和歌の浦

    妹背山から見た 「三段橋」 そして 「あしべ屋跡地」 と 後ろの山は 「奠供山」(てんぐやま) です。
b0093754_2351248.jpg

   かつてはここに戦前からの老舗旅館「あしべ屋」がありました。そして驚くことに「あしべ屋」から「奠供山」
   へ上るための日本最初の 「屋外用鉄骨構造の観光用エレベーター」 が設置されていたのです。
   文豪夏目漱石の長編小説「行人」 の中にも記されています。        (昭和38年11月3日 撮影)
b0093754_23511266.jpg
b0093754_23515425.jpg

    現在 「あしべ屋跡地」 は公園となり、芭蕉の句碑などが建てられています。
b0093754_23521472.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-05-29 00:34 | 和歌の浦 | Comments(10)
Commented by hal0828 at 2011-05-29 01:29 x
こんばんは。
旧いからいいというわけではありませんが、
あらゆることが効率優先になりがちで、
心に残るようなものが減ってしまっているような気がします。

多く見られる今風の味気ない建物を懐かしいと感じる事ができるのか。。。
正直見当がつきませんね。。。
pp☆
Commented by vimalakirti at 2011-05-29 09:47
おはようございます。
「あしべ屋」という名前もそうですが、とても風情のある旅館
だったのですね。古い絵葉書のような写真に写っている建物は
木造三階建てのようですね。昭和38年の写真で三段橋を渡って
いる女性はゆーしょーさんの奥様でしょうか?
Commented by risaya-827a at 2011-05-29 09:51
おはようございます^^
昔の「あしべ屋」は今は公園になっているのだとか。。。
その広さが分かるような気がします。
それにしても、昭和38年代で観光用エレベーターがあったとは凄い事ですよね?
それに三枚目のお写真の下に書いてある文字が右から左へ・・・
何気ないところに昭和38年代が見られ凄い!!! (笑)
ポチポチッ☆彡
Commented by 周坊 at 2011-05-29 12:14 x
ゆーしょさん こんにちは。
これは、貴重な写真です。38年頃のゆーしょーさんの写真は現在の同じ場所と比較して大変面白いと思います。
漱石が書いたあしべ屋は、3枚目の建物ですか?
Commented by youshow882hh at 2011-05-29 12:41
hal さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
大正時代の写真だと思いますが3枚目の三階建ての建物は立派です。
木造ですが堂々としていますよね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-05-29 12:48
みどりさん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
戦前からの老舗旅館 「あしべ屋」 は今は撤去され跡地が公園となっていますが
何時頃撤去されたのでしょうか。
私が撮影会の時に写した時にはまだありましたからそれ以降ということですね。
ここに写っている二人の女性は、撮影会の時のモデルさんです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-05-29 12:56
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
私の説明不足で申し訳ないのですが、この旅館に日本で一番最初に出来た
エレベーターというのは明治の末期頃なのです。
そして稼動していたのは、明治末期から大正にかけての6年間の僅かな間でした。
三枚目の写真は大正時代に撮影されたものと思われます。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-05-29 13:04
周坊さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
私も2枚目の写真は貴重な写真だと思います。
フィルムを整理していて、この撮影会にこのような写真を写しているのが分かりました。
昭和38年の撮影ですが、二人のモデルが歩いて行くその向こうに
「あしべ屋」旅館がはっきり写っています。
この場面、縦位置と横位置合わせて4枚撮っています。
当時はフィルムでしたので枚数は少なく、慎重に撮影しましたね。
Commented by mokonotabibito at 2011-05-29 17:50
なるほど、よく分かります。
50年近くたつ同じ場所からの写真は非常に貴重です。
女性の雰囲気もクルマもレトロで懐かしい感じがしますね。
老舗旅館「あしべ屋」は今は建物は完全に無くなってにまったのですね・・・
「屋外用鉄骨構造の観光用エレベーター」という話は知らなかったです。
良い写真を見せていただきました。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2011-05-29 22:41
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
最近の写真は写そうと思えばいつでも写せますが
50年前の写真は写せません。
それだけに貴重な写真といえますよね。
それに50年経てばこれだけ樹木は成長するのですね。
「あしべ屋」 の面影を残すものはこの写真だけとなってしまいました。
これも時代の流れというものでしょうか。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌の浦   和歌の浦 >>