和歌山の今昔

     和歌山市の中心 「京橋」 です。冬の牡蠣のシーズンになると戦前から本場・広島からかき舟が来てここに停泊し、
     おいしい牡蠣料理を食べることが出来ました。舟が大きくなり年中停泊するようになってからは私も時々食べに行き
     ました。船中は座敷になっています。
b0093754_15325315.jpg

     市堀川の整備につけ、かき舟は姿を消し、 市内電車もバスに替わり、情緒がなく寂しい限りです。
b0093754_15332293.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2014-02-22 15:46 | 和歌山の今昔 | Comments(10)
Commented by セラ吉 at 2014-02-22 22:46 x
ゆーしょーさん、こんばんは。
牡蠣船は知っていましたが、
はるばると広島から来ているとは知りませんでした。
牡蠣船に乗る人は、当時リッチの方でしたね。
おっしゃる通り、情緒がなくなりました。

いっそ市堀川とお濠をつなげたらと思います。
Commented by youshow882hh at 2014-02-23 01:26
セラ吉さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
はい、カキの本場・広島からは秋に来ては
春になると帰って行ったのです。
戦前は小さな舟でしたので橋の下も
ゆったり潜れました。
戦後はこのように大きくなって
年中何らかの営業をしていました。
カキ船に乗る人は、一般庶民が多かったですよ。

江戸時代はおそらく繋がっていた堀でしょうが
道路拡張で堀が埋め立てられました。
私の母が子供の頃、三木町付近を南北にあった堀が
埋められたそうです。
その場所、母に教えてもらっています。
Commented by siawasekun at 2014-02-23 02:30 x
和歌山市の中心 「京橋」 、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

楽しめました。
ありがとうございました。

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
応援ポチ♪♪(全)
Commented by 阪南市テクノ森田 at 2014-02-23 10:25 x
ゆーしょーさん

貴重な画像ですね、これは昭和何年ごろですか?

社内の和歌山市住人に聞いてもしらないといってました。(その人は昭和34年生まれ)

しかし大きな船ですね、今では市堀川には想像できませんわ

牡蠣舟って何かいい感じですねー
Commented by shuttle at 2014-02-23 11:06 x
youshowさん 今日は

「ところ変われば品変わる」と言いますが、変化の激しい現代、
ところは同じでも、品は変わるようです。以前やってきた「牡蠣
舟」はなくなり、橋の上の乗り物も電車からバスに変わったよう
です。記録的なお写真ですね。ポチポチ☆☆
Commented by c.tatsumi at 2014-02-23 12:00 x
牡蠣舟・・・・勤めている頃は、何回か行きましたが・・・・
最近、行ってないで~す。
 3月の姉弟誕生会に「牡蠣料理}と決まっているんですよ・・・・・・
Commented by youshow882hh at 2014-02-23 15:51
幸せ君さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
私の写真で楽しんでいただきとても嬉しいです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-02-23 15:56
森田さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
この写真は、昭和35年頃に撮影しました。
その頃は牡蠣舟もこのように大きくなっていました。
中は座敷になってゆったり座ることが出来ます。
5~60人がはいれる広さです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-02-23 16:00
シャトル先生、こんにちは。コメント ありがとうございました。
和歌山市50年の今昔です。
この写真、よく撮っておいて良かったと思います。
今ではこの牡蠣舟の存在を知っている人は少なくなりました。
私の母はこの近くで生まれたので、昔の話をよく聞きましたよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2014-02-23 16:06
tatsumi さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
tatsumi さんも昔はよく行ったのですね。
今はもう牡蠣舟はありませんよ。
何十年もの昔に撤去?してしまいました。
「牡蠣料理」 なら 「かき惚」 ですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌山便り   アドベンチャーワールド >>