和歌の浦散策

     和歌の浦の玉津島神社です。
     玉津島神社は古来より、和歌の神様を祀る神社として天皇や貴族、歌人たちに崇拝されてきました。
b0093754_14582971.jpg

     万葉集には、玉津島を詠まれた歌が4首あり、一番有名な
     玉津島見れども飽かずいかにして 包み持ち行かむ見ぬ人のため [ 7-1222] の歌碑が建っています。
b0093754_14584580.jpg

     後ろの赤い塀は、小野小町 袖掛けの塀です。
b0093754_14585943.jpg

  人気ブログ ランキングに登録しました。
  bana-1

       ↑ クリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2015-07-11 15:00 | 和歌の浦 | Comments(18)
Commented by よっちん at 2015-07-11 15:54 x
和歌の浦はこれから
どうやって観光客を
呼び戻そうとするのでしょうね。

前回訪ねた時の寂れ具合が
すごく印象に残っているのです。

応援ぽち
Commented by youshow882hh at 2015-07-11 16:12
よっちん だん、こんにちは。コメントありがとうございました。
和歌浦振興会の人たちは、和歌の浦干潟を昔のように
潮干狩りの出来る干潟に戻そうと日夜努力されています。
また、JR紀三井寺駅から小型バスで和歌浦めぐり(万葉めぐり)
など計画しているそうです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by 里山コウ at 2015-07-11 16:50 x
こんにちは。

埼玉県は今日も晴天の夏らしい天気です。
和歌の浦には、和歌の神様を祀る神社も
あるんですね。
日本の文化もこれからますます世界に紹介される
機会が多くなるようです。
和歌も更に注目されるようになって欲しいですね。
Commented by 117k at 2015-07-11 20:46
ゆーしょうさんへ・・・
何時も写真が綺麗で感心です。絵も好きですが写真も最近では私の趣味の範囲ですが、まだまだで勉強中です。
Commented by likebirds at 2015-07-11 21:17
ゆーしょうさん、こんばんは。
和歌の浦、玉津神社という歴史ある神社なのですね。
朱色の鳥居がとても立派ですね。
万葉集に詠まれたり、山部赤人でしょうか?が詠んだり、
また小野小町袖掛けの塀など、歴史好きにはたまらない場所ですね。
古の人たちに思いをはせる素敵な場所ですね。
ぽち!
(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2015-07-11 21:27
里山さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
御地・埼玉県は今日もいい天気だったのですね。
和歌山もいい天気でしたが、ムチャクチャに暑かったです。
「和歌」の神社、玉津島神社では、毎年1月2日にカルタ
大会が行われます。
女性は晴れ着を来て大会に参加しますが、華やかでとてもいいです。
和歌(短歌)も世界に広がるといいですね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-07-11 21:31
117kさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
「いつも写真がきれい」とお褒め下さりありがとうございます。
それを励みにますます頑張ります。
きょうちゃんも只今勉強中!
私も一生何もかも只今勉強中です。
Commented by youshow882hh at 2015-07-11 21:40
likebirdsの奥様、こんばんは。コメントありがとうございました。
玉津島神社はホントに歴史ある神社なのです。
山部赤人の有名な歌、「和歌の浦に潮満ち来れば片男波 あしべを指して鶴鳴きわたる」は
中学のころ国語の時間で学びました。
小野小町袖掛けの塀は、おそらく伝説でしょうが、この真っ赤な塀が
そうなのです。
鳥居をくぐって奥にはまだまだ見るところがあるのですが、
今回は時間の関係で行けなかったです。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by kuni at 2015-07-11 21:42 x
応援★
Commented by youshow882hh at 2015-07-11 22:25
kuni さん、こんばんは。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by honokanikaorujp at 2015-07-12 00:11
和歌の浦の玉津島神社って良く聞きますが
こんな素敵な神社だったのですね~
赤い塀は小野小町がお参りした時に晴れ着の上掛けを
塀にかけたんだとか だから真っ赤な塀を設えたのですか
こういう伝説って少しづつ知り得て面白いですね
   ~P~
Commented by youshow882hh at 2015-07-12 01:20
ももねさん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、玉津島神社は和歌の浦の中心にありいい神社です。
この神社は 「和歌」 の神様ですので、毎年1月2日に
カルタ大会が行われるのですよ。
「小野小町の袖掛けの塀」 を勉強されたのですね。
全く仰るとおりです。
まあ、伝説でしょうが、夢があっていいですよね。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by チップママ at 2015-07-12 07:41 x
おはようございます。

真っ赤な鳥居がとても印象的です(*≧m≦*)

Commented by 阪南市テクノ森田 at 2015-07-12 10:57 x
実はまだ和歌浦は行った事ないのです
道は通りましたが
西高松の現場が始まりますからこちらへも一度参拝したいです
Commented by youshow882hh at 2015-07-12 13:33
チップママさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
和歌の浦の玉津島神社の鳥居は
真っ赤なのです。
珍しいでしょう。
ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2015-07-12 13:41
森田さん、こんにちは。コメントありがとうございました。
西高松の現場からは10分ほどで玉津島神社へ着くことが出来ます。
玉津島神社の鳥居の前は無料駐車場となっており、そこへ車を置いて
参拝して、社の左にある「根上がり松」も見てくればいいでしょう。
いい神社ですよ。
Commented by よっちん at 2015-07-12 15:04 x
ここからほど近い
雑賀崎漁港の風景が
大好きなんですよねぇ

また行きたいな。

応援ぽち
Commented by youshow882hh at 2015-07-12 23:16
よっちんさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
雑賀崎から和歌浦までのコースは
写真を撮るいいところが多くありますね。
私も雑賀崎へ行きたくなりました。
ポチ♪ ありがとうございます。


<<   街なか散歩   街の風景 >>