和歌山城公園散策

           国道26号線の終点近く、県庁前交差点付近です。 この辺りから追廻門、不明門に続く石垣を高石垣
           呼び、紀州藩初代徳川頼宣によって城の拡張工事のときに築かれました。
           1971年に路面電車が廃止されましたが、石垣すれすれに電車が走るのでスリルを感じたものです。
b0093754_2311060.jpg
b0093754_2312657.jpg
b0093754_231332.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-11-20 00:00 | 和歌山城 | Comments(8)
Commented by siawasekun at 2011-11-20 02:21 x
おはようございます♪♪

高石垣、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪
Commented by シロチャンのパパ at 2011-11-20 09:39 x
路面電車がこの石垣をすれすれに走る姿を
今の鉄道ファンが見たら、大喜びでしようね
そして良いスポットになった事でしよう

ぽちポチ
Commented by babagonhiroba at 2011-11-20 15:54
こんにちは。
江戸時代の人たちの暮らしを偲ぶよすがになる石垣ですね。
お城に住む人、石を切り出し運ぶ人、積む人、計測する人...
いつの時代にも、さまざまな人のさまざまな暮らしがあったのですね。
(すみません、みどりです。事情があった、別の
ブログを立ち上げたため、違ったアドレスが入って
しまいました。以後、気をつけます!)
Commented by youshow882hh at 2011-11-20 20:17
幸せ君さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
高石垣ですが、城の南西を囲むかのようにエル字型に造られています。
丁度城から見て裏鬼門に当ります。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-11-20 20:18
シロチャンのパパ さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山市の路面電車は道路の中心を走っているのですが
このところだけが道の片側、石垣すれすれに走っているのです。
運転席からよく見ましたが、石垣を通る時、当るのではないかと
ひやひやしたものです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-11-20 20:18
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
そうそうそうです。
「駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人」 と同じですね。
そのようにしてこの立派な石垣が造られたのでしょうね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by mokonotabibito at 2011-11-20 22:49
高石垣というのですね。
一枚目は素敵なアングルですね。
日本の城壁も良いなあ・・・(笑)
外側には、お濠があったのでしょうか?
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2011-11-21 20:22
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
「一枚目は素敵なアングル」 とお褒めいただきありがとうございます。
この高石垣は、ドブロブニクの城壁のようなものです。
堀がないのでその代わり石垣にしているのです。
初代藩主・徳川頼宣の知恵ですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   紅葉・黄葉   和歌山城公園散策 >>