高野山

   昭和39年5月10日、毎週日曜日に和歌山港から発着していた高野山行き直通バスに乗って高野山へ
   行って来ました。(和歌山港発10時50分、南海バス)
   今は毎週土・日と祝日に和歌山の主なホテルから高野山行き直通バスが発着しています。
b0093754_23442796.jpg
b0093754_23443985.jpg
b0093754_23444523.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-07-19 00:00 | | Comments(10)
Commented by risaya-827a at 2011-07-19 11:42
おはようございます^^
高野山まで直通とは嬉しいですね♪
それにしても、今も昔も人気の高野山らしく、随分と参内客が多いなぁー^^
みなさま、穏やかなお顔をしているのも印象的で、サスガだ!!!

強烈な台風で和歌山地方では避難勧告も出ているとか、、、
youshow882hh さんのお住まいの方も大変だと思いますので、十分にお気をつけ下さい。
何事もなく通過することを祈っています。
ポチポチッ☆彡
Commented by c,tatsumi at 2011-07-19 12:38 x
高野山参拝、別格ですよねぇ・・・・
杉木立の続く奥の院・・ 空気まで違うように感じるのは、私だけでしょうか???
3枚目は、水かけ不動さんでしょうか????
Commented by likebirds at 2011-07-19 15:11
こんにちは。
高野山の風景モノクロームで拝見しますと、いっそう神秘的な雰囲気が致します。
当時は和服でいらっしゃるご婦人も多かったのですね。

大型の台風が接近していますね。
どうぞお気をつけてください。(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2011-07-19 16:20
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
昔は毎週日曜日に発着していた高野山行き直通バスは、今では土・日・祝に限り
和歌山市の主なホテルから高野山までの直通バスが発車しています。
乗って眠っている間に高野山まで連れてくれるのですからいいでよすね。

さて、台風のお見舞いありがとうございます。
今回の台風は速度が遅いのでまだ四国の南の海でうろうろしています。
明日どうやら和歌山県に上陸しそうです。
それまでに勢力が弱まればいいのですが・・・
超大型台風ですので少しの被害は免れないでしょうね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-19 16:25
tatsumi さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
標高900メートルの高野山は夏も涼しく仰るように空気がいいですよね。
一の橋から奥の院まで歩けば心が洗われます。
3枚目は一の橋近くの水掛の仏像です。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-07-19 16:33
likebirds の奥様、こんにちは。コメント ありがとうございました。
今の時代は旅と言えば出来るだけ軽装で行きますが、この時代は
仰るように女性は和服で行きましたね。

台風のお見舞いありがとうございます。
超大型の今回の台風ですが、四国の方はかなり荒れているようですが
和歌山県北部の和歌山市では未だに風さえ吹いていません。
しかし進路予想は四国を掠めて和歌山県に上陸するとのこと。
それまでに勢力が衰えてくれることを祈るばかりです。
Commented by 周坊 at 2011-07-19 20:43 x
ゆーしょーさん こんばんは。
高野山、写真2枚目の突き当たりが奥の院ですか?もしそうなら写真の左手あたりに島原藩主松平家の墓所があったのを見て感慨深かったのを思い出します。
Commented by mokonotabibito at 2011-07-19 21:29
昭和39年の高野山のお写真ですか。
これは貴重ですね。
和服のご婦人が多いのが、時代と高野山という土地柄を感じさせますね。
いいものを見せていただきました。

それにしても台風心配です。
直撃だけは避けてほしいですね。
私も明日、写真展会場設営ですので、困りました・・・
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2011-07-20 00:10
周坊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
奥の院までが遠くはっきりしませんが、多分奥の院だと思います。
ほかにこのようなところがないですからね。
とすれば、正面向かって左手に島原藩主松平家の墓所があったのですね。
私も紀州や徳川の墓所があると感慨深かったですよ。
Commented by youshow882hh at 2011-07-20 00:15
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
そうでしたね。
明日から27日(水)まで開催されるのでしたね。
気になる台風第6号ですが、四国の室戸岬を東進中らしいですが、
今のところ当地は風もあまり吹いていません。
しかし朝には紀伊半島のどこかへ上陸する恐れがありますが、
大阪でしたらかなり離れてますので多分大丈夫だと思います。
ご成功をお祈りいたします。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   高野山   五百羅漢寺 >>