紀州・東照宮

    楼門から見た境内です。 正面には、紀州・東照宮の 「本殿」 があります。
b0093754_23471970.jpg

    元和7年(1621)、初代藩主・徳川頼宣公が南海道の総鎮護として創建した社殿は 「関西の日光」
    とも呼ばれ、権現造りとなっており、市民から権現さんと親しまれています。
b0093754_23472665.jpg

    また、江戸初期の代表的な建物故、重要文化財建造物となっています。
b0093754_23473423.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-06-12 00:00 | 和歌の浦 | Comments(14)
Commented by mokonotabibito at 2011-06-12 08:11
昨日は忙しくてブログ更新も御訪問もできず失礼しました。

紀州・東照宮ですね。
鮮やかで立派な造りが見事です。
格調を感じます。
さすが徳川御三家の地だなあと思いました。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by risaya-827a at 2011-06-12 09:03
youshow882hh さん、おはようございます^^
一枚目、ナイスショット☆
赤い楼門から見た本殿も赤、そして背後の緑が映えてとっても綺麗ですねー♪
これは好きな撮り方ですよ^^
西の日光と呼ばれると聞いて、日光東照宮へ行きたくなりましたよ♪ (笑)
そう言えば、日光東照宮も階段を登らないといけません。。。
昔の方々は乗り物がなかったので、当たり前のように健脚の人が多かったでしょうね、きっと!!!
ポチポチッ☆彡
Commented by hal0828 at 2011-06-12 09:22 x
おはようございます。
西の日光ですか。
日光東照宮も階段の段数が云々とか、
いろいろとまつわるおもしろい話があるようですが、
こちらの東照宮にもそんなエピソードがあるのかもしれませんね。
pp☆
Commented by ikkikurisan at 2011-06-12 09:36
おはようございます。
紀州・東照宮はとても色鮮やかですね。
日光東照宮を思い出しました。久しく出掛けてません。
ダブルポチ!!
Commented by vimalakirti at 2011-06-12 11:58
こんにちは。
さすがに紀州の殿様のお膝元、立派ですねぇ!
すばらしい「神域」という感じが、写真からも伝わってきます。
色彩的にも美しいですねぇ。気持ちが晴れました (^ー^)
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 15:28
糢糊さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
昨日は何かと忙しかったのですね。
紀州・東照宮は、元和7年(1621年)に徳川家康の十男である紀州藩祖
徳川頼宣公により南海道の総鎮護として創建されました。
今は樹木が生い茂ってますが、昔は境内から和歌の浦が一望出来
素晴らしい眺めだったと思います。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 15:36
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
1枚目、「ナイスショット」 とお褒めいただきありがとうございます。
1枚目の本殿は楼門の真正面にありますね。
私もこのような撮り方が好きなのです。
大体においてお寺やお宮は階段が多いですね。
山の中腹に建てられるのが多いのでそうなるのでしょう。
日光東照宮へは修学旅行の時と家族旅行と2回行きました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 15:43
hal さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
はい、そうです。
紀州・東照宮は西の日光と言われているのです。
紀州・東照宮の楼門前の石段は108段あるのですが、
この数は除夜の鐘と同様、煩悩の数なのです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 15:45
ikkikurisan さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
紀州・東照宮は日光東照宮と同様に徳川家康公が祀られています。
そして紀州藩祖・徳川頼宣公も祀られているのです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 15:50
みどりさん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
和歌山市も結構見どころが多いでしょう。
そのほとんどが徳川家と関連してますので、やはり御三家のお陰ですね。
紀州・東照宮は和歌浦・天満宮に比べ境内は広く厳かな感じがします。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by yoas23 at 2011-06-12 17:25
さすが徳川家の縁の地、東照宮があるのですね。
彫刻こそ少ないですが極彩色の建物は日光を思わせます。
深い緑に朱が映えていますね。
Commented by youshow882hh at 2011-06-12 19:59
yoas さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
はい、和歌山にも紀州・東照宮なるものがあります。
1621年(元和7年)に紀州藩初代藩主・徳川頼宣公によって創建されています。
紀州・東照宮は駿河の久能山東照宮が原型とされています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by 周坊 at 2011-06-12 23:28 x
ゆーしょさん こんばんは。
さすがに御三家の品格が感じられます。
周りの景観とよくマッチしてますね。
Commented by youshow882hh at 2011-06-13 17:08
周坊さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
紀州は徳川御三家のお陰で徳川に関する色んなものが残されています。
和歌山城は不幸にして戦災を受けましたが、それ以外はほとんど戦災を受けず
現在に至っています。
紀州・東照宮は和歌の浦を望む地に建てたのです。


<<   紀州・東照宮   紀州・東照宮 >>