブログをやっていると
こうした未知の土地のアレコレを知ることが出来て
素晴らしいです♪
ポチッ☆彡
Commented by c.tatsumi at 2017-06-19 14:04 x
{水ときらめき紀の川卷」等の建設・・・そのつど・・新聞等で・・・
見ているのでしようけど・・・我が家から遠いので・・余り 関心がなかったのかな・・・・
  立派な量水塔が、沢山並んでますねぇ・・・
Commented by likebirds at 2017-06-19 18:23
ゆーしょーさん、こんにちは。
綺麗な紀ノ川には立派な紀の川堰があるんですね。
取水の安定確保、大切なことなのですね。

紀の川館は川のことが色々学べる大切なところですね。
勉強になりますね。

堰の周囲は餌も豊富なのですね。沢山の鯉にびっくりです。

青い空を悠々と飛ぶ鳶、川のお魚が目当てなのでしょうか?
大きくてかっこいいですね。

ワコちゃん、甘えんぼさんですね。
お腹なでなでしてもらって、気持ちよさそう。
可愛いですね!
ぽち1
(likebirds妻)
Commented by よっちん at 2017-06-19 23:09 x
お腹を撫でると
喜ぶんですよねぇ(^^)

その姿がまた可愛くて
メロメロになりますわ。

応援ぽち
Commented by ☆あこ☆ at 2017-06-19 23:57 x
こんばんは~
ワコちゃん今日もカワイイですね^^
っ☆
Commented by youshow882hh at 2017-06-21 01:07
こんばんは。コメントありがとうございました。
60年もの昔大雨が降ったとき、紀の川が氾濫して
流域の家の床上浸水など大きな被害をもたらしました。
それから以降、紀の川に堰を造るようになり、その
集大成が紀の川大堰なのです。
以来、昔のように堤防から堤防まで満水ということが
なくなりました。
紀の川には色んな魚がいるらしく、上空をトンビが輪を描いて飛んでいます。

ワコはおなかをさすってもらうのが好きですね。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   川のある風景    川のある風景 紀の国大橋 >>