粉 河 寺  

    粉河寺(こかわでら)の枝垂桜です。
b0093754_23405666.jpg

   粉河寺は鎌倉時代 東西4キロ 南北4キロの広大な敷地に 七堂伽藍、五百五十ヶ坊を有してましたが、
   天正十三年(1585)豊臣秀吉の兵乱に遭遇し、偉容を誇った堂塔伽藍と多くの寺宝を焼失しました。
b0093754_2341295.jpg

   その後、紀州徳川家の庇護と信徒の寄進によって、江戸時代中期から後期に現存の諸堂が完成しました。
b0093754_2341873.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。
bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2011-04-23 00:00 | | Comments(12)
Commented by risaya-827a at 2011-04-23 09:37
おはようございます^^
これはまだ若い枝垂れ桜なのでしょうか?
これから元気ですくすくと育って欲しいですね!!!
その昔、戦火の中、多くの貴重なものが消失したことでしょう。。。
いつの時代も争いは失うことばかりで、良いことは一つもありませんね^^;
ポチポチッ☆彡
Commented by 周坊 at 2011-04-23 09:42 x
ゆーしょーさん お早うございます。
たいそう立派な御堂が並んでいますね。
屋根の形が面白いと思いますがこれらは何をするところですか。
Commented by hal0828 at 2011-04-23 09:56 x
おはようございます。

かわいらしい枝垂れ桜ですね。
どれくらいの年月で大きくなるものなのか私は詳しくありませんが、
この先長い時代を越えてゆくのでしょうね。
pp!
Commented by c,tatsumi at 2011-04-23 10:02 x
粉河寺は、山を抱えていますので広いで~す。
昔の名残りで、隣に神社もあるのですよねぇ・・・・・
何年か前に、寺院と神社が分けられた時云々・・一度
勉強をしかけたのですが、わすれましたね!!!!
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 14:05
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
幹の太さから見てまだまだ若木ですね。
私が以前に行った時はなかったように思います。
豊臣秀吉という男、和歌山周辺の有名な寺院のほとんどを焼いています。
一昨日の根来寺もそうでした。
それなりの理由があったのでしょうが、建物だけは残してほしかったです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 14:15
周坊さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
1枚目の建物は 「太子堂」、周坊さんお尋ねの3枚目の建物は 「念仏堂」 です。
さて、念仏堂は何をするのでしょう。
文字通り念仏をするところでしょうか(笑)
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 14:19
hal さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
ほんとうに可愛らしい枝垂桜です。
3年前に私が行った時は枝垂桜はなかったです。
だから植えてそう年月が経っていません。
これから年々大きくなるのが楽しみです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 14:26
tatsumi さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
昔の粉河寺は東西4キロ、南北4キロといいますからとても広かったのですね。
本堂の奥に稲荷産土神社がありますがまだ行ったことがありません。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by vimalakirti at 2011-04-23 15:33
こんにちは。
小ぶりでかわいらしい枝垂桜ですね。
有名な枝垂桜はたいてい枝を広げて、あちこちに支えをされた
老木ですから、こういう若い枝垂桜はとても初々しくて新鮮です。
Commented by mokonotabibito at 2011-04-23 20:13
おお、これが粉河寺の枝垂桜ですか。
私もいつも老大木の枝垂れ桜を見ているので、こういう若い枝垂れ桜は新鮮です。
枝垂れ桜は日本の古代から自生しているエドヒガン桜の変種らしいですね。
こういう桜を発見して、守り育成してきた日本人の努力と美意識は素晴らしいと思います。
この粉河寺の枝垂れ桜も、これから日本の長い歴史を見守っていくのでしょうね。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 21:47
みどりさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
この枝垂桜は植えて日が浅いのでしょう。 まだまだ若いですね。
これから何十年も経って立派な枝垂桜に成長するのでしょう。
年々楽しみです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2011-04-23 21:55
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
有名な枝垂桜は何十年も経った古木ですよね。
若い枝垂桜は何か頼りないです。
しかしこれから枝が伸び幹が太くなって行きます。
枝垂桜はエドヒガン桜の変種ですか?
色んな桜を作ったのですね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   粉 河 寺     粉 河 寺   >>